.
.
.
.
.

GA文庫発売!(8月)

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2012/08/09(木)
 旅先からこんにちは!
 そしてただ今、ホテルに帰って参りました。
 フラリと立ち寄った本屋で今月発売のGA文庫を発見したため喜び勇んで狩って参りました。

 今月は我らGA文庫大賞出身者から、「眠らない魔王とクロノのセカイ3」や「双子と幼なじみの四人殺し3」、「ブラパン! 2」が刊行されます。

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史8 ―キモウトのシナリオで俺が嫁?―」も出ます。

 第四回GA文庫大賞前期奨励賞受賞者、葉月 双さんのデビュー作、「空に欠けた旋律<メロディ>」も出ます!!


 というわけで、早速ペラペラめくってみましょう。

 まずは、「眠らない魔王とクロノのセカイ3」です。

 カラーピンナップの狐面の巫女さん(イチナ)が超可愛い!
 てか、白黒の挿絵配分的にもイチナさんの出番が多く、今巻は彼女がヒロイン参戦するんでせうか?
 2巻登場のレファちゃんもスッゲー可愛かったですけど、イチナさんは1巻から伏線引いてましたし、色々楽しみですよね~。

 事前に明月せんせーご自身に聞けたのもあり、今回は話の筋が凝りに凝っててまさに明月せんせーの真骨頂らしいという期待も大。

 速攻で読みます!


 お次は「双子と幼なじみの四人殺し3」です。

 ヒューゥ
 水着回ヒューゥ
 表紙の美人はどうやらお姉ちゃんらしいですが、もちろん中を開けば双子ちゃんの水着姿ありまくりですよ! 

 つうか挿絵見たら、脱衣麻雀してねえか!?

 ……。
 ねむクロより先に読むかな。


 さらに、
 お次は「ブラパン! 2」です。

 大きいおっぱいは正義ですねえ。
 僕はおっぱいなら全サイズ好きですけど、亜弓のきょぬー祭りが素晴らしいです。
 カライラだけでバニーにナースにブラチラですか。
 ご馳走様でした。

 挿絵をチラチラしてみますに、今巻はラブコメ回っぽい!
 剣の猛ダッシュに期待しつつ読みます!


 そして、ラストは葉月 双さんのデビュー作、「空に欠けた旋律<メロディ>」です。

 実はこちら、担当のサトさんから見本誌を献本いただいておりました。
 あわむら、とっくに拝読させていただいておりました。
 ですので核心的なネタバレに触れない範囲で感想を言わせていただきたいと思います。

 超COOOOOOOOOOOOOOOOOOL!!

 例えば「うちの居候が世界を掌握している!」がホームコメディと主人公のCOOLさのギャップ萌えの魅力とするならば、この「メロディ」は完全無比のCOOLさがウリ! COOLなキャラクター、COOLな世界観、台詞回しもストーリーの流れも全てCOOLな雰囲気が魅力の作品と言えるでしょう!

 個人的には特に主人公のレイとヒロインの魔女さんの壊れた関係性がツボでした!
 戦争で全てを失ったがゆえに、もう魔女さんに依存して愛することしかできなくなったコワレタ主人公と、その生まれの背景ゆえに死ぬこともできずにコワレルしかなかった魔女さんの、麻薬的な相互依存の関係が、これがもう倒錯的なまでにエロい!!

 というか、この表紙の魔女さんエロすぎですよ。
 頭おかしいくらいエロい。
 でも時々キュートでキタナイ。

「一見」救いのなさそうなダークな世界観やストーリー運びと、この二人の救いのありそうでなさそうでやっぱりありそうなラブストーリーが見事にマッチしていますね!

 そんな二人が世界をどう変えるというのか……?

 これは面白かったです。
 あとがきで葉月さんが仰ってますが、「打算も計算もなく、純粋に書きたかったものを書いた」からこそのゴリゴリとした破壊力の小説でした。
 

 この熱いパトスを胸に今日はGA文庫に耽溺するぜー。
 旅先で何やってんだ俺? ってチラリと思わないでもないがするぜー。
 
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/468-45df5c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.