.
.
.
.
.

赤光の閃光日記

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2016/07/03(日)
 担当編集のまいぞーさんが「我が驍勇にふるえよ天地 ~アレクシス帝国興隆期~」の宣伝ブログ記事を書いてくださいました。

 こちらです!!!!

 目玉は試し読み第二弾となっております。
 今度は三章までお読みいただけます。
 ぜひぜひ、購入をご検討いただけたら、と!
 今月の13日前後に発売するのではないかと予想される、「我が驍勇にふるえよ天地」をよろしくお願いいたします!!


.
.
.
.
.
2016/06/30(木)
 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(32)にできますよ。
 というわけで、先日もお伝えいたしました僕の新シリーズ!
 「我が驍勇にふるえよ天地」を7月に上梓いたします。
 
 こちらからアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……というボケを毎度してますが、今回は既にアキバblog様で試し読み公開をさせていただいてますので、そちらを読んでいただけるのが一番話が早いかもしれません!
 
 下の日記でも既に触れておりますが、もう一度書きますと、試し読みを掲載させていただいてますアキバblog様の記事は、コ  チ  ラ でございます!


 メチャクチャ強い主人公が、それに相応しいスケールで大暴れするお話を書きたい!

 老若男女がそれぞれの個性と能力を発揮して、華を競うようなお話を書きたい!

 この二つの「書きたいものへの想い」がまず先にありまして、じゃあどんな設定だったらそれが書けるかなってのを延々考えまして、そこで思いついたのが――

「天下無双の主人公が多士済々な配下を集めつつ、戦って自分の帝国を勝ちとるお話」

 という、この作品の根幹をなす設定です。

 いつも仏頂面の三白眼。
 果断、速攻、しゃべくったりウジウジ悩んでる暇があったら、ぶっとばす!
 責任はとる。
 背中で語る若武者。
 そんな主人公のレオナートが、仲間たちと大暴れする物語が本著「我が驍勇にふるえよ天地」でございます。


 卵の黄身先生のイラストにもぜひご注目を!
 カバーイラストを飾るのは、カッコイイ三白眼、カワイイ美少女……そして、馬!!
 ザンザスという名前のじゃじゃ馬なんですが、迫力満点この上なく描いていただきました。
 中の挿絵も凄まじいですよ!
 特にあわむらのお気に入りは最後の白黒イラストですが、これはもう皆さんには本文を読みながらご堪能いただきたいです。

 というわけで、新シリーズ「我が驍勇にふるえよ天地 ~アレクシス帝国興隆記~」を応援よろしくお願いいたします!!



.
.
.
.
.
2016/06/28(火)
 既にあちこちで情報も出ているのですが、僕の4シリーズ目になる作品を来月に上梓いたします。
 タイトルは

「我が驍勇にふるえよ天地
 ~アレクシス帝国興隆期~」


 です。
 後日また詳しく宣伝させていただきますが、ありていに申しますと「ファンタジー戦記」モノ!
 武力が超強い主人公が、さまざまな分野で特筆する仲間たちを集めながら、いずれは自分の帝国を作り上げて、大陸全土と戦うっていうお話です。

 こちらで担当さんがGA文庫ブログを使った記事も以前に作ってくださってます。

 そして今回、発売に先立ちまして、担当さんがアキバブログさんのコラムスペースをお借りして、新しい記事を書いてくださいました。
 アキバブログさんのコラムはこちらです!!

 なんといっても注目していただきたいのは、試し読みのコーナーでございます><
 ドドンと70Pほど読んでいただけるようになってますので、お気に召していただけたら幸いです!
 試し読みはこの後も何回かにわけて、リリースされていく予定になっております。

 というわけで、「聖剣使いの禁呪詠唱」ともども「我が驍勇にふるえよ天地」をぜひぜひよろしくお願いいたします!

 
.
.
.
.
.
2016/05/22(日)
 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(31)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!
 拙著「聖剣使いの禁呪詠唱」16巻を6月にお届けできます。
 
 こちらからアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 海回再び!!
 諸葉たちが一年生の時にも海イベントやりましたので、二年生になったらもう一回やらないと嘘でしょうってことでもう一度。
 前回が3巻でしたので、実に13巻ぶり。
 リアル時間で言うと3年二か月ぶり。
 ……いま改めて思いましたけど、ワルブレもなかなかの長寿シリーズですね。応援してくださる皆様のおかげです><

 とにかく海回リターンズということで、前回よりパワーアップしてます!
 具体的には行き先がロシアというリッチな旅行なのでパワーアップ!!(強引な論法)
 サツキや静乃たちとイチャイチャするのはもちろん、カティアとイチャイチャしたりします。いやらしい。
 あと、ロシアなので今回はレーシャさんが里帰りしたり秘密特訓したりパワーアップしたり大忙しです!

 そんな楽しいイベントがありつつも、裏では六翼会議の憎いアンチクショウが毎度毎度毎度毎度陰謀を進めていて、
 諸葉とエドワードが一触即発になったりします。
 てか今回、諸葉はマジです。
 お楽しみに!

 あと……ネタバレになりますけど、今回の敵は超強い。
 最近ちょっとピリッとしない《異端者》さんですが、こいつらが本来どんだけヤヴァイか思い出させてくれます。
 もうあわむらのリアル友達に「最近、《異端者》さんてザコじゃね?」とか言わせない。


 もちろん、refeia先生の素晴らしいイラストもぜひぜひご期待ください!
 海回ですから!
 表紙のカティアの水着姿も素晴らしいですが、サツキと静乃とマヤとレーシャの水着姿をぜひお楽しみに!!
 もちろん、3巻とは違う水着ですよ!!!

 あと、カラーイラストのレーシャさんバトル絵は必見です。
 ちょおおおおおおおカッコイイ。
 魔剣ってこういうことだろ!? みたいな雰囲気も迫力も満点なんですよー。


 てな感じで、16巻もぜひお買い上げいただけるとうれしいです><
.
.
.
.
.
2016/03/31(木)
2015/09/30(水)

 第八回GA文庫大賞後期審査の結果が発表されてましたね。

 今回は4名の方が受賞!
 一緒にGA文庫を支えていってくださるとうれしいです!

 というわけで――

 
 サトウとシオさん
 徒埜けんしんさん
 西島ふみかるさん
 菱形三覚さん


 おめでとうございます!
 僕なんかがお祝いしても別にうれしくはないでしょうが、一応日本は挨拶社会ですので。

 そして、授賞式でお会いできることを楽しみにしております!
 僕なんかには別に会いたくもないでしょうが、一応本音トークで。

.
.
.
.
.
2016/02/26(金)
 コミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」4巻が発売いたしました!!

あわむらも今日買って参りました。
原作3巻に相当する内容なのですが、一気にキャラが増えて登場するこの巻、やはり七桃先生に漫画化していただくと華やかも華やかですねえ!!
実戦部隊の面々が個性豊かで活き活きとしていて、めっちゃめちゃ楽しい巻になってますぞ!!!

あと、やっぱ水着回ですからね。
最高っすよね。水着回。

そして個人的なことを言わせていただきますと、原作3巻は六頭会議のシーンを死ぬほど気合いを入れて書いたという経緯がありまして、七桃先生もすごく力を入れて描いてくださいまして、こういうところが原作者冥利に尽きるといいますかなんといいますか、もう! もう! もう!

最後をキメる《要塞級》のド迫力と諸葉のフィニッシュブローのカッコよさも見どころ!


あわむら本気でオススメのコミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」4巻、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

.
.
.
.
.
2016/01/22(金)
 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(30)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!
 拙著「聖剣使いの禁呪詠唱」15巻を2月にお届けできます。

 こちらからアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 ……というか本当に、ついに30冊目という大台に乗るまで本を出すことができました。
 デビューしてもうすぐ8年目を迎えますが、感無量なところがあります。
 30冊も本を出してくれたGA文庫に感謝を忘れたことはありませんが、でもやっぱり応援してくださる読者の皆様があっての話なわけです。ずっと支えてくださって、ありがとうございます!
 そして僕も決して気持ちに一区切りなどつけず、2016年もこれからもずっとずっと、面白い本を出していくべく全力でとりかかりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


 そんな記念すべき(?)ワルブレ15巻ですが、諸葉たちがついに二年生に進級します。
 進級します、とか言いましたけど、「わーいクラス換えだー。゚(*゚´∀`゚)゚ノ」みたいなイベントは全てすっとばしてもう一学期も末のお話です。

 校長になった石動が、亜鐘学園の強化のためにいろいろ改革を推し進めているのですが、その目玉になるのが、「ランクA昇格」という賞品をかけた、石動との試合です。

 挑戦者はサツキ&春鹿コンビ。
 14巻で静乃がランクA認定受けたため、置いてけぼり感ある二人としては、昇格に並々ならぬモチベがあるのは当然。
 しかし、立ちはだかるのは石動迅。
 手を抜かない石頭、石動迅。
 あの諸葉が強いと認める石動迅。

 大変だー! ということでサツキ&春鹿を応援していただけるとうれしいです。


 そして、その石動迅さん。
 自分に厳しい男ですので、周りに強くなれと言っているからには自分をもっと追い込む男です。
 追い込んでこんがらがりそうな不器用な男です。
 その男にヂーシンが接近して、何やら吹き込んで契約を交わしちゃったりします。

 どうすんの、諸葉さん?
 大変だー! ということで、いったい何が起きるのか、15巻を楽しみにしていただけるとうれしいです。


 もちろん、refeia先生の素晴らしいイラストもぜひぜひご期待ください!
 今回は戦うシーンを主にイラスト化していただいてるんですが、とにかくどいつもこいつもカッコイイです!
 中でも挿絵比率的に信じられないほど多くしていただいている石動迅のいろいろな顔、雄姿、イラストは滅茶苦茶カッコイイのでぜひぜひご覧になっていただければ!!
(個人的には座ってるだけでもうエロい静乃さんのカラーイラストが大好きなのですがゲフンゲフン)


 てな感じで、15巻もぜひお買い上げいただけるとうれしいです><
 ドラマCD付きの限定特装版の方もよろしくお願いいたします!




 


 
 

.
.
.
.
.

Before  | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。