.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2012年10月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2012/10/29(月)
聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> (GA文庫)聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> (GA文庫)
(2012/11/15)
あわむら 赤光

商品詳細を見る


 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(14)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 僕の新シリーズ「聖剣使いの禁呪詠唱」が11月にお届けできます。

 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……というボケを毎度してますが、今回は既にアキバblogさんで宇宙最速試し読み公開をさせていただいてますので、そちらを読んでいただけるのが一番話が早いかもしれません!
 宇宙最速だけに!

 下の日記でも触れておりますが、もう一度書きますと、試し読みを掲載させていただいてますアキバblogさんの記事は、コ  チ  ラ でございます!
 記事の中にあります画像やその下のタイトルをクリックしていただけると読めまする。


 メチャクチャかっこいい主人公の、燃える痛快バトルを書きたい!

 幼馴染みたいな感じか、もっと親密なダブルヒロインとの、萌えるイチャラブ書きたい!

 この二つの「書きたいものへの想い」がまず先にありまして、じゃあどんな設定だったらそれが書けるかなってのを延々考えまして、そこで思いつきましたのが――

「一回転生して、もう一回転生した、前世が二つある主人公っていいんじゃね!?」

 という、この作品の根幹をなす設定です。

「最強剣士だった前世の力と、最悪の魔術師だった前世の力を、両方持ってるから超強い」
「生まれ変わっても愛してると誓ってくれた、永遠の絆を持つ嫁もそれぞれ一人ずついる」

 そんな主人公・灰村諸葉の物語が、本書『聖剣使いの禁呪詠唱』でございます。

 
 試し読みでは前世で再び巡り会えたヒロインたちとのサア大変なイチャイチャを、11月刊行の本編ではそこから続く、魔法剣士として覚醒していく諸葉の波乱万丈を読んでいただけると!
 すでに見開き白黒イラストが公開されておりますが、ヒロイン二人を力強く庇う諸葉、そして迫りくる「何か」の影!!
 乞うご期待を!

 他にも今回、カラーイラストのページも多めにとっていただいておりますので、refeia先生の入魂のイラストも必見です!
 特にサツキのシャワーシーンは最高ですぜw


 というわけで、新シリーズ「聖剣使いの禁呪詠唱」を応援よろしくお願いいたします!!
スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2012/10/29(月)
 アマゾンさんに11月刊の表紙が出てましたね。

 11月は我らGA文庫大賞出身作家から、「魔法の材料ございます11」と「俺はまだ恋に落ちていない4」が出ます。

 というわけで、早速表紙とあらすじをチェックしましょう!

 まずは、「魔法の材料ございます11」から!

 表紙はすんげえ幸せそうなサシャちゃん。
 表情がいいですねー。
 たまらないですねー。
 こっちまで感無量ですねー。

 そして、あらすじの方はやはりこれでクライマックスなのでしょうか!?
 ここまで来たら何も語ることなし!
 11巻を座して待ちましょう!


 お次は、「俺はまだ恋に落ちていない4」です。

 …………。
 こっちもなんかすんげえ幸せそうな表紙ですよね。
 感無量っぽいですよね。
 でもまあ先入観は取っ払って、ステキな絵だ>< と堪能します。

 そして、あらすじ。
 鷹ってなんやねん……というのはおいといて、今巻もステキなラブストーリーの予感!
 このシリーズはしみじみ気恥ずかしくなる恋愛模様、そして逃げない主人公が売りなのですが、期待を裏切らない感じですね!
 楽しみです。


 というわけで、11月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!
 
.
.
.
.
.
2012/10/23(火)
 宇宙てwww

 というわけで、11月に刊行される僕の新シリーズ「聖剣使いの禁呪詠唱」の試し読みが公開されております。

 アキバblogさんにGA文庫が定期連載コラムを載せてもらっているのですが、その記事中での公開という形にさせていただいております。

 その記事はコチラです!

 カッコイイrefeia先生のイラストをクリックすると、70P弱とけっこうな分量が読めます!
 PDF形式ですので、もし「読めないんですけど……」という方は、Adobe Readerを最新バージョンにしたりすると読めるんでないかなー、と。


 また記事中には「異能バトルは日常系のなかで」のドラマCD情報も一緒に掲載されておりますので、「おお、好きな声優さんだぜ!!」なんてぜひぜひチェックしてみてください。
 ツボンジュ~ル☆


 というわけで、順次発表しております「聖剣使いの禁呪詠唱」情報!
 今後もドシドシ盛り上げていくつもりですので、ご期待していただけるとうれしいです!
.
.
.
.
.
2012/10/18(木)
 11月に刊行される僕の新シリーズ「聖剣使いの禁呪詠唱」の宣伝記事第二弾を、担当さんが書いてくださいました!!
 主にメインビジュアルとあらすじが公開されております。

 是非是非記事をご覧になってください!

 まず一番にrefeia先生の超クールなイラストが飛び込んできますね!

 左の男の子が主人公の「灰村諸葉」
 右の女の子がダブルヒロインの片割れ、「嵐城サツキ」です。

 とにかく諸葉はクールかっこいいし、サツキは元気可愛いし、描いていただいて僕は大感激ですよ!
 この絵に負けないようなかっこいい主人公と可愛いヒロインを書くよう、本文では僕もがんばっておりますので、楽しみにしていただけるとうれしいです!


 また、あらすじも参照していただきたいのですが、先日お伝えした通りのジャンルは「痛快! 現代学園異能バトル」です。

 遥か太古の昔、遥か遠い世界を救った、超人的な戦士だったり、魔法使いだったりした英雄たち。
 そんな彼らが現代日本に転生したのが《救世主》(セイヴァー)と呼ばれる人たちです。
 前世の記憶を夢という形で思い出し、また前世の力に覚醒していきます。

 作品の舞台の亜鐘学園高校は《救世主》たちを集めて鍛える学校で、諸葉とサツキが入学したところから始まるというストーリーです。

 そして、ここがこの作品の根幹設定ですが、主人公の諸葉は前世を二つ持っています。
 しかも作品世界で、観測史上初

 一回転生して、もう一回転生して、今に至るというわけですね。

 二つ前世があるから、能力も二つあって超強い。

 二つ前世があるから、「生まれ変わってもあなたを愛してるわ」って言ってくれたヒロインが二人いる。


 これはそういうお話です。

 その永遠の絆を結んだヒロインの一人がサツキで、前世では実の兄妹。
 禁断の愛に堕ちた相手です。
 そんな彼女と再び巡り会えたわけですから、諸葉サンは大変なことに!


 というわけで乞うご期待であります。
 担当さんが今後も宣伝記事を作っていってくださるそうなので、続報を楽しみにしていただけるとうれしいです。こちらのブログでも追っかけ宣伝していきます。
 試し読み公開も準備中です!
 
 
.
.
.
.
.
2012/10/13(土)
 たった今、帰って参りました。
 もちろん今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 今月はGA文庫出身作家から、「這いよれ! ニャル子さん10」や「ふぁみまっ!7」「異能バトルは日常系のなかで2」「彼と人喰いの日常4」「うちの居候が世界を掌握している!3」が出ます。

 第四回GA文庫大賞後期奨励賞受賞者、一之瀬六樹さんのデヴー作、「男子高校生のハレルヤ!」も出ます。

 というわけで早速ペラペラめくってみましょう。

 まずは「這いよれ! ニャル子さん10」から!

 恐れていたことが起こってしまった……。
 アト子ちゃんついに登場で、挿絵配分的にクー子が空気に……って思ってたアレ?
 アレアレ?
 後半に行くにつれて、クー子の挿絵ちゃんとある!!
 確保ー!
 確保ですよ、社長!(作品が違う)

 というわけで早々にテンションが上がるあわむら。
 まるでアト子ちゃんを仇のように申しておりましたが、そんなこともあろうはずがなく。
 素晴らしいイラストとなっておりますね!

「ニャル子さん」に登場するキャラはだいたいどれも「可愛い」系でデザインされておるのですが、アト子ちゃんは美人! 美人でコーディネイト!
 というわけで一目見ただけでオーラがあります。

 気になる「どんなオニャノコなの?」というのも実はまんたさんに先に聞き及んでおりまして。
 ネタバレはしませんけど、ひっでーwwwキャラです。
 抱腹絶倒間違いなし。こんなキャラはこの「ニャル子さん」くらい懐の広い怪作じゃないと出せないかもしれませんね!
 さすが、まんたさん!

 というわけで、読むの楽しみです!


 続きましては、「ふぁみまっ!7」を。

 今回は結婚回!
 自分で言ってておかしいと思うけど、結婚回!
 かくいう作者のキュベさん自体があとがきで、「そういえばサブリナとデートさせたことないな」「させるか」「全国のサブリナファンの皆、待っててくれ!」「書き終わったら、いつの間にか二人が結婚式を挙げていたんだ……」(全て、あわむら意訳)と赤裸々に綴っている始末!

 さすがキュベさん、暴走超特急だぜ!

 というわけで、サブリナのウェディングイラストがいくつもあってうれしい、安定の肌色まみれ、安定の妹手触りカバーの一品ぽいですよ! 読むしか!


 さらに、「異能バトルは日常系のなかで2」行ってみましょう!

 こちらは1巻、いい意味でユニークな作品でしたので、果たして2巻はどんな方向性に転がっていくのか、楽しみなような怖いようなでしたが……。

 相変わらずおバカそうで何より!
 とはいえ望さんは読者さんを驚かせることに情熱かけてるお人と伺っているなので、どんなサプライズが潜んでいるかわかりませんけどね!

 見開きカラーのジュライと仲良さげな灯代ちゃんがおいしいです。


 どんどん行くぜ、「彼と人喰いの日常4」!

 イラストをペラペラと拝見……。
 黒いよwww
 腹黒とかノワール展開って意味で黒いイラスト満載!
 これはテンション上がってきますね!
 あ、最後のイラストは先に見ちゃいけない系だった……orz
 テンション下がった。

 でも、しかし今回も爽やか系のフリして心抉ってくるような物語を期待してます!!


 そして、「うちの居候が世界を掌握している! 3」です!

 今回は水着回!
 というわけでイラストも水着回!
 お肌ぷりぷり!
 莉子ちゃんがいきなり「では、ご開帳」だと……(釣り宣伝)

 というわけでイラスト堪能してますが、俺TUEEと萌えとストーリーの配合が絶妙なこのシリーズ、今回も極めて面白いと担当さんから耳打ちされており、楽しみにしてるんですよ!

 あと、キルマンさんついに(出番多めで)登場らしいんでワクテカです。
 まあ一般的に考えて宣伝で大々的に取り上げられる要素じゃないんですけど、そこでテンション上がる僕なんなの?
 気にしねえ!


 ラスト!
 第四回GA文庫大賞後期奨励賞受賞者、一之瀬六樹さんのデヴー作、「男子高校生のハレルヤ!」行きます!

 実は作者さんが同じ広島県人ということで、先日「デビューおめでとー」ってお祝いに行っておりまして、その時に見本誌をいただきました。
 実は先に読んでおりました。
 あまりネタバレにならない程度に紹介いたしますと……。

 とにかく笑えるコメディ。

 この一言に尽きます。
 正直、おまえ何様だよって言われるのを覚悟で、腹蔵なく申しますと、冒頭が「え……?」って感じだったんですよ。読むの辛かった。
 でも見本誌いただいた義理で読み続けたんですけど、「なるほどこういうオチか」と。
 そして、そこから以降はもうノンストップですよ。
 笑える!
 特に笑いのツボが僕と同系統のセンスなのかなあ、と漠然と感じたりしました。
 もしかしたら拙著「ある黒」のコメディを楽しんでくださってる方々は、波長がビンビン合うんじゃないかなあ、と。

 そしてヒロインたちがどいつもこいつも可愛い!
 親友のユーキが超笑える!
 僕のお気に入りはこの親友と、黒髪ロングの先輩、萌子がヤバいくらい可愛い!
 清楚系の武術の達人で、すごく上品な色気があるのに、おっぱい小さいの気にしてるとかタマラナイ!

 こまけぇことはいいからとにかく楽しいものを読みたい方にオススメです!


 というわけで、今日はGA文庫に耽溺するぜ~。
 現在殺人的なスケジュールだけど、おやつは別腹だぜ~。
.
.
.
.
.
2012/10/05(金)
 早速、担当さんがGA文庫ブログで宣伝記事を作ってくださいました!

 メインキャラのデザインラフ画が公開されてますので、ぜひぜひご覧になっていただければ!
 てゆかラフ画の時点で気合入りまくりで、refeia先生のスゴさがわかりますよねw

 昨日もお伝えした通り、現代学園異能バトル物ですが、キャラの服装がファンタジックなのはちょっとした仕掛けです。
 その辺りもまたおいおい。
 まずは僕と一緒に、refeia先生のイラストでニヤニヤしようぜ!


 というわけで、以下コメントレスです。

>とある作家さんへ

 おお、お久しぶりです!
 &コメントでステキなこと教えてくれてありがとうです。
 &お返事遅くなってごめんなさい><

 てかほんと顔広いですね!
 また色々お話しようぜってなことで~。
 
 
.
.
.
.
.
2012/10/04(木)
 10月になりましたね、皆さんこんにちは。

 そして、GA公式サイトが更新しております。

 再三お伝えしております通り、10月ははGA文庫出身作家から、「這いよれ! ニャル子さん10」や「ふぁみまっ!7」「異能バトルは日常系のなかで2」「彼と人喰いの日常4」「うちの居候が世界を掌握している!3」が出ます。

 第四回GA文庫大賞後期奨励賞受賞者、一之瀬六樹さんのデヴー作、「男子高校生のハレルヤ!」も出ます。

 いわゆる目白押しのラインナップという奴で、僕も一読者としてすごく楽しみにしております。


 そして、GA11月刊の刊行予定も発表されておりますね。

 11月は我らGA文庫大賞出身作家から、4作刊行されます。

「魔法の材料ございます11」はいよいよ最終局面へ突っ走ってるということで盛り上がってますし、毎回丁寧なラブストーリー(ええ、これはラブコメディではなくラブストーリー!)が楽しみな「俺はまだ恋に落ちていない」も4巻が出ます。
 「空に欠けた旋律<メロディ> 」も早くも2巻が出るようで! 今度はどんなコワレタ世界を見せてくれるのか!?

 そして……
 そして!

 11月には僕の新シリーズがスタートいたします!!1!

 タイトルは「聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)

 ジャンル的には「痛快! 現代学園異能バトル」です。

 こー、なんかですね、いつ発表しようか迷っているうちにどんどん機会を逸しまして、気づけばもうドタンバでサプライズな発表になってしまいました、すみませんw

 イラストレイターは僕のたってのお願いで、refeia先生に引き受けていただきました。
 業界の慣例的には続投ってあんまりないですし、編集部やrefeia先生に渋い顔されるかなとドキドキしてたんですが、どなたもが「やりましょう!」って言ってくださって感激しております。
 現在、どんどんイラストが上がってきておりますが、「ある黒」とはまた一味違うクールでスタイリッシュなrefeia先生の画風にシビれまくっております。

 拙著「ある黒」8巻のあとがきで、「まだ内緒のお仕事」と書いてたのがこのシリーズです。
 また、「ある黒」と同じコンビでやっていきますが、「ある黒」と世界観がリンクしてたりとかは全然してない、完全な別物でする。

 いったいどんなお話なのか?
 詳細はおいおい、こちらのブログやGA文庫ブログ等を通じて発表していきますので、もうしばらくお待ちいただけるとうれしいです!
「ある黒」の方も並行して2シリーズやっていきますので、両方ご愛読していただけると感無量です。
 ちなみに「ある黒」9巻は12月刊行を目指して、現在鋭意制作中です。


 というわけで、10月も11月も我らGA文庫大賞出身作家を、特に新シリーズ「聖剣使いの禁呪詠唱」を応援よろしくお願いいたします!
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。