.
.
.
.
.

押忍! 阿愚拿虎斗瑠

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2009/11/22(日)
 本日、鳥羽さんとアグナコトルリベンジ行ってまいりました。

 胴、腕、腰と上位スティールにして防御も大分満足のいくものに。
 代わりにビームをガードできなくなりましたが、まああれをガードすること自体ほとんどないのでいいでしょう。

 てなわけで、死ぬ危険も相当減ったので亀ランサーモード解除。
 アグレッシブに突きます。
 突きすぎて命も尽きます。(=人=)

 まあでもトブウオジャンプだろうが、ウカム突進だろうがガードで怖くないってのは安心ですよね。
 他はもう地上ポンデだし。

 特にアグニャンが冷えて固まってきたら、「ランス始まったな」モードです。
 ぶっちゃけ、ずっと突進w
 鳥羽さんとお互い気心知れてますし、そんなにカツカツで狩りもやってないので、お互いふっとばしたりして面白いです。
 この心の余裕も防御力のおかげだな!
 凍土に篭ったおかげだな!

 とはいえ、アグナの挙動を見極めつつ、後ろからやつの手足をかすめるように突進し、奴が振り返った時にはもう後方へ抜けている、とか狙ってると気持ちいいです。

 生防具の上位強化はけっこう簡単なんで、どんどん防御力も上がっていき、代用していたスティールを外していきます。
 ただ、生アグナ腕の上位強化には鋭爪3本もいるんだよなあ。
 ここだけ未強化でいいかなあ。
 炎槍アグナコトル優先だよなあ……って思ってたら完成!
 これでラギアだろうが、ネブラだろうが、ベリオだろうが楽勝だぜえええ。まあ、ベリオはイフリートマロウの方がいい気もするけど楽勝だぜええええ。


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://awamura.blog88.fc2.com/tb.php/131-d4d4b04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.