.
.
.
.
.

9月刊の表紙出てましたね。

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2011/08/26(金)
 アマゾンさんに9月刊の表紙とあらすじが出てましたね。

 9月はGA文庫大賞出身者から「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる3」が発売されます。
 これは小冊子付き限定版もありますので要チェックです。

 さらに、第三回GA文庫大賞受賞者がお二人デビューいたします!
「Happy Death Day ~自殺屋ヨミジと殺人鬼ドリアン~」と「彼と人喰いの日常」です!


 というわけで早速チェックいたしましょう。

 まずは、「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる3」です。

 小冊子が付いてる限定版はこちら。

 通常版の表紙は2巻で登場したプリン・プリンセスさんが登場。
 おかしい。
 チワワやJOJO子さんと違って普通に本当に仲良さそうw
 さすが「元カノ」の面目躍如ですね!

 あらすじはと見ますと、予告通りついに「冬」の人が登場する予定のようです。
 これが春夏秋冬そろいましたね。
 でもきっと4巻から東西南北のヒロインが出ると思います(嘘
 
 そして廃部の危機()だそうですよ、奥さん。
 これはこれで修羅場ですよね、一種の。
 タイトルに偽りなし!
 楽しみですね~。

 一方、限定版の表紙はと見ますと、チワワとJOJO子さんが仲良さそうでいいですね~。
 なんか「ビキビキきてるお」みたいな特殊エフェクトがかかってるように見えますが、きっとこれは「輝くような友情」を、光をモチーフに描いた絵画技法でしょう。
 きっとそうに違いない。

 あらすじはと見れば……って通常版と一緒やねん。ボケ続けんでええねん。

 真面目な話、この限定版、買い切り商品なんで書店さんによっては入荷しなかったりごく少数だったりする可能性あるので皆さん、お気をつけを。
 欲しい方は事前に本屋さんで予約した方がいいですね。
 あるいはネット通販予約など。
 僕もずっと前にサクっとしましたよ!


 続きましては、望公太さんのデビュー作、「Happy Death Day」です。

 表紙を見ますに、赤と黒が非常にスタイリッシュですなあ。
 雰囲気ありますよ、これは。

 あらすじを見ますに、カオスw
 きわめて好意的に読解を試みてもどんなお話なのか想像がつきませんw
 それだけオリジナリティの高い話であり、そこがウリで受賞した作品ということではないでしょうか!
 読んでみないとわかりませんけど!

 編集部のサトさんをして「暗黒騎士」と呼ばしめた第一陣! 楽しみですね~。


 ラストは火海坂猫さんのデビュー作、「彼と人喰いの日常」行ってみましょう!

 表紙見ますに、これまたオサレ系ですね!
 どこか人を食った感じがいいです!
 人喰いだけに!

~< `・ー・´> ←友情出演、ドヤ顔まんた

 あらすじを見ますに、こちらもわかるようなわからんような。
 設定は超ゾクゾクしますよね。
 でもそっからどんなお話が展開されるんでしょう?
 普通に考えるとバトル物なの?
 もし本当にいわゆる「日常系」だともう想像つかんですねw

 こちらもサトさん仰るところの「暗黒騎士」三人衆の一人ですから。
 否が応にも期待が高まりますね!


 というわけで、9月も我らGA文庫大賞出身者を応援お願いいたします!! 
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/387-a498efef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。