.
.
.
.
.

あるいは現在進行形の黒歴史 ―わだつみの海妃が俺の嫁?―

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/01/25(火)
あるいは現在進行形の黒歴史3 -わだつみの海妃が俺の嫁?- (GA文庫)あるいは現在進行形の黒歴史3 -わだつみの海妃が俺の嫁?- (GA文庫)
(2011/02/16)
あわむら 赤光

商品詳細を見る



 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(8)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」3巻が2月にお届けできます。
 
 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。

(てかさー、あらすじにアイシャリアのことが一言も書いてないけどこれどうなのよ!?
 いいぞ、もっとやれ!
 あとこのデコ助の表情が素晴らしすぎると思います。
 こやつ、ただの変態ではないな。
 さすがrefeiaさん!)


 今回はお姉さんキャラ編です。
 そして裸マントが敵です。

 お姉さんVSロリ!
 きょぬーVSひんぬー!

 という永遠のテーマを内包した深遠な哲学叙事詩です。
 ごめんなさい嘘つきました。
 英二がいつも通りデコ助のせいで泣きたいほど困らされるノーテンキな話です。

 てか、今回ガチンコで英二のピンチ。

 もうね、こんなやりとりがあったほどなんですよ。

あわむら「今回は英二をピンチにしたいんで、これくらい窮地に追い込んでみました(ドヤ顔」
担当さん「甘い。もっとピンチにしろ」
あわむら「え……これ以上ってどんだけですか……?」
担当さん「○○○○くらい」
あわむら「あんた鬼や」
担当さん「じゃあ、そういう方向でよろしく~」
あわむら「こんなピンチどうやって切り抜ければいいか僕もわからないんですが」
担当さん「そこを考えるのが作者でしょ?」
あわむら「あんた鬼や」

 泣いたよ!
 担当さんの無茶ぶりに僕チョー泣いたよ!


 あと裸マント裸マント言ってますがこれただのあだ名で、本当は肌色の全身スーツ着てます。
 そこはお間違えなきよう。
 作中で余分な設定や裏話を全部書くと話の流れが台無しになるので書いてないだけです。
 そこはお間違えなきよう。


 例によって、まずは立ち読みしてみてください!
 そして、お買い上げいただけると幸いです!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/315-791a8154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.