.
.
.
.
.

年末回想記

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2010/01/08(金)
 ハハハハハハハ(笑う門には福来る)

 年末の東京行き、年始回りとちょうど一週間ほど執筆してなかったしわ寄せで、ブログ更新する暇もないほど修羅場でした!
 まあ、休む間もなく次の宿題出てるんですけどね!
 こんなド新人が次々仕事もらえるんですから、GA文庫さんは優しいよなあ。
 ヨイショじゃなくてまじめに。

 そんなわけで年末東京行ってきました!
 リア充してきました!
 往復ともに飛行機です。
 僕の住んでるところからですと本当は新幹線の方がアクセスしやすいんですが、色々体験しとこうってことで敢えて空の旅です。
 高校の時の修学旅行で乗ったんで初フライトってわけじゃないんですが、いい加減記憶薄れてますしね。
 まあ、耳が痛かったです(それだけかよ……)

 28日に着いて、すぐ赤坂のホテルにチェックインしました。
 実は去年の授賞式でも泊まったとこです。
 ビジネスホテルなんで赤坂といえどそう割高じゃないですし、スケジュール的に拠点とするのに便利でした。

 で、まんたさんとお互いに編集部さん初襲撃してきました!
 同期のむらさきさんが既に入り浸っている(誇張表現)ので、案内してもらって。
 つか、その授賞式で初上京した時、東京が意外と坂だらけなのは知ってたんですが、編集部さんは「アホか!」ってほどの地獄坂の上にあったのでしんどかったですw
 東京は広島より寒いと思って(実際は広島の方が寒かったです。この時期)厚着をしていったのが仇に。
 着いたら汗だくだくでしたよ……。

 編集部さんの入ってる建物はごくフツーでした。
 もっと「ここが出版社でございー」って外見してるのかと期待してたのに……。
 きっとカチコミかけられないためのカモフラージュですね!(嘘)

 というわけで、むらさき隊長を先頭に潜入を……と企んだらオートロックに阻まれましたw
 まんたさんの担当えむもとさんに中から開けてもらいます。
 GA編集部さんはここで紹介されている九人の方々を主に動いてるそうです。
 だから、ちっちぇーんだろうなー、とか勝手に思ってたらすげー広い部屋でびっくりすますた。
 僕の仕事空間を9倍したってこんなに広くない……。
 へんしうちょうは「狭いよ。仕事しづらいよ」とか仰ってましたが、きっと謙遜だな!
 ここの11月20日の記事で晒されている写真は本当なのか!? と調べるのが僕に課された任務でしたが、そのまんまでした。

 ちなみに一番凄惨なことになっている、へんしうちょうの机は上のサイトで晒されてませんでした!
 きっと上司権力で握りつぶしたんだぜ!
 ほーどーのじゆうが侵害されたんだぜ!
 へんしうちょうキタナイ! マジキタナイ!
 こうなったらこの僕が写メで隠された真実をうわまてやめろなにをする――



 おや、記憶に一部空白があるようだ。
 いったいなんだったのだろう。
 気を取り直して続けます。

 編集部さんをジロジロ見物した後、ガチで担当さんと新シリーズについての打ち合わせが始まりました……。
 ネタだと思ってたのに……。
 というわけで、むらさきさんの前で公開処刑。
 不幸中の幸いは、まんたさんはえむもとさんと何か打ち合わせしてて、僕の生き恥を見られずにすんだことですな。
 ダメージ半減です。
 ここで僕がした予言は成就されました。
 へんしうちょうにハンマーで返り打ちに遭いました。

 あと、超個人的なことですが、アズラエルさんに「むげりん」発売記念のイラストシートもらえたのがうれしかったです。(著者なのにもらってない僕……)
 アズラエルさん、ありがとうございます。
 是非、他の同期の皆さんのも欲しいです。PDFファイルでいいので欲しいです。
 特に時雨さん(ちょっとえっちバージョン)と、理解ちゃんのなまあしが欲しいです。
 よろしくお願いします(<厚かましいな、こいつ)

 あと、えむもとさんにお茶くみさせてしまった上に、お喋りに夢中でろくに口付けなかったという不届き千万ななことしてしまいました……。
 大変申し訳ないです><
 謝りますから殺さないで><

 その後、編集部さんが暖房利きすぎということで、近くにある喫茶店で奢っていただきました(総勢7人でぞろぞろ移動)。
 そして、和やかに雑談してるはずなのに、また仕事の話になるw
 一つのテーブルを囲ってたんですが、自然、「まんたさん、えむもとさん、編集Tさん、もなさん」のニャル子組と、「僕、へんしうちょう、むらさきさん」のその他組に話題が分かれる。
 しかし、耳聡い僕は編集Tさんが「『ニャル子さん』は毎巻、カライラ3枚目は必ずクー子の絵にするようにしている」という話はバッチリ聞いた!

 編集Tさん……あなたはネ申か……。
 その調子で是非、挿絵が一枚……二枚……三枚……とクー子分を増量させていってくださいませ。
 よろしくお願いいたします。

 ちなみに僕たちその他組は僕の新シリーズの主人公をどうするかで大激論を交わしていました。
 むらさきさん、つきあってくれてありがとう。
 でも正確には僕がひたすら、へんしうちょうの正論という名のハンマーで殴られ、むらさきさんに追撃を食らっていた気がします。
 おのれ、むらさきゆきや。このゴマすりめ……(嘘)
 孤立無援の僕涙目www

 あ、へんしうちょうにiPHONEで、皆さんより一足先に「FLASH ニャルアニ」のクー子見せていただきました。
 皆さん、申し訳ないです!
 クー子かわいいよ、クー子。
 四巻限定版付属のDVDでクー子出る回まで収録されてるといいなあ。
 と、僕もゴマすっとく。すりすり。


 とまあ、そんな感じで都合四時間以上編集部さんの仕事の邪魔をした挙句、撤収いたしました。

 編集部の皆さん、その節はありがとうございました!
 この場を使って、改めてお礼申し上げます。

 その後、むらさきさんに秋葉原を案内してもらった(まんたさんもtwitterで書いてましたな)んですが、ゲーマーズさんの本の積む量を見て、田舎者の僕はビビりましたとさ。

 あ、そうそう、へんしうちょうにお土産いただいたの忘れてました!

 これです。
ブタ

 なぜブタだし。

 パソコンの上に飾ってるんですが、常にへんしうちょうに見張られてる気がします^^
 おかげで執筆がはかどります^^
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/161-e2c9a9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.