.
.
.
.
.

その他の思い出

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2010/05/30(日)
 先日に引き続きリア充自慢日記なので、「ウゼー、死ねよ!」って思っても責任とれないんだからねっ。


 というわけで、3泊4日の日程で上京しましたので、授賞式以外も色々やってました。
 何となく思い出深い(且つここで書いて問題ない)ことを時系列無視で書き連ねてみたいと思います。


・まんたさんが約束を破った。

 ニャル子4巻で使われてたネタなんですが、

「彼氏の財布がマジックテープ式だった」

     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 支払いは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

 というのを4巻発売当時に、売り言葉に買い言葉でまんたさんがやってくれることが大昔に決まり、今回再会記念にまんたさんがけっこう高いもつ鍋を奢ってくれたんですが、奴は約束を破りました。

 マジックテープ式のサイフを持ってこなかったのです!

 その日のために僕たちは「やめて!」っていう練習を散々積んだというのに!
 これは重大な裏切り行為と言えましょう。査問会が必要です。

 ちなみに、もつ鍋ガチ美味しかったです。
 鍋の出汁が五種類あり、そのうち三種類を制覇したんですが、個人的にはポン酢で食べる奴がヤバかったです。
 ここは場所覚えたので、またいきたいです。


・辛い現実を見てきた

 秋葉原マスターの海堂さんに現地案内をしてもらってる時に、「辛い現実を見に行こう」と言われましたw
 要するに発売したばっかの拙著むげりん3巻の様子をみようってことです。
 心臓叩いて覚悟決める、あわむらw
 正直もう新刊平台どころか、棚刺し3冊も覚悟してたのですが、足を運んだ「とらのあな」さんで、ちゃんと新刊平台コーナーにがっつり積んであって感激!

 喜びのあまり、「旅先でそんなに買ってどうすんの?」という声を振り切って五月刊のGA文庫やらなんやらをその場で購入w

 きっと全国には他にも「むげりん」を大事にしてくださってる書店さんがあるはずです!
(あるはず……ですよね?)
 この場を以って、伏してお礼申し上げます。


・デリケートすぎwww 修正されるねwww

 僕はどうも枕が変わると寝付けないタチなのか、それにしても今回はひどく、ろくに寝れない日々が続きました。
 日に2時間くらいしか寝てませんw
 昼間、どうして立っていられるのか、自分でも不思議でした。
 おかげで深夜、旅先で買ったラノベの役に立つこと、役に立つことw
 特に「織田信奈の野望3」で十兵衛ちゃんのあまりの可愛さにハァハァしてたら、犬千代ちゃんに「浮気するな」と頬を抓られる夢を……見るほど現実は夢の中ですら優しくありませんが、3巻は利家の出番少なかったこと「だけ」が残念でした。


・ペルー料理

 まんたさんが以前行ったペルー料理(マンガ「孤独のグルメ」にも紹介されたほどのお店だとか)の美味さを自慢して羨ましくて仕方なかったので、連れていってもらいました。
 しかも第二回受賞者の方々が時間を開けて、つき合ってくださいました。

 到着し、お昼のメニュー見て納得。
 800円台で食べられる。
 うん、さすがまんたさんの満足したお店。

 とはいえ、僕の地元じゃあペルー料理なんて珍しいものは食べられないので堪能しましたとも。
 ボリュームあって、近所にあったら通いたいなあ、的な。店主も超親切!

 コーヒーお代わりし放題なのにかこつけて長居し(最悪だなw)、第二回の皆さんとゆっくり談笑。
 海空さんの帰りの電車時間(が迫る)まで楽しい一時をすごせました。


・ガンダムカフェ

 入る気も起きんわw
 なんで深夜になっても行列あるねんw


・油そば

 前にへんしうちょうがGAブログで油そば美味しい、Wでお代わりとか書いてらっしゃったので、それ読んで以来ずっと「油そば……食べてみたい……」と思ってたので欲望を満たしてみました。

 早速すすってみること一口、確かにこれは安くて美味しい!
 ……しかし、並盛りの三分の一を食べた辺りで既に胃がもたれてきました。
 油分と小麦粉の合体スープレックス……。

 ええ? ええええ……?
 僕、けっこう脂っこいもの好きなんですけどね。
 そんな僕が三分の一でヤバイってどういうこと?w
 え……これのW……? しかもお代わり……?
 まさに人外魔境(謎


・男気

 はっきり言って田舎者の僕は東京なんて戸惑うばかりなのですが、毎度助かってるのは、むらさきさんが現地案内人兼運転係を買って出てくださってるからです。
 しかも駐車場代なんて目が飛び出すほど高いのに、むらさきさんは「旅費大変でしょう」と笑って一切受け取ってくれません。
 この人、ただのロリスキーじゃねえよ。 
 漢のロリスキーだよ。

 とか書いて、恩を仇で返してみるw
 
 
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/213-61123578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.