.
.
.
.
.

萌え絵の教科書

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2011/05/23(月)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」のイラストを担当していただいているrefeia先生が、このたびイラスト講座の本を刊行されたんですよ!

 その名も「萌え絵の教科書」です!

 アマゾンさんのURLはこちら。
 refeia先生のサイトはこちら。

 です。
 興味がおありの皆さまは是非是非チェックしてみてください!

 そして、不肖あわむらも一冊買わせていただきました。

萌え絵の教科書

 じゃん!

 かわいさにはルールがあったんです!!

 というわけで買っただけで飾っておくのもアレなので早速土日をかけて熟読し、実践してみました。
 その効果のほどを皆さんにも知っていただくため、僕が描いたイラストをここでUPさせていただきます。


 読前


あわむら絵バサー





 読後

クロニカ絵バサー


 すごい!
 もはや別人が描いたイラストのようにしか見えない!
 ここまで上達するとは! ここまで効果があるとは!
 さすがrefeia先生だ!
 こんな素晴らしい本にもっと早く出会っておきたかった! 
 来いよJAR○!





 …………ごめんなさい、悪ノリがすぎました。
 読前は本当に僕が描いたイラストですが、読後は盟友クロニカさんのイラストをお借りしました。
 refeia先生をお祝いしたいという気持ちが行きすぎてネタに突っ走ってしまいました。

 refeia先生の御本は僕と違って不真面目じゃないです! 真剣勝負ですので御安心を!
 あと、この御本がアマゾンランキングで8位とかとってたのもネタじゃないですよ!!
 そんなウレウレな「萌え絵の教科書」を皆様よろしくお願いいたします!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/359-d2ef3043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。