.
.
.
.
.

決戦ラギアクルス!

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2009/09/01(火)
 9月になりましたね、皆さんこんばんは。
 学生の方々は夏休みも終わりですね。ザマア……もとい、どうか楽しい二学期を送ってくださいませ。

 皆さんは夏の思い出をたっぷり作れましたでしょうか?
 僕は今年の夏はがんばりましたよ。
 海行ったり、キャンプ張るの手伝ったり、熱い日差しの中で飲むキンキンに冷えたドリンクが最高だったり、雪山登ったり、交易で稼いだり、嫁見つけたり。
 まあ、全部ゲームの中の話なんですが。

 社会人になるとどうも愚痴が増えていけません。

 というわけで(?)月も変わり、夏の総決算。
 今度こそラギアクルスとの決戦です。
 前回と違い、今回は最初から海の中で戦います。
 モガビズ装備無駄だったとか、ありません。

 てかね、

 ラギアさん、ポンデの使い回しとか言ってスイマセンシタッ(涙

 さすがは海竜。
 看板娘的に言えば、「海の王にしてキング オブ ウミ」
 水中での強さはハンパネエです。
 トリッキーなモーション多くて、さんざんにやられます。
 ポンデのV字タックルは微笑ましいんですが、ラギアさんのそれはえぐいです。
 どこがどうえぐいのか、ただ単に速いだけなのか、まだ把握できてない=うまく避けられれないんですが、超しんどいっす。

 また、地味にずるいのが電撃ブレスが一発と二発使い分ける。モーションで見分けつくのかな―?
 今までのパターンだとブレスは飛ぶ方向が決まってるので、一発だろうが三発だろうが気にしなかったんですが、ラギアさんのそれはちゃんと狙いつけてくるので、「よし、ブレスだ! 急速接近!」とかやると二発目でシビれる罠。

 あと、水流くらっただけで水やられ状態になるとか地獄。
 保険で持っていった調合分のハチミツが、保険でも何でもない状況に。

 まあ、倒した。倒しましたよ(涙
 孤島は水エリア広いので何とかやれた。

 倒して帰ってきたら、今度はラギア捕獲クエがあった。もう捕獲クエはないのかと思ってたのに。
 しかも、水没林……だと

 広い孤島でもきついのに、狭い水没林で本当にラギアとやれるのか?
 おっと、今日はもう一時間経ってた。
 残念残念、時間あったら捕獲クエ行けたんだけど、また今度ね。

 というか、せっかくシナリオ進めたんだから、村人たちとお話ししないとね。
 なんか、村を悩ませる地震の原因はラギアじゃなかったみたいとか言ってます。
 ラギアのサイズみたら、そんなもん一発でわかるだろうが……。
 きっとラオシャンロンみたいな海竜種いるんだよ。
 で、水中砦で指が腱鞘炎になるまで絶一門振るんだよ。わかってる。わかってるさ。ハハハ。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/31-e4d88e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.