.
.
.
.
.

あるいは現在進行形の黒歴史 ―殺戮天使が俺の嫁?―

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2010/07/23(金)
あるいは現在進行形の黒歴史 ―殺戮天使が俺の嫁?― (GA文庫)あるいは現在進行形の黒歴史 ―殺戮天使が俺の嫁?― (GA文庫)
(2010/08/12)
あわむら赤光

商品詳細を見る



 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(4)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」が来月にお届けできます。
 デビューしてまだ二年目ですが、もう新シリーズを上梓できるなんて、GA文庫のアブラブ腹太っ腹に感謝感謝ですよ!

 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。

 では、なんですのでチコっと作品についても語ってみようかと思いますが、よく考えたら7月2日の日記で既に書いてましたねw

 でも、それだけじゃさみしいので、もっともっとツッコんだ内容紹介を書いてみたいと思います。

 もう既にご購入予定で、ネタバレ勘弁! という神様みたいな読者様は、スルーしてくださいませ!

 ちょっと購入を迷われていて、多少ネタバレでもどんな話か知りたいなあって読者様は是非ご参考になさってくださいませ!








 というわけで、かなり内容にツッコんだ作品紹介スタート!


 主人公の英二は、ちょっと堅物なところを除けば、どこにでもいる普通の高校生です。

 でも、妹の楓子は普通じゃありません。見た目は完璧美少女ですが、中身が変態です。
 真性ブラコンです。
 あとラノベマニアの邪気眼中二病患者です。

 この妹がある日、自分で作ったイタストーリー(の設定ばかり)をノートに書き綴るのです。
 地上に逃げ出した美少女堕天使5体を追う、美少女聖天使の俺TUEEEEバトルものです。
 計六体の天使たちが、地上に見つけた男の子を《婚約者》(パートナーと読みます)とし、ともに戦うストーリー(の設定)です。

 ところがこのノートの内容が、現実となってしまいます。
 ノートに書かれたトンデモ設定と全く同じ力を持った、とんでもねー天使たちが実体化します。

 五体の天使が逃げ去り、たった一体残った天使が、逃げた五体を捕まえるため、英二に協力して欲しい、《婚約者》になって欲しいと頼んでくるのです。

 ところがなぜか、その残った天使は、設定上の主人公である聖天使ではなく、彼女に一番最初に倒される役目の(つまり設定上最弱の)殺戮の天使だったのです……。

 というのが、この「あるいは現在進行形の黒歴史」!

 最弱の天使と一緒に戦えと迫られた英二の運命は!?
 というか、そもそもまともな感性を持つ英二は、戦うこと自体がイヤでイヤで仕方ありません!
 英二ピンチ! 英二絶体絶命!
 でも美少女に囲まれてうらやましいなコンチクショウ!
 ……という、ラブコメなのです!


 例によって、まずは立ち読みしてみてください!
 refeiaさんのイラストだけでも見る価値アリ! 
 マジカワイイよ!
 そして、お買い上げいただけると幸いです!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/225-b47654f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。