.
.
.
.
.

モンハン日記

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/02/01(火)
 二月になりましたね、皆さんこんばんは。

 今月は「あるいは現在進行形の黒歴史」3巻が出ます。
 なにとぞ、よろしくお願いいたします!

 それを除きますと二月と言っても特に何もありませんし、聖バレンタインがどうたらとかいうイベントは日本には関係ありませんし、今日もモンハンやってます。


 本日はアグナコトル亜種狩るデイ。

 というわけで早速火ガンス・フレイムスロワー改を担いで凍土行ってきました。

 うわ~白いアグニャン発見。
 エイっと足を突いてみます。

 弾かれた。

 何これ超硬い。
 足突いちゃダメ?
 じゃあ横っ腹突いてみます。

 弾かれた。

 ……?
 ???
 顔を突いても尻尾を突いても弾かれます。
 弾かれると硬直モーションあるんで反撃食らいます。
 回復G飲みながら突くことしばし、体色変わって来たんでピンと来ました。
 こいつアグニャンと逆なのか!
 アグニャンは体が冷えて段々硬くなるんですが、こいつは体が溶けてだんだん柔らかくなるのね。
 へぇーおもしろーい。
 なんて思ったのは最初の10秒だけじゃヴォケガ

 心眼ないと突けねえじゃねえか! 殴って硬直して殴り返されてドラクエじゃねえか!
 溶けてきたな~と思ったらすぐ潜ってまた硬くなるし!
 普通に薙ぎ払いビーム連発とかいやらしいモーションいっぱい持ってますがそんなのどうでもいいくらい硬さがヤバイ!

 え?
 俺、砲撃だけでこいつ倒さないとダメなの?

 ってことでポスンポスン豆鉄砲撃ちまくりました。
 ○ボタン押すだけの簡単なお仕事……。
 簡単だけど35分針……。

 こおりゃあ心眼いるわ。
 心眼装備ないと安定して狩れないわ。
 アグナU鎧作れないわ。

 というわけで心眼のつく装備をネットで調べました。
 ぐわー剣士の方のアーティアSか!
 またニャンターか!
 てか、こいつガード強化もついてんじゃん……。
 あれ、アグナU鎧別に要らなくね……?
 ……。
 いや、アグニャン亜種素材から作れる武器は優秀なのばっかり!
 意味はある!
 

 というわけで以下コメントレスです。

>先生ついにガンスデビューですか
>自分もガード突きでいろいろ遊んでますw
>なんでも今回はバグでオートガードつけてると
>ガンスの弾補給時に相手の攻撃をスルーするとかw
>なんか反則っぽいですねw
>ではでは、覇龍の宝玉探しながらある黒発売楽しみにしてますね^^

 ガード突きチクチク楽しいですよね!
 そして隙見つけたら「そこじゃあああああ」って突き突き叩きつけフルバーストのカタルシス!

 しかしもうアカム銀行スタートですか羨ましい!
 頑張って宝玉ゲットしてください! 
.
.
.
.
.
2011/01/30(日)
 なんかメンドクサそうで敬遠してたガンランスですが、そろそろ始めようかと思い立ちました。

 っていうのが、「ある黒」絵師さんのrefeia先生がお絵かき講座を寄稿してらっしゃってる雑誌ゲームラボ読んでたら、AG(オートガード)ガンランスってのが紹介されてあってとてもチートそうで楽しそうなんですもの。
 噂には聞いてたんですけどね~、そろそろやろか、みたいな。

 あとね、そろそろガード性能とガード強化が同時発動するアグナU鎧一式も欲しかったんで、それを睨んで行動しようかと。

 余った素材で水ガンス・ソルダートアサルト作る>アグニャン倒して火ガンス・フレイムスロワー改作る>アグニャン亜種に挑戦!

 この流れですね。

 というわけでソルダートアサルト担いでガンスの練習もせずにアグニャン特攻。

 てか説明書見たらガード突きはまだあるので最悪これだけやってりゃあそのうち勝てるでしょ。

 そして実際やってみたらAGガンスヤバイ
 適当に突いて、「あ、反撃来そう」って思ったら○ボタン連打してればOK。
 モンハンって後だしジャンケンみたいなものと思ってましたが、これは「最初はグー」って言って相手の頬を殴りつけるようなもの……。

 非常に気に入りました。<ダメ人間

 今回大文字いっぱい使ってますが、それくらい興奮したw
 ランスも楽なんですがAGガンスもっと楽w
 叩きつけフルバーストも気持ちいいししばらくハマりそ~。

 ちなみにアグニャン上位モーションないのかな~って舐めてたら、普通に熱戦薙ぎ払ってきたんで心臓止まりそうになったw

 てな感じでさっくりフレイムスロワー改作れたんで次はアグニャン亜種かな。
.
.
.
.
.
2011/01/28(金)
 上位ジンオウガも倒しましたし、何かそれっぽい装備作ろうと思ったんですが、どいつもこいつもレア素材の碧玉要求しやがりますねウンザリ。

 もっかい二頭クエ行ったり、単品クエ行ったりしたんですが出る気配がない。

 盟友のクロニカさんがよく冗談で「ジンオウガ武器? ああ一生用がない奴ね」とか言ってましたけど、まさにそんな気分。

 そんな中、弓とライトボウガンは碧玉なくても作れるカワエエ奴らです。
 というわけでジンオウガ弓を最終まで成長させ、さらにライトボウガンにも手を出してみることにしました。

 んでもライトボウガン用の装備がない。
 アーティアS欲しいですよね、連発数+1強そうだし。
 というわけでそろそろ本腰入れてニャンタークエストやることにしました。
 とはいえまあ、今まで育ててきた「デコ助」やら「ロザリンド」やらにユクモポイント渡してクエスト出発させるだけですけどねw

 その間ご主人様は未消化の村クエとか下位集会欲情クエをやってニャンター隊を回転させます。
 アーティアS素材の太古の~の破片、順調に集めてきやがります。

 というわけで、できたのがこれ。

頭 ナルガS
胴 アーティアS
腕 ナルガS
腰 三眼
足 アーティアS

 僕はこっそり「回避距離+5 スロット3」のお守り持ってますのでそれと珠を詰めて、連発数+1 回避距離UP 回避性能+2発動させます。
 回避スキルばっかつけてこのチキン野郎めと思われそうですがヘタレなんで仕方ない。
 防御の成立しない火力とか幻想なので仕方ない。

 というわけで早速ジンオウガライト試してきましたよ!
 レウス相手に。
 こー二弾ステップがピョコピョコ新鮮な感じでいいですね。
 あと僕、弓のバクステで距離調整、スタミナ減るのがどうにも気持ち悪くてほとんど使わないんですが、ライトだと気軽に使えるんで、使ってみると確かにエエモーションですなあ。

 でも15分針ウン弓と一緒!w
 電撃弾切れた後、もうちょっと上手に通常弾を足に当てたいところ。

 ただジンオウガライトは斬裂弾速射なので、頑張ると尻尾切れますかね?
 あとソロでは使いませんが、こっそり麻痺弾レベル2が2発装填はこの弩チートですねw
 

 というわけで以下コメントレスです。

>あわむら先生はラノベばっかり書いてないでもっとモンハンしなさい!って万太先生が言ってた

 いやいやいや!
 それはまんたさんの罠だ!
 これ以上モンハンやったら担当さんにハンマーでぶっとばされるんで勘弁してください^^;
.
.
.
.
.
2011/01/27(木)
 ナルガ亜種倒したら、昇格クエ発生しました。
 ペッコ亜種倒さなくて済んで、正直ホッw

 でもね、昇格クエの内容見たら目が飛び出ました。
 ジンオウガ二頭同時とか正気の沙汰じゃねえw
 ウンコ持っていこウンコw

 というわけで、ナルガ大剣の宵闇担いで出発。
 なんというか……買いに比べて暴れますね、ジンオウガw
 上位ならではのモーションは特に見当たりませんが、ラッシュ入った時がパネエ。
 しかも上位は怯み値高くなってんので、帯電邪魔できないw
 イヤー強いわw

 その上もう一体ご乱入された時なんかねw
 ウンコ投げる鬼と化すわ俺。

 まあでもほんとウンコ玉様様ですよ。
 これないと勝てる気がしませんね。
 てか二対同時クエでバランスとってたドス系列と比べるとウンコ玉前提でバランスとってるトライ系列はゲーム性が下(ry

 とりあえず2体倒して昇格しましたけど、30分針……。
 苦労して昇った! 感より、手こずりすぎて勝った気がしない感の方が勝るなんともモンニョリです。



 というわけで以下コメントレスです。

>まっっってましたーーーー!!                                     >ある黒3!!                                              >テスト明けたら精分館に通い積めますw                                 >発売日が待ち遠しい!!                                        >さてある黒の布教布教っと・・・


 大変お待たせしております><
 お返事もお待たせしましたごめんなさい><
 そして応援ありがとうございます><
 きっと面白いと思いますので(自画自賛)是非お楽しみに!! 
.
.
.
.
.
2011/01/24(月)
 めっちゃ中二病ですよね、このクエスト名w

 というわけでボウガンはまたにして、ハンターランク上げることにしました。
 だって調べたら、これもアーティアS防具がよさそうだったもん。
 まだ太古のかけら集めてないよ。
 そろそろニャンター本気でやろう。

 で、キークエはどれかと睨んだところ、残ってるのはペッコ亜種とナルガ亜種が怪しい。
 ペッコは可能な限り避けたいのでナルガ亜種を狩ることにしました。
 武器はナルガ太刀、防具はナルガ一式です。

 めっちゃ跳ねるわ、こいつw 

 てかね、原種より弱くなってない……?
 あの極悪なV字タックルが途中から他の技に派生するんですが、フェイントというよりこっちが一息つく余裕になってるw
 いやあ如何にナルガのV字タックルがクソモーションかよくわかりましたねw

 尻尾ビターンが二回来るのがイヤらしいですが、それさえ気をつければ楽な相手でした15分針。

 このままナルガ亜種太刀にしちゃおうかしら……と思いましたが、ティガ亜種素材も必要なので断念。

.
.
.
.
.
2011/01/22(土)
 本格的に弓試しということで、レウスにリベンジ行ってきました。

 ジンオウガの弓の二段階目が簡単に作れたのでそれで。
 曲射が放散なのはPT戦では使いづらいらしいですが、孤独な僕には当てやすくていい武器っぽですw

 結論……超楽!w
 レウスが15分針で狩れるようになりました。
 ホバリングしたら頭や足に連射、突進や滑空で走り去ったら曲射、地上ブレスに曲射、地上尻尾回転に曲射……と寄らば連射、引かば曲射で色んな距離で戦えるのがイイです!

 尻尾切れないですけどね。

 まあそこはご愛敬で。
 剣士で狩るストレスに比べたらそんなもの!
 尻尾から獲れるものなんて捕獲報酬でも出る出る!
 調子に乗って3匹狩ってやったわw
 しかも紅玉も延髄出た! 脳汁出た!
 調子に乗って火太刀の双紅蓮作ってやったわw
 誰に使うかアテもないのになw

 こうなったらそろそろライトボウガン(これも強いと噂)に手を出してみようかな~。
 でも、そろそろハンターランクも上げたいなあ。
.
.
.
.
.
2011/01/20(木)
 弓が気に入ったので、本格的にやってみようと考えました。 

 で、まず防具が欲しいのでよさげなのないかと物色した結果、ネブラU鎧がよさげです。
 というわけでギギネブラ亜種狩りに行きました。
 でもまずクエを発生させないといけないので、先に原種狩りました。

 こいつも特に上位モーションはないですか?
 相変わらずのランス安定です。火槍ヘルファイアで腹の下に潜って突きまくり。
 腹から毒霧噴くのだけは、いい加減ガード強化欲しいなあと思いつつ、予備動作見たら即3連ステップで脱出です。

 で、倒したら出てきました。
 ギギネブラ亜種。
 雷ビリビリだそうですから、どうせフルフルみたいなもんだろー?
 俺の水槍スパイラルランスのサビにしてくれるわー!

 と思ったらひどい目に遭いました……。
 フルフルと違って3WAY電気ブレスは普通にガードできるんですが、フルフルの帯電はガードできたのに、こいつのはできない。
 つまり逆。
 そして、帯電をガードできないのが地味にキツい。
 食らったら麻痺るし。
 予備動作見たら即3連ステップで逃げるんですが、引っかかって逃げれない時ありますからね。
 その時、毒食らうだけならリカバリー楽ですけど、麻痺はキツイ;;

 何とか倒しましたが20分針。
 うーむ、ガード強化欲しいなあ。
 アーティアS鎧欲しいなあ。
 でもニャンタークエ真面目にやってなくて、太古の破片集めてないんだよなあ。

 いっそこいつも弓で行ってみるというのはどうか?
 ということで竹取且ついて行きました。
 反撃食らうことがまずなくて「こりゃ楽勝!」と思ったんですが、終わってみると30分針……。
 調べてみると弾が有効な部位が狭くて、拡散弓は相性悪いかもですね。

 大人しくランスに戻って、帯電にひぎぃひぎぃ言いながら三匹目を狩り、なんとか欲しい素材集めました。

 これでいわゆる、弓のテンプレ装備完成です。


頭 マギュルS
胴 ネブラU
腕 マギュルS
腰 ネブラU
足 マギュルS

で珠を詰めて、集中、ランナー、高速設置、回避+1ですね。
見た目も魔女っ子みたいでカワエーです。
僕は観察眼+8のお守りあるので、捕獲の見極めも付けられます。
 
.
.
.
.
.
2011/01/18(火)
 今日こそは弓のテスト!

 というわけで、竹取弓担いでウラガンキン倒しに行ってきました。
 あ!
 防具は手抜きしてナルガ一式ですw
 素材まだ余りまくってるんで、ガンナー装備も作っちゃいましたw
 いいんだ、いつか極限が来たら、こいつの回避距離と回避+が役に立つ日がきっと来るんだ。

 一方、竹取弓は龍頭琴と同じで、溜め1を連発するのが強い弓だと思うのですが、それだとつまんないので、曲射を試してみました。

 なんか、操作でモタつくw
 ミス連発w

 おら曲射じゃあ! > つい●ボタンを推す前に△ボタンを離す > 普通の矢が飛んでいく

 を性懲りもなく繰り返すあわむらw

 でも曲射の気持ちよさがわかってきました。
 ボスの突進系の攻撃ってウンザリするじゃないですか。
 当たったら大ダメージ、かわすの難しい、しかも走り去られたら反撃機会乏しい。
 でも、その走り去られた後が、曲射にはむしろ美味しいポジショニングなんですよね。
 いやあ、これは快感w


 モタついててもウラガンキンを十分針で倒し、調子に乗って亜種も狩りに行きました。
 今度は溜め1連発を試してみるんですが……ウーン時間かかりました。
 20分針。
 今回の竹取は、溜め1連発するより曲射のがいいのかなあ?
 まだまだ研究が必要ですね。

 でも弓楽しい!

 そして、ウラガンキン。
 今回タイヤアタックの速度落ちたのはいい修正ですね。
 トライは速すぎて運ゲーの様相を呈していた。
 で、ウラガンキン亜種が臭いのは面白いアイデアっすねw
 あれは硫黄ってことでしょうか?
 塊撒いてすぐ起爆アクションはイヤらしいですが、避けようはいくらでもあるのであれは面白いモーションだと思います!


 というわけで、以下コメントレスです。

> イビル呼ばれたんですか・・;
> 自分はイビル苦手なんでつらいですね…
>
> ところで赤光先生の住まいのほうの天気はいかがですか?
> 自分のとこは…激しく雪が積もってます…
> 狩仲間との約束もキャンセル;;
> 激しく地獄を見ていますwww

イビル辛い上に、ペッコが呼んだ奴って狩っても旨みが極小じゃないですかw
絶対パスですよ、パスw

そして僕が住んでる地方は気候だけは超安定してて、雨は月に数回しか降らないのに水不足とは無縁ですし、雪害って5年に1回もないのです。
今回も楽勝でした。←裏切り者

でも狩キャンセルは悲しいですよねー><
ご愁傷様です。
.
.
.
.
.
2011/01/16(日)
 今回、弓が超強いとよく耳にする昨今、そろそろ手を出してみようと計画しました。

 んで、実験台としてちょうどいいのが動きが遅い上に、剣士だと狩る気にならないウラガンキンです。

 というわけでまず水弓を作ろうとして、龍頭琴の匂いがぷんぷんする竹取派生をチョイスしました。
 しかし、ドリンクチケットはいくらでもあるんですが、極彩色の体液がありません。

 しょーーーーーーーがなく、ハプルボッカ狩ることに。
 こいつ、下位の時はなんかよくわからん上に楽しくないまま倒しちゃって、いい思い出ないんですよね。

 というわけでネットでチョコチョコ調べてみるw
 なんか大タル爆弾食わすといいらしいですね。
 釣れるらしいです。

 んじゃあってことで、大タル3つとG2つ持っていきました。
 で、食わすのはいいけど、どうやって食わすの?
 適当に置いといて、突進誘発するの?
 ってやってたら、砂ブレスで大タル爆弾ふっ飛ばされました。
 まあ、そうなるわな……。

 と、考えることしばし……閃きました!

 ハプルは延々突進した後、Uターンしてまた延々突進し、またUターンして延々突進するモーション持ってるわけです。
 このクソみたいなモーションええ加減にせえよ(怒 と思ってたんですが、よくよく考えると、このUターンは進路見え見えなんだから、そこに爆弾置いとけばいいんじゃないの?

 と、やってみたら大成功。
 見事ハプルボッカに食わせた爆弾が腹の中で爆発します。
 砂の上に上半身だけ出ているところに近寄り、●ボタン押して釣り開始。
 ガチャ押しで釣り上げると、腹見せて動けなくなるのでランスで突きまくります。
 なるほど、こうやって狩るモンスだったのねw

 コツがわかると後は簡単、今度は大タルG飲ませ、また釣って突きまくり。
 オラ、楽しくなってきたぞw

 というわけで15分針で狩り終わり、調子に乗って今度は二頭クエへ。
 二頭なので体力ないのか、楽です。
 ちゃんと一匹ずつ順に仕留め、合流されたらウンコ玉投げとけば安心。
 ハプルに飲ませる爆弾の量は増えていくんですが、二頭クエならどっちも二回も釣れば倒せる体力なのでちょうどよし。
 15分針で終了、報酬を考えるとこっちのが楽かも?

 竹取弓の一番強いのできました!
.
.
.
.
.
2011/01/14(金)
 昨日に引き続き、回避珠【2】を作るため、今度は上位ウルクスス狩ってきました。

 てかね、ウルクススって単品クエないのねw
 一番楽なのでドスバギィとの二頭クエw
 まあ、こいつは一山いくらモンスなのでいいですけどねw


 というわけで今度こそ大活躍しましたよ、火片手剣イフリートマロウ!
 ツエー!
 火力ツエー!
 ドスバギィもウルクススも斬りっぱなしにできるから、みるみる溶けてく!


 あっという間に欲しい素材そろっちゃって物足りなかったんで、調子に乗ってペッコ亜種も倒しに行きました。

 イビルジョー呼ばれたんでリタした。

 ハイハイ、今日はここまでね。
.
.
.
.
.

Before  | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.