.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2013年06月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2013/06/21(金)
 アマゾンさんにGA文庫7月刊の表紙が来てましたね。

 7月は我らGA文庫大賞出身作家から7冊刊行されます。「ヴァルキリーワークス2」「召喚学園の魔術史学(マギストリ)2」「異能バトルは日常系のなかで4」「放課後四重奏2」の4冊に加えて、新シリーズがなんと三つもスタート!

「ヴァリアブル・アクセル」
「中野キッドナップ・カンパニー」
「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」

 の3冊です!


 てなわけで早速チェックしていきましょう。

 まずは、「ヴァルキリーワークス2」です!

 表紙は剣子さん、あるいは剣デレことシュヴェルトライテです!

 情熱的な赤を基調としたイラストが生き生きしていいですね!
 なんというか凛々しい系!
 抱き着きたくなる女の子です。

 が

 大丈夫? 逢空万太のヴァルキリーだよ?

 この剣子さんは、剣の形をしたヒニングじゃなかった神威を集めるのが趣味の、刃物大好き娘なんですが、フェル子さんとはまた別方向で残念ヴァルキリーなので、萌える&抱腹絶倒間違いなし!www

 2巻超面白いんで、これは是非期待しててください!
 笑える! 萌える! 燃える! の三拍子ですから!


 続きましては、「召喚学園の魔術史学(マギストリ)2」です。

 表紙は実妹まつるちゃんですね!

 僕はチョロ菱さん派ですが、まつるちゃんも可愛いと思います。
 てか2巻はまつるちゃんのターン?
 実妹と同居!?

 てか実妹ヒロインだなんてオニチクの所業ですよね。
 発想がオニチク。

~< `・ω´・>

 特に意味はないですけど、全力で目を逸らすまんたさん人形置いておきますね。
 特に意味はないですけど。


 お次は「異能バトルは日常系のなかで4」です。

 表紙はやっぱり彩弓さん。
 お話も彩弓さんのターンっぽいですね。

 きたできたでついに文芸部で一番怖い人のターンきたで。
 《黒焔》VS《始原》きたで。

 どうします? 実はジュライがすでにバトルで死んでいて、《始原》で一回生き返った後のジュライだったら! ギャギャーン(効果音)

 というホラー展開はないでしょうが、今回もどんなお話になるか!?


 続いて、「放課後四重奏2」です!

 表紙は黒ストッキング!
 黒ストッキング!
 黒ストッキング!

 そして、あらすじもチェックしてみましょうね。
 爆発しろ

 おう、誰が一番よかったんや?
 おいちゃんの前で言ってみいや。
 目を見ながら言ってみいや。あ?

 みたいなお話っぽいですね!(どんなや


 そして、新シリーズ3作も一気にチェケラ!

 まずは、「うちの居候が世界を掌握している」の七条さんの新作「ヴァリアブル・アクセル」だ!!!

 表紙の子のとぼけた表情がなんとも可愛いくて味がある!
 そしてイラストがなんと四季童子先生!
 僕が学生時代からずうっと大好きだった四季童子先生です!!

 この子が万能だが最弱なサクラちゃんなんですかね?
 髪も桜色ですしね。

 あらすじ見ても俺TUEEE学園異能バトルな感じですね!
 主人公が導いてやるぜって言ってんのが変化球なのか、否か?
 僕大好物、主人公とヒロインで師弟関係っぽいのか否か?

 想像が膨らみますね~。


 お次は「双子と幼なじみの四人殺し」の森田さん新作「中野キッドナップ・カンパニー」行ってみましょう!

 ようぢぉ!
 ようぢぉ!

 この子をさらうんですか? 重罪ですね。
 あらすじ見るに異能アクションストーリーと銘打たれていますが、さすが四人殺し先生、一筋縄ではいかない変化球の香りがしますね!
 誘拐屋とかカッコエエわ。

 どんなお話か楽しみです!!


 ラスト! りっきーこと海空さんの新シリーズ「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」です!!

 これも表紙のおっぱいヒロインがツンとしてていいですね!

 あらすじは……なんでもするって言ったよね!?

 というのは冗談ですけど、実はですね、この「落第騎士」と上の「中野キッドナップカンパニー」はアキバblogさんにGAの連載記事で大紹介されてますんで、そちらをご覧になるとさらに魅力が伝わります!

 てなわけで、最底辺から並み居る強豪を打倒す、とある騎士の宣伝記事はここです!

 両作品のイラストもたくさん公開されてますので、ぜひぜひご覧になってください。


 という感じで、7月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!



 



 
.
.
.
.
.
2013/06/19(水)
>ん~~と英二兄とデコ助がイモノートでバトッてる所のイラストかな?ん~~わからん

 いつも応援ありがとうございます!
 わからんですよねーw
 これは永遠の謎になりそうな予感ですw
 件の絵はデコ助の瞳に灯った炎を見るたびに噴き出してしまって……素晴らしいイラストですよねw
.
.
.
.
.
2013/06/17(月)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」のイラストを担当してくださってるrefeia先生が、また宣伝記事を書いてくださいました!!

 気になる記事はこちらです。

 ほんとにすごく気になる!!w

 refeia先生が「大丈夫かなあ」って仰ってるイラストってどれのことですかね?w
 どのイラストも素晴らしくて、あわむら的には眺めるたびにニヤニヤしてるんですがw
 これはマジでわかんないスw
 わかる方いらっしゃいます?w

 さあ、refeia先生の懸念イラストを探すためにみんなで買って調べましょう!(露骨な宣伝




.
.
.
.
.
2013/06/14(金)
 たった今、帰って参りました。
 もちろん今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 今月はGA文庫大賞出身作家から、「妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論 2」が刊行されます!

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」も出ます!


 では早速、「妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論 2」をペラペラめくってみましょう!

 やはり☆画野朗先生の描く水着はいい

 最近急に、めっきり暑くなってきましたよね?
 こんな時こそ水着!
 水着を鑑賞するんですよ!
 いやー、涼しくなってまいりました。

 でも、女装王子とけーくんが五右衛門風呂に一緒に入っているイラストで滾ってきました!

 なにやら可愛い新キャラも2人ほど(イラスト上では)登場してて、期待感が高まりますな~。


 そして、あわむらは「まずあとがきから見る派」なんですが……。

 な、なんと、明月さんがもう一つ新シリーズを立ち上げ!?

 こいつぁビックリだぜ!!
 まあもう原稿読ませてもらってるんですけどねw

 拙著「聖剣使いの禁呪詠唱4」ともども8月刊予定ということで、こちらも楽しみですね!
 でも今日は「妹様2巻」が楽しみ!
 一緒に片瀬ちゃんのおへそをprprしようぜ!

 ということで今日はGA文庫に耽溺するぜ~。
 原稿提出した直後の間隙を縫うよう耽溺するぜ~。
.
.
.
.
.
2013/06/13(木)
 電子の雑誌、GA文庫マガジンの6月号が発売されましたね。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 今月号も拙著「聖剣使いの禁呪詠唱」の短編を掲載してもらっております。
 今回はどんな短編を書くか?
 担当さんと前にやりとりしたんですが……。

担当「サツキも静乃もマヤもモモ先輩も痴女先輩も短編やりましたし、次はどうしましょう?」
あわ「校長先生とかどうでしょう!」
担当「あー、変化球でいいかもしれませんねー」

 という感じで校長先生の短編を書いたんですが……

担当「変化球すぎて、これを校長先生の短編と言うのは無理があるのでは……?」

担当「でも面白いからOKです」

 というわけで問題ナシ!
 今月はそんな短編でございます。
 予定では8月号でも「ワルブレ」の短編が載るスケジュールですので、そちらともどもよろしくお願いいたします。

 
 ともどもといえば、先月号、今月号と「GA文庫大賞特集」という特集が組まれているんですが、今月号はなんか、あわむらのインタビューが掲載されております……。

 ここで監禁されたときに、一緒に受けたインタビューだったりします。

 GA文庫大賞が始まって早や5回目(現在6回目を募集中)ということで僕も感慨深いものがありまして、そういったことを語らせていただきました。
 今、雑誌で確認したら自分でもびっくりw けっこうなロングインタビューになっております。

 こちらももし気になったら目を通してやってくださいませ。
 100円しない雑誌ですのでお気軽に!

 
 
.
.
.
.
.
2013/06/12(水)
 ものすごく今更感のある日記なのですが、先月5月の半ばに行われた、第五回GA文庫大賞授賞式に今回も行ってきましたよ! 的なネタを一つ……。

 いえホント色々な仕事が山ほど積み重なってるわ、一週間も上京して遊んでたわ(ここ自業自得)、その後の旅疲れでグロッキーだったわ(ここも自業自得)で、帰ってから今日の今日までヒィヒィいって原稿やってまして、日記を書く時間すらまともにとれませんでした!

 で。
 今回も前日には上京しておりましたので、朝からゆっくりお風呂入ったり、(パーティー中は食べる暇あったらガッツリおしゃべりしたいので)先にガッツリ腹ごしらえするためにまんたさんとウナギを食したりと、優雅に準備して会場へ向かいました。

 パーチー開始直前くらいに新人さん方とご挨拶させていただいて、名刺交換などを。
 今回は6名(残念ながらお一人欠席)でしたので、名刺交換もジェットストリームアタックにならずに済み、お一人お一人と(比較的)ゆっくりとおしゃべりできましたね。

 立食形式のパーチーが始まって、色々な作家さん方ともお話させていただいたんですけど、ふと思ったのが、「GA大賞出身作家が増えたなあ」という当たり前の話なんですが、妙に感慨深い思いです。
 久々に会う方々と調子どう~? なんてお話させてもらってるうちに一次会終わって「え、もう!?」ってちょっとびっくりしました。

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」と「聖剣使いの禁呪詠唱」のイラストを担当してくださってるrefeia先生とも色々お話できました。
 中心は「禁呪詠唱」の通力の色についてですね!w
 キャラ個々人によって色が違うというメンドクセー設定にしたわけですが、それはイラスト面でのキャラデザインにも関わってくるわけでして、新キャラを出すたびに「こいつの通力は何色にしよう」と悩み、refeia先生にアドバイスをいただいたりするわけです。
 で、この日はガッツリとお話いただきまして、refeia先生はイラスト講座本を刊行されたり、講師をされたりするほどの理論家なので、理路整然と「そのキャラクターに映える色」のお話をしていただいたのですが…………つまり、今後もプロフェッショナルであるrefeia先生にお任せすればいいんだ! という悟りを開くことができました!w
 さすが先生、お話を聞くだけで悟りの境地に達するのも余裕だぜ。


 他にも念願叶ってついにみっひーさんとお話できたぞー!
 第5回にしてようやくできるなんて、ほんとはぐれメタルウサギですね!w


 そして、二次会では居酒屋に移動です。
 今回、僕はちょっと移動が遅れ気味になってしまって、既にほとんどの席が埋まっていて「どこにすべー?」と迷いました。
 で、探し回ったら人望溢れるK村へんしうちょうの周りが過疎っていたので威厳が強すぎて気後れする方がたくさんいたので、仕方なく(あっ)そこへ。
 お昼にウナギ食べたって言いましたけど、本当に久しぶりに食べたんですけど、ウナギってやっぱエネルギーすごくて、二次会になってもまだお腹すかなくて、へんしうちょうがしきりに「これ食べなよ~」「これも食べなよ~」と子どもみたいないやがらせ大人らしいいたわりをしてくださったのがうれしかったです。

 以上、二次会までがソフトバンク クリエイティブ様が主催してくださった授賞式です。
 ゴチになりやした!><

 そこからは有志による(要するにとても偉い方々が引っ張ってくださる)三次会です。

 でまあ、どこへ行くかと話し合いまして、とりあえずダベるだけならカラオケでいんでないか、お腹すいてきたら河岸変えればいんでないかという結論になりまして、適当にカラオケ屋さんへ入ったわけですよ。

 そしたら、隣の部屋に新人さんたち六人がいるという偶然w

 彼らは彼らで互いに親睦を深めようとカラオケやってたらしいんですが、僕らと全然示し合わせたわけでもないのに、無数にあるカラオケ屋さんの無数にある部屋で隣同士になるという偶然w

 最初は「まあまあ、皆さんは皆さんで積もる話がおありでしょう」と別々に楽しんでたんですが、結局最後は入り乱れてダベるよね、とw

 疲れた方から順次帰るって流れでしたが、新人さんの中には徹夜で遊んでいく猛者もいてやっぱ若い人は元気だなあ、と!
 僕は若くないけど始発まで遊んでたけどね!

 授賞式に参加させていただくのは自分の時を含めてこれで5回目ですけど、毎度毎度会ってくださる皆様のおかげで楽しい思いをさせていただいてます。
 来年のパーティーが今からもう楽しみです!!w 
.
.
.
.
.
2013/06/11(火)
ある黒10見本誌

 これが血か……。


 というわけで拙著「あるいは現在進行形の黒歴史10巻」の見本誌が届きましたウヒョー!

 refeia先生の描いてくださったイラストを改めて堪能しております。
 各キャラの挿絵配分はほぼ均等になってるんですが、今回は特にアイシャの可愛い絵が多い気がしますね! 萌えますね!
 アイシャファンの方、必見!
 てな感じで10巻もぜひぜひよろしくお願いいたします~。

 

 
.
.
.
.
.
2013/06/03(月)
 6月になりましたね、皆さんこんにちは。

 そして、GA公式サイトが更新されております。

 再三お伝えしております通り、今月はGA文庫出身作家から「妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論 2」と、拙著「あるいは現在進行形の黒歴史10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」が刊行されます。


 そして、7月刊予定のラインナップも発表されております。
 7月はGA文庫大賞出身作家から、なんと7冊も本が出るようです!
 しかも内三つは新シリーズという豪華さ!

「ヴェルキリーワークス2」は、これは実はあわむら、まんたさんに読ませてもらってるんですがマジヤバイですよ! 抱腹絶倒。そして新ヒロイン剣デレも可愛すぎる。1巻ももちろん面白かったわけですが、どうしてもシリーズの最初の巻というのは状況説明に比重をとられてしまうじゃないですか? それが必要なくなるこの2巻はもう怒涛の如しの面白さです!

「召喚学園の魔術史学(マギストリ)」も2巻ですねえ。チョロ菱さんが可愛すぎて可愛すぎて僕的にはツボだったこのシリーズですが、2巻はどんな冒険になりますか? 世間的には人気高そうな妹のまつるちゃんが活躍したりするんでしょうか?

「異能バトルは日常系のなかで4」も順調に巻を伸ばしてて素晴らしいですね! そろそろ彩弓さんのターン……かな? どうでしょうw

「放課後四重奏」も早くも2巻ですね! こちらは誰々ちゃんのターンとかあるシリーズなのかな? 特に関係ないのかな? 注目です。


 そして新シリーズ一挙3冊!

 まずは、りっきーの「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」ですね!
 落ちこぼれのはずの主人公がのしあがる、「最底辺から並み居る強敵をなぎ倒す学園異能バトル!」というキャッチフレーズがあわむらの心くすぐるシリーズです。
 楽しみ!

 続いて「四人殺し」先生こと、森田陽一さんの新作「中野キッドナップ・カンパニー」です!
 誘拐屋の主人公が、誘拐したヒロインとの出会いから事件が始まる、的なお話だと聞いております。
 オサレ楽しみ!

 ラストは「うちの居候が世界を掌握している!」の七条さんの新作「ヴァリアブル・アクセル」です!
「居候」一風変わった俺TUEEEを描く七条さんの、ド直球俺TUEEE異能バトルってことで注目ですね。
 楽しみ!


 てなわけで、6月も7月も我らGA文庫大賞出身作家を、特に「あるいは現在進行形の黒歴史10 -比類なき天空の兄弟ゲンカ-」を応援よろしくお願いいたします!
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.