.
.
.
.
.

日記

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2016/03/31(木)
2015/09/30(水)

 第八回GA文庫大賞後期審査の結果が発表されてましたね。

 今回は4名の方が受賞!
 一緒にGA文庫を支えていってくださるとうれしいです!

 というわけで――

 
 サトウとシオさん
 徒埜けんしんさん
 西島ふみかるさん
 菱形三覚さん


 おめでとうございます!
 僕なんかがお祝いしても別にうれしくはないでしょうが、一応日本は挨拶社会ですので。

 そして、授賞式でお会いできることを楽しみにしております!
 僕なんかには別に会いたくもないでしょうが、一応本音トークで。

.
.
.
.
.
2016/02/26(金)
 コミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」4巻が発売いたしました!!

あわむらも今日買って参りました。
原作3巻に相当する内容なのですが、一気にキャラが増えて登場するこの巻、やはり七桃先生に漫画化していただくと華やかも華やかですねえ!!
実戦部隊の面々が個性豊かで活き活きとしていて、めっちゃめちゃ楽しい巻になってますぞ!!!

あと、やっぱ水着回ですからね。
最高っすよね。水着回。

そして個人的なことを言わせていただきますと、原作3巻は六頭会議のシーンを死ぬほど気合いを入れて書いたという経緯がありまして、七桃先生もすごく力を入れて描いてくださいまして、こういうところが原作者冥利に尽きるといいますかなんといいますか、もう! もう! もう!

最後をキメる《要塞級》のド迫力と諸葉のフィニッシュブローのカッコよさも見どころ!


あわむら本気でオススメのコミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」4巻、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

.
.
.
.
.
2015/12/08(火)
 そろそろ予約締切が近づいて参りましたので、宣伝記事を書きました。
 来年2月に刊行される拙著「聖剣使いの禁呪詠唱」15巻には、ドラマCDの付いた限定特装版も発売されます!

 こちら、いわゆる「買切商品」と呼ばれるもので、書店様の売り場にはそんなに数を並べていただけないことが予想されます。
 ドラマCD第二弾の時にはちょうどアニメ放映中でしたので、愛と冒険心に溢れる書店様がけっこう並べてくださって、感激したのですが、今回はさすがに……ネッ!

 というわけで、ご購入を希望してくださる読者様は、予約していただくのが絶対確実です!
 拙著14巻の帯がそのまま予約のための用紙になっておりましたし、GA文庫の11月刊や12月刊にも予約用紙が封入されていることかと思います。
 そちらにご記入いただき、最寄りの書店様にお持ちいただけると、さっくり予約できますです。

 ドラマCDの内容についてですが、今回もあわむらが脚本を書き下ろし、コメディタッチのお話になっております。

 ひょんなことから諸葉が記憶喪失になってさあ大変というストーリーで、それをいいことに、サツキ、静乃、レーシャ、マヤ、春鹿の五人があることないこと吹き込もうとする、しかもイギリスの狂犬さんが大乱入してしっちゃかめっちゃか……ぜひご期待ください!w

 気になる役者もアニメでやっていただいた皆様に再集結していただいております!!
 つまり、超豪華ってことです!!!!

 ちゃんとご紹介いたしますと、

灰村諸葉役:  石川界人さま
嵐城サツキ役: 竹達彩奈さま
漆原静乃役  悠木碧さま
四門摩耶役  小倉唯さま
百地春鹿役  内田真礼さま
レーシャ役  上田麗奈さま
アンジェラ役 小見川千明さま

となっております。


 かなり前にアフレコも終わり、あわむらも立ち会わせていただきました。 
 原稿が全く終わってないヤバイ時期でしたが、ずっと前から担当編集のまいぞーさんに「絶対にアフレコ行きたい」「というか行けなかったら多分、原稿を書く気力がゼロになる」「そうしたら原稿を落としてしまう」「まいぞーさんのせいで落としてしまう」とネチネチ脅迫を続けた努力が実り、全く綺麗じゃない体だったのに、ちゃんと見学に行けました。第一回の時みたいに、モンハンしていたら終わっていたという悲劇は繰り返されませんでした。

 しかも、まいぞーさんはいい担当編集でして、その日、全ての収録が終わるまで原稿の催促を一切しなかったんです。
 気持ちよく僕に見学させてくださったんです。
 終わった後、ご飯を食べに行ってからは三分に一回の頻度で催促され、「原稿、マジよろしくお願いしますよ?」「締め切りもう来週ですからね?」「すぎたらもう本が出ないですからね?」「あわむらさんのせいで出ないですからね?」とネチネチ言われる悲劇が起こりました><
 せっかくのジンギスカンが喉を通りませんでした。

 余談はさておき、アフレコを通じて確信いたしました。
 今回のドラマCDも最高に面白いです!
 脚本こそ僕のものですが、そこはさすが役者の皆さんの熱演がすんばらしく、いい作品にしてくださいました!!
 コメディもキレキレ、一弾二弾よりちょっと多めになったラブの部分もニヤニヤです。
 だから自画自賛でなく、「これはすごいよ!」と断言できます。

 そんなドラマCDが付いてくるお得な限定特装版をよろしくお願いいたします!
 ご予約お願いいたします!!


 



.
.
.
.
.
2015/08/26(水)
コミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」3巻が今日発売でございます!!

あわむらも早速買って参りました。
七桃りお先生が描く女の子は本当に可愛くて、今巻もサツキとまーやが愛くるしいわけなのですが、お話的には静乃サンに比重の当たる回ですので、追い詰められる彼女の艱難辛苦と解放にご注目いただければと。

そして!
改めて拝読させていただきますと、3巻はもうまさにエドワード回ですね!
最初から最後までエドワード尽くしといって過言ではなく、とにかく奴をこんなにカッコよく描いてくださって、僕も感無量であります!!
原作シリーズを追ってくださってる読者様ならお分かりいただけると思うんですが、エドワードはこの後もずーっと重要なキャラであるわけで、諸葉とは一言で語れない関係性を築いていくわけですが、その最初の立ち位置、ポイントであるこのエピソードを、エドワードマシマシで演出してくださって……もうね!

そんなカッコイイ、エドワードだからこそ、彼に挑む諸葉の雄姿が輝いているのは言うまでもありません!!

あわむら本気でオススメのコミック版「聖剣使いの禁呪詠唱」3巻、ぜひぜひよろしくお願いいたします。



追伸。
同日発売の月刊「コンプエース」10月号で、この3巻のちょうど続きが掲載されております、
読めます!



.
.
.
.
.
2015/05/27(水)
 本日、アニメ「聖剣使いの禁呪詠唱」BD/DVD第三巻が発売いたしました!

円盤3巻
見本誌も今日届きました!

本当にうれしいことに、ディオメディアさんがすごくブラッシュアップしてくださってまして、皆様にもぜひご堪能いただきたいです!
ワルブレディオは今回、とにかくにぎやかで楽しくて最高です!

そして、あわむら書き下ろしの短編小説ですね。
3巻はフランス支部直下の学生セイヴァーの女の子という、原作本編にも出てこないヒロインのリゼットちゃんががんばっちゃうお話です。
とある事件に巻き込まれ、追いかけることになるんですが……そこに現れるのがあの人
あの世界一、面倒臭い男です。
(と、こう書いたら原作読者さんはわかってくださるはず。未読の方はどんな人物なのか、ぜひお楽しみ!)

皆様、お買い上げのおりには、リゼットちゃんとあの人のドタバタ小冒険をご笑読くださると幸いです。



.
.
.
.
.
2015/04/21(火)
アニメ「聖剣使いの禁呪詠唱」BD/DVD第二巻が、4月24日に発売します!

ワルブレ円盤2巻
見本もいただきました!

かっこよかったVSエドワード戦がさらにかっこよくなってたり、皆様ぜひご期待ください!
ワルブレディオは今回もキャストの皆様が可愛くて楽しくて最高です!

そして、あわむら書き下ろしの短編小説ですね。
作曲家という表の顔を持つエドワードがスランプに陥り、曲が作れなくなったのを、我らがAJサンががんばってなんとかしようとする、そういうドタバタコメディです。
この二人を集中的に書ける機会は少ないので、めっちゃハリキリました!

皆様、お買い上げのおりには、僕のエドワード・AJ愛に満ちたこの短編をご笑読くださると幸いです。



.
.
.
.
.
2015/04/04(土)
>アニメが終わってしまいましたね。楽しく見させていただきました。
>あわむら先生も最後まで解説ありがとうございました。
>今は原作を7巻まで読んでいるところです。これからの先生のご活躍をお祈りしています。

ご視聴ありがとうございました!
僕も実況頑張った甲斐ありました><
そしてご愛読いただけてうれしいです。
原作はまだまだ盛り上げて参りますので、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします!

.
.
.
.
.
2015/03/31(火)
 第七回GA文庫大賞後期審査の結果が発表されてましたね。

 そう、看板イラストをrefeia先生が描かれている第七回です!

 今回は4名の方が受賞!
 一緒にGA文庫を支えていってくださるとうれしいです!

 というわけで――

 嶋志摩さん
 七草しえるさん
 春原 煙さん
 柚本 悠斗さん

 おめでとうございます!
 僕なんかがお祝いしても別にうれしくはないでしょうが、一応日本は挨拶社会ですので。

 そして、授賞式でお会いできることを楽しみにしております!
 僕なんかには別に会いたくもないでしょうが、一応本音トークで。


.
.
.
.
.
2015/03/21(土)
>あわむら先生、いつもアニメの丁寧な解説ありがとうございます。
>質問なのですが、アニメ最新話に出てきた、雷帝が操るあの巨人は「クリューエル・クルセイダー」とは別の闇術かと思っていたのですが、ひょっとすると巨人と獣たちは同じ闇術なのでしょうか?
>諸葉がコキュートスとウロボロスというふたつの禁呪を使っているように、雷帝も雷の獣たちと雷の巨人のふたつの禁呪を使っていたのかと勘違いしていたのかもしれないと思い、コメントさせていただきました。
>もしよろしければ教えて下さい。


 いつもご視聴ありがとうございます><
 結論から言いますと、獣たちも巨人も「クリューエル・クルセイダー」という一つの闇術の産物です。
 雷帝が持っている禁呪は一つきりです。

 クリューエル・クルセイダーは術者(雷帝)が魔力を注ぎ続ける限り、いつまでも効果が続くのが特徴です。
(コキュートスは一発ぶっぱしたら終わりで、30分くらい吹き荒れてますが、もうコントロールできません)
 その間、獣たちを同時に千体くらいまでなら無尽蔵に生み出すことができます。
 雷帝の魔力量は世界一(と思われていた)で、省エネモードでもこの禁呪をずっと維持できます。
 体力の方が尽きるまで維持できます。

 それとは別に、より強い魔力を術に注ぐことで、超強力な巨人も生み出すことができます。
 これは雷帝の魔力量でも一体生み出したら、もう二体目は生み出せないほど消耗します。
(仮に雷帝の魔力が今の千倍あれば、あの巨人を千体生み出すこともできるという仕組みです)

 獣たちの軍団だけで諸葉はなんとかできなかったので、省エネモードをやめて巨人を生み出すしかなく、より強い魔力を注ぐために歌って精神集中していた、という顛末です。





.
.
.
.
.
2015/03/17(火)
アニメ「聖剣使いの禁呪詠唱」BD/DVD第一巻が、いよいよ3月25日発売します!

150317_150255.jpg
見本も今日いただきました。

アニメ本編については既にテレビやネットでご覧いただけてるかな? と思いますので、どれだけ爽快感あって素晴らしいアニメか、説明は割愛させていただきます。
(まだご覧になってない方は、ニコニコ動画さんで1話は視聴無料なのでぜひぜひ)

この1巻に特典がいっぱいついてて、あわむらもキャストさんが活き活きしてるイベント映像で抱腹絶倒したり、ワルブレディオで心がきゅんきゅんしたり、サントラに入ってる勝ち確BGMことメインテーマをヘビーローテーションしたり等々、今日一日忙しかったのですが、僕の書き下ろし短編も入ってます!

実は短編は6巻全てに書き下ろしてるんですが、どれもこれも「本編では絶対できないようなことを書こう!」というテーマを自分に課して書きました。
1巻では諸葉とサツキと静乃がお好み焼きを食べに行くという、すごい地味な短編なのですが、こいつらが行くと地味になならないよね、推理物の探偵さんって長編化すると探偵って言うより死神だよね、諸葉も《救世主》っていうより疫病神だよね、的な一編となっております! 伝われ!

皆様、お買い上げのおりには、僕のお好み焼き愛に満ちたこの短編をご笑読くださると幸いです。




.
.
.
.
.

Before  | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。