.
.
.
.
.

無限の黒歴史1 -ハンマーヘッドが俺の嫁?-

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2012/04/01(日)
門限のハンマーズ縮小版

 はっはっは。
 4月1日ですね、皆さんこんにちは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「未分類」を(5)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「無限の黒歴史」1巻をエイプリルフールにお届けできます。

 上の画像からハマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはハマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 今回の見どころはなんと言ってもハンマーです。
 プロット改稿すること13度。
 本文も最終的には108稿までやりました。
 編集部のK山へんしうちょうと、まいう~さんと、Yさんの三人がかりでボコボコのギタギタにされました。
 K山へんしうちょうがよく仰ってた「ワシのちゃぶ台は108個まである」は真実でした。ついに実証することができました。

 キレたあわむらは当初予定していたプロットを全て破棄し、ジャガイモアタック編集部がどれだけブラックか内部告発することに変更。
 するともう筆が乗る乗る。
 そうか、キャラが勝手に動くってこういうことなのかと初めて体験しました。
 おかげで全1304Pに渡って、ジャガイモアタック編集部の悪事の数々を余すことなく暴露することができました。
 オマエラ油ばっか飲んでんじゃねえよ、と(笑)


 というわけで本文は酔っ払いが書いたような駄文になっておりますが、表紙はガチ。
 今回も月上クロニカ先生にいただいた絵を使い回しております。


 例によって、まずはできるもんなら立ち読みしてみてください!
 そして、是非是非お買い上げいただければ!
 後悔すること請け合いです!

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/438-22e5e152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.