.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2017年09月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/09/29(金)
 第十回GA文庫大賞前期審査の結果が発表されてましたね。

 というか、ついに第十回なんですね! 2ケタ!
 いやー、GA文庫もここまで来たか―(という謎の上から目線)
 僕は第一回受賞なので、そりゃー歳もとりますよね……。

 ともあれ!
 今回は2名の方が受賞!
 一緒にGA文庫を支えていってくださるとうれしいです!

 というわけで――

 
 坂井水城さん
 山下泰昌さん


 おめでとうございます!
 僕なんかがお祝いしても別にうれしくはないでしょうが、一応日本は挨拶社会ですので。

 そして、授賞式でお会いできることを楽しみにしております!
 僕なんかには別に会いたくもないでしょうが、一応本音トークで。

.
.
.
.
.
2017/09/24(日)
 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(41)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!
 拙著「聖剣使いの禁呪詠唱」21巻を10月にお届けできます。
 
 こちらからアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 亜鐘学園攻防戦佳境!!!
 な21巻となっております。

 20巻で駿河安東の真意が語られました。
 熾場や田中太郎が、彼と思惑を違えていることも語られました。
 そして、熾場は諸葉から勝利をかすめ取りました。
 事態が収拾に向かうどころか、そんなややこしい状況になっている中、
さらに駿河安東その人も出陣してきます、どうなっちゃうの!?
――というのがこの巻であります。

 あと、ごめんなさい、1冊分(20巻)お話がスルーされてしまった、
ヂーシン素体の魔神級も、今巻かっちり大暴れしますです。
 ランクSを素体に使った、今までの魔神級とは格違いの強さを楽しみにしていただけたらなあ、と。

 そして、ついに田中先生が真価を見せます。
 20巻の流れから、もちろんおわかりのことでしょうが、戦うのは諸葉です。
 あわむらが1巻を書き出す前から、シリーズ構想の段階から、
ずっと、ずっと、ずっと、書きたかった、バトルです。
 シリーズが長期化できなかったら、お蔵入りするしかなかったこのエピソードを、
書くことができたのも、皆様の応援の賜物です。
 願わくば、皆様にとっても読んでよかったエピソードになっていただければ、
こんなにうれしいことはないです。


 そして今巻もrefeia先生のイラストが唸りに唸っております。
 憂いに満ちた“彼女”の旅立ちと別れ!
 ついに引き抜かれる駿河安東の魔剣!!
 諸葉とシャルル、渾身の一撃!!!
 どのイラストとってもテンション上がること間違いなしの、refeia先生をお楽しみに!!!!


 てな感じで21巻もお買い上げいただけるとうれしいです!
 

 

.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.