FC2ブログ
.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2019年03月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2019/03/30(土)
 第十一回GA文庫大賞後期審査の結果が発表されてましたね。

 今回は3名の方が受賞!
 一緒にGA文庫を支えていってくださるとうれしいです!

 というわけで――

 阿樹翔さん
 小林湖底さん
 筑紫一明さん

 おめでとうございます!
 僕なんかがお祝いしても別にうれしくはないでしょうが、一応日本は挨拶社会ですので。

 そして、授賞式でお会いできることを楽しみにしております!
 僕なんかには別に会いたくもないでしょうが、一応本音トークで。

.
.
.
.
.
2019/03/23(土)
 新シリーズ始めます!

 あわむらの6番目のシリーズ、通算49冊目となる作品をGA文庫より上梓いたします!

 タイトルは「黄昏の騎士団、蹂躙、蹂躙、蹂躙す」です!

 担当のまいぞーさんが宣伝に気合を入れてくださっていて、
 既にこちらでGA文庫ブログの記事こちらで特設サイトこちらでアキバブログ様の記事、と紹介しまくってくれております。


 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容に関してですが、まずはアマゾンさんのページをご覧になっていただきたいです。

 あらすじも書いてありますし、まいぞーさんの宣伝記事が力入りまくってますので、もうあまり書くことがないです……。
 なのでちょこっとだけ。

「勧善懲悪という皆が大好きな王道テーマを、ちょっとひねって新しい面白さにできないか?」

 そんなことを考えて、思いついたのがこの作品のテーマである「独善懲悪」です。

 主人公の紫苑は、善行をなそうとがんばります。悪を懲らしめるために戦います。
 ただし、何が善で何が悪かは、紫苑が自分で考えて自分で決めます。
 それが間違ってるかどうかとか、紫苑は怖れません。「この世に正義も悪もない」だとか「正義の敵はまた正義」だとか「正義を疑え」だとか「あなたにとっての悪は、誰かにとっての正義」だとか、そんな理屈や正論を諭されても、知ったことじゃありません。
 しかも紫苑はそれらを、あくまで娯楽のために行います。「気持ちいいから」善行をなし、「楽しいから」悪を討つのです。自覚的に。圧倒的な暴力を以って!
 ゆえに、「独善懲悪」。
 そんな少年の物語を、そして花を添える美しいヒロインたちや、頼もしい仲間たち――紫苑の騎士団を、応援していただけると幸いです。

 気になるイラストレーター様は、夕薙先生にお引き受けいただきました。
 各所の宣伝記事で既に素晴らしいキャラデザや口絵の数々が発表されておりますが、挿絵がまたすごいんですよ!!
 少女とオトナの色香を同時ににじませて迫るエミルナとか、素直じゃない渚の可愛い表情とか、蒔ヱのなりふり構わないおぱんつ丸出しハイキックとか、極めつけの強敵と対峙し、不敵に笑う紫苑とか、もう見どころ満載です!!!!

 まずは書店様でお手にとっていただければと。
 4月15日ごろ発売予定です。
 ぜひぜひよろしくお願いいたします!

 
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.