.
.
.
.
.

GA文庫発売!(12月)

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/12/14(水)
 たった今、本屋から帰って参りました。
 もちろん、今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 12月は拙著「ある黒6」の他にもGA文庫大賞出身者の本がズラリと刊行されます!
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」に「かんなぎ家へようこそ4」、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」などなど。

 さらに第三回GA文庫大賞後期受賞者の森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」も出ます!


 というわけで早速ぺらぺらめくってみましょう。

 まずは、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」からです。

 海に行くというから水着イラストが拝めると思っていたらシャワーシーンだった。何を言って(ry
 というくらいにピンポイントでページを開いてしまいましたw 今日の運勢よし! あかみっちゃん大勝利ィィィ。
 まあでも実際は和やかで楽しげな雰囲気の挿絵が多くて、読むのが楽しみです!
 あと、幕間に各ヒロインのパラメータが載ってたんでそれは先に読んで笑わせてもらったんですが、この女子力の基準は甚だうさんくさいですねw
 MAX評価の根拠がアレジャネー。
 はいはいプロバガンダ、プロバガンダ。

 いいからJOJO子さんは女子力高いんだという夢を見させてくれよ


 続きましては、「かんなぎ家へようこそ4」です。

 今回もカライラはコミック仕様!
 しかも帯ちゃん主役来たで!!

 チビキャラ可愛いよねーとペラペラめくってたんですが、おっと最後のイラストは先に見ちゃいけない系だったぜ。
 楽しみにとっとこ、とっとこ。


 さらには、「Happy Death Day2」です。

 うほほ、カラーピンナップで殺人鬼さんたち勢ぞろい。
 こういうのはワクワクさせられますよね!

 中のイラストも迫力あるというかダークカッケーというか、殺し合うの? 刺し合っちゃうの? って感じでこれはもう読むのが楽しみですな!


 そして、ラストは森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」です。

 僕は理解ちゃんを読んで一つ学んだことがある!(いきなり絶叫)
 それはこの手の推理要素の強いラノベでイラストを先に見ちゃうと、多分にネタバレ要素を含んでいて大変なことになるからだ!



         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J   でも我慢できねー
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \ 


        ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  全部オニャノコ祭だった。
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


 というわけでイラストから見てもセーフ!
 双子かわえー。双子超かわえー。
 とか言っててOK!
 本文読んでもちゃんと可愛いかはまだ読んでないんで不明ですw
 ちゃんと可愛いんだろうな、森田さん?
 というわけでこれは早速読みますぜ!


 というわけで、今日はモンハンやGA文庫に耽溺します!
 
 おっと東京から殺意の波動が来たようだ……。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/414-0d8add99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.