FC2ブログ
.
.
.
.
.

百神百年大戦2

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2018/10/28(日)
 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(47)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!
 拙著「百神百年大戦」2巻を11月にお届けできます。

 こちらからアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 軍神ミヒャエル一大侵攻開始!!

 な2巻であります。

 百年ずっと昼行燈やってたリクドーが、決して腑抜けてなかったと知って、宿敵たる彼が大喜びで攻めてくるわけですね。
 ただしミヒャエルは闘神とか武神ではないので、軍神なので、必ずしも彼自身で手を下すのが喜びってわけじゃなくて、
彼の軍勢を差し向けてきます。
 メチャクチャ強い神を三柱、ポンと派遣してきます。
 鬼畜モードです。
 文字数の制限で本のあらすじでは書けなかったので、せっかくなのでここで内訳を公表しますと、

 1巻でもチラ登場した、門の神の片割れフッキ。
 ミヒャエル軍門下でも屈指の将軍格、嵐の神リチャード。
 そしてあと一柱はナイショ……。
 ということで、攻守策の三拍子そろった隙のない布陣です。

 これを相手にさあリクドーさんどうする!? というのが2巻ですが、そもそもリクドーさんの足元が不安です。
 ミリアと新たな巫女の間でドタバタなラブがコメってます。
 波乱万丈ですね。
 乞うご期待であります!

 ……そして、お詫びさせていただきたいことが一つございます。
 この2巻、かかげ先生の書き下ろしイラストが表紙1枚しかございません。
 全て僕の不徳になせる業です、本当にごめんなさい!!
 担当さんにも、ましてかかげ先生には1ミリも責任がないことを強調させてください。

 ご存じの通り、かかげ先生はウレウレのお忙しいイラストレーターさんです。
 そのお忙しい中、しっかりとこちらが指定した期間、スケジュールを空けて待ってくださってました。
 しかし、この僕がその期間中に原稿を書き上げることができなかったんです……。

 僕が原稿を1か月遅らせたから、かかげ先生も1か月遅れで作画お願いします……なんてことは実は通りません。
 かかげ先生、次のお仕事が詰まってます。ずっとずっと詰まってます。
 それでこういうことになってしまいました。
 謝ることしかできないのですが、ごめんなさい!!

 言い訳にはなりませんが、一応、原因を申し上げますと、右目がものすごい速さで白内障が進行して、緊急手術しました。「最近、目が疲れやすいな~」とか思ってたら、右目が文字を読めなくなっていることに気づいて、卒倒しかけました。
 手術自体はすぐ終わるし、入院もしないんですが、破嚢と呼ばれる術中トラブルが起きて、術後の回復が思わしくありませんでした。僕のメンタルも思わしくありませんでした。
 それで執筆スケジュールが破綻しましたゴメンナサイ!
 左目もいつか白内障かかるだろうって脅されてて恐いんですが、とにかく今後は執筆バリバリがんばる所存です!!


 というわけで、謝罪で終わるひどい宣伝ですが、それでも2巻本文のクオリティは、言い訳も妥協もなく面白いものを書き上げましたので、どうぞどうぞお手に取ってみてくださいませ。
 よろしくお願いいたします!

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/663-7c01d44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。