.
.
.
.
.

無限のリンケージ2 ―ディナイス・ザ・ウィザード―

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2009/10/18(日)
無限のリンケージ 2 -ディナイス・ザ・ウィザード-無限のリンケージ 2 -ディナイス・ザ・ウィザード-
(2009/11/13)
あわむら 赤光

商品詳細を見る


 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(2)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「むげりん」2巻が11月にお届けできます。
 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。

 まあそれだとアレなんで、ダイジェスト版でもお送りしたいと思います。

 まず、一部リーグに上がった主人公のラーベルトが、マスコミにチヤホヤされて天狗になるんですよ。で、酒と女に溺れる。4敗1分スタートやんむるかな。
 で、それでサクヤが愛想を尽かして、チーム離脱です。まさかのヒロイン離脱展開。こんな斬新なお話しを思いつくのは銀河で一人あわむらだけです。
 ベックスが何とかしようとするんですが、おりしも浮気が発覚して、奥さんと離婚調停始めるんでそれどころじゃなくなります。
 で、2巻のライバルキャラである「魔術師」ディナイスの登場です。実は1巻では説明してなかったんですが、むげりん世界には魔法があります。で、ディナイスは「ザーザード、ザーザード、スクローノー、ローノスーク」とか呪文唱えて、リングなしで魔法使って戦います。ラーベルト危うし。
 そこで現れる救世主が新にして真ヒロインのセシリアです。アマゾンさんのあらすじに「救いの女神」とか書いてありますが、これはガチ設定で遠い十七次元からやってきた地母神です。
「パンピラ、ポンピラ~」とか呪文を唱えてくれると、次の日には全部問題が解決されてます。これが2巻のオチです。カタルシスでしょう?

 まあ、ここまで全部ウソなんで、本気にしないでくださいね。
 勿論、2巻が出るのもウソです。ノーベンバーフール。
 ウソなので安心して、アマゾンさん行って、予約ボタン押してきてください。
 多分、リアルでお金が減りますが、自己責任でお願いします。
 詐欺師って怖いですね。
 オレだよ、オレ。

 以上、自分の作品を真顔で宣伝するのが照れ臭くて仕方ない、あわむらの戯言でした。
 悪ふざけごめんなさい。ほんとすみません。
 作品は誠実に書いてますので皆様買ってください、お願いします。
 あと、これも真面目な話ですが、せんむさんの絵が1巻よりさらに増してパワーアップですよ!
 是非、立ち読みしてみてください。買いたくなること請け合い!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/93-e7a8cfa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.