.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2012年04月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2012/04/23(月)
 アマゾンさんにGA文庫5月刊の表紙が出てましたね。

 来月は我らGA文庫大賞出身作家から、「優等生以上、フリョー未満な俺ら。3」と「彼と人喰いの日常3」が出ます。

 さらに 第四回GA文庫大賞前期奨励賞受賞者第二弾、長物守さんのデビュー作「木崎くんと呼ばないで!」も登場!

 しかもしかもりっきーこと海空りくさんの新シリーズ、「彼女の恋が放してくれない! 俺たちは手錠で繋がっているだけの健全な友達です。」まで登場!

 というわけで早速表紙とあらすじをチェックしてみましょう。

 まずは、「優等生以上、フリョー未満な俺ら。3」から!

 おおお!?
 表紙といい、あらすじといい、なんか期待通りのメガネ委員長の回みたいですよ!
 てか表紙のイイトコ隠さないでよ悠馬クンンンンンン。

 僕大好き姫子ちゃんとか、あと金髪さんはどっちかってと暴走役なので、メガネ委員長朱里ちゃんは今までどっちかってとストッパー役、そんな役回りでしたからねえ。
 その彼女が本気出したらどうなるのか!?
 これは期待です。


 続きましては、「彼と人喰いの日常3」をば。

 ほおおお、この表紙はなんともラノベでは珍しい構図?
 さわやかかつ目を惹きますねえ。

 あらすじも目を惹きますねえw
 1巻であんなことがあった幼馴染の立夏ちゃんが早くもリターンマッチ(?)
 シリーズ3巻目にしてとんでもない爆弾というかカードを切ってきたではありませんか!
 さてさてどんなお話になるのか、今回も読めねえぜ!
 楽しみだぜ!


 そして、長物守さんのデビュー作「木崎くんと呼ばないで!」へGO!

 こちら、あらすじ見ますにやはり直球のラブコメものなのかな~?
 オトコマエヒロインとか、僕は超好物ですよ!
 いやマジで。
 拙著でも2シリーズとも出すくらいにガチ好物!

 でも表紙の(推定)ヒロインはとても可愛いですよねえ。
 ギャップ萌え期待ですよねえ。

 というわけでこのヒロインだけでも期待度抜群。
 そんな彼女とオタク主人公の化学反応、楽しみにさせてもらいましょうか!


 そしてラストは、「彼女の恋が放してくれない!」に行ってみましょう!

 よし、通報だ。
 と思わず唸るこの表紙。
 手錠ですよ。手錠プレイですよ。
 ゼロ距離から始まる拘束ラブコメディですよ。

 この大人しそうな可愛い女の子が餌食なの?
 そうなの?
 どうなの、りっきー?

 そんな背徳感あふれるこのシリーズ、慎太郎君の大波乱な青春最前線をどうかお楽しみに!
 面白いですよ!!


 というわけで、5月も我らGA文庫大賞出身者を応援よろしくお願いいたします!
 




スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2012/04/22(日)
>おひさしぶりです、覚えていないかもしれませんが。
>新刊読みました。
> 開始早々、「…え?…え!?」と思いまししたが、とても面白かったです。
>あの男ってまさかまだ登場してなかったあの…
>まだ続きますよね?とても楽しみにしています。
>ではまた。

 お久しぶりです!
 人違いでしたら申し訳ないんですが、同じ広島県の方ですよね?
 ご愛読いただき、ありがとうございます。
 しかも褒めていただいてうれしいです!

 あの男については……8巻のお楽しみに!
 もちろん、まだまだ続きますよ。
 実は今回はですね、事前にまだ続くってブログやあとがきなんかで書きすぎちゃうと、割とメタな読み方をなさる読者さんが「続くんなら当然こういう結末なるよなあ」って予想できちゃって、それだと僕としてもさびしいな! ハラハラドキドキ読んでいただきたいな! と思って敢えて続巻については触れないようにしてたんですよ。

 というわけで、ぜひぜひ8巻でもお会いできますよう、よろしくお願いいたします。
 スケジュールの方はまだ編集部から聞いてないんですが、鋭意制作中です。
 
.
.
.
.
.
2012/04/18(水)
 拙著「ある黒」最新7巻発売に合わせて、まいぞーさんがこんな記事を書いてくださいました!

 \あるくろっ/

 恐らく僕が実験台1号みたいなもので、反響あったら他のGA文庫の作品でもこういうアンケが実装されるんじゃない? じゃない? アンケ答えるしかないんじゃない? ということで一つ是非よろしくお願いいたします。

 実際、僕も一読者視点としてこういうの好きですし、面白いと思いますしね!


 というわけで、まいぞーさん。
 アンケ作成&記事紹介、ありがとうございます!!!
.
.
.
.
.
2012/04/14(土)
 本日二つ目の日記行きます!

 refeia先生が今回も「ある黒」の宣伝記事を書いてくださいました!!

 7巻イラストを堪能するにあたっての注意書きがとくとくと語られてますので、ぜひぜひ読んでみてくださいませ!

 しかしrefeia先生の記事はいつも面白い。
 僕の日記より面白い。

 
 (っ´゚ω゚`c)


 ともあれrefeia先生、いつもありがとうございます!!
.
.
.
.
.
2012/04/14(土)
 たった今、本屋から帰って参りました。
 もちろん、今月発売のGA文庫を狩って参りました。
 本当は昨日もう発売されてましたが、あいにくと僕が忙しくて身動きとれず、今日ゲット!


 今月は我らGA文庫大賞出身作家から、「這いよれ! ニャル子さん9」に「眠らない魔王とクロノのセカイ2」、「ふぁみまっ! 6」が出ます。

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史7」も出ます。

 さらには第4回GA文庫大賞出身作家・七条剛さんのデビュー作、「うちの居候が世界を掌握している!」も出ます!


 そして実はワタクシ、「うちの居候が世界を掌握している!」の見本誌をいただいておりました。
 読みました。

 これは面白い!
 もちろんラブコメディであり、ホームコメディ物であったわけですが、なんと俺TUEEEものですよ。
 新しい形の俺TUEEがここにある!
 とにかく、主人公の真哉がかっこいい!
 COOL! COOL! COOOOL!
 もう読んでてビクンビクンなりました。

 もちろんヒロインも可愛いですよ。
 莉子さん可愛い。クールで毒もあるはずなのに超素直で可愛い。俺色に染めたい。
 桃香ちゃんは最初は「まあぼちぼち」と思ってたんですが、だんだんハマってきました。アホの子可愛い。
 三女さんは……編集部では人気だそうですが、僕はちょっときませんでした……ごめんなさい。
 でもこの辺りは女の子の好みの差異と思っていただければ!

 そしてこの作品、投稿作時点のタイトルは「ユーキノカケラ」と言いまして、いわゆる「読んだ時、その意味がわかる」系のタイトルで、「商品として手に取ってもらうため」のタイトルに改題されて出版されたという経緯があります。

 その「ユーキノカケラ」の意味がわかった時はジンときました。
 同じく「イツカカカセオ」だった「踊る星降るレネシクル」1巻を読んだ時を思い出しました!

「居候」スゲエ面白かったです。2巻も楽しみです。
 次、7月? 8月? とにかくマダー


 そして、今日買ってきた最新刊を例によってペラペラめくってみたいと思います。

 まずは「這いよれ! ニャル子さん9」です。



 とりあえずカラーイラスト1枚目でクー子に悩殺されそうになった!

 ヒッヒッヒ、まんたさんめ。
 今回は「~< ´・ー・` > クー子のイラストあんまないかも」って言ってたけど大丈夫じゃねえか!
 画面の端々にちゃんと「ウザッ」って映ってるじゃねえか!

 クー子お持ち帰りしてー。
 今回の○○○なクー子お持ち帰りしてー。

 というわけで堪能しつつ、でもまあ今回はあらすじ的にも挿絵的にもニャル子回ですし、超ドラマチックな感じぷんぷんなんで楽しみにさせていただきますよ!


 お次は「眠らない魔王とクロノのセカイ2」をチェック!

 明月さんに「白羽先生のイラストちゃんとありますよ」と言われたんで目を皿のようにして探すあわむら!
 どこだ……どこだ……どこなんだああああああああ……。
 と探してやっと発見! ウワーイ後ろの方だあ。
 その間にレファちゃんの可愛いイラストいっぱい見ちゃったよ。
 ていうか、直前のクロノのイラストがかっこよすぎて目が留まっちゃったよ!
 でも白羽先生も変態なのにカッコイイよ!
 な2巻。
 こちらはどうお話が膨らむのか、動いていくのか超楽しみ!


 ラストは、「ふぁみまっ! 6」行くぜ!

 沙希ちゃんがんばってるよ!
 サブリナの次くらいにがんばってるよ!
 …………そりゃしゃあねよなあ、な6巻ですねそうですね。
 でも沙希ちゃんは不憫可愛いのでサブリナの次にがんばるのがとてもいいと思います。
 エルフィにも負けたら俺は悪鬼羅刹と化す。
 
 でもこの腕組んでる沙希ちゃんのイラストいいでええええええええええ。


 というわけで今日はGA文庫に耽溺します。
 執筆はお休み!
 おっと東京から殺意の波動が届いたようだ……。


.
.
.
.
.
2012/04/12(木)
拙著「ある黒」7巻の見本誌が届きました!

 高速でrefeia先生のイラストを堪能……ヤベエ!
 最高だわ……涙出るわ……震え走るわ……。

 なイラストの数々に大満足!!
 皆さん、どうぞお楽しみに!!


 そして、GA文庫ブログではまいぞーさんが4月刊の紹介をしてくださってます。

 帯が大変なことになってる!!

 な「ある黒」7巻どうぞよしなに><

 早いところ(都内?)では今日の午後にはもう書店さんに並んでいるとか!
 通常発売は明日となるようです。
.
.
.
.
.
2012/04/11(水)
 ついにニャル子さんのアニメが始まりましたね!!

 僕も昨夜、ニコニコ動画さんの生放送で見ましたよ!
 ニャル子さん超可愛かったですよ!
 まあ、原作的に言ってクー子の出番が少ないのは覚悟してたんですが、二話が本番ですからね!
 ヤバイ、来週が楽しみすぎて死にそう!

 あと作中の書店で「ある黒」が平台に積んであったり、ポスターが貼ってあったりすごいですね!
 これはもう祝「ある黒」アニメ化!!と言っても決して過言ではないでしょう!
 過言でしたね!

 そんな絶好調の「ある黒」ニャル子さんですが、こちらの記事にご注目ください。

 なにやら面白そうなフェアをやっております。


 が!
 敢えて空気を読まずに「さらに下へ、もそっと下へスクロールしてください」と言っちゃいましょう。

 なんとあの理解ちゃんがコミカライズ!!
 理解ちゃん大好きっこの僕にはこれまた堪らないメディアミックスでございますよ!


 GA文庫大賞出身作家から景気いい話が続いて、僕的に超うれしかったります。
 そして、今月は出身作家にニューカマーが登場!

七条剛さんのデヴー作「うちの居候が世界を掌握している!」の試し読みが公開されてるんですけど、皆さんもうご覧になりました?

 個人的には、「ドイツ帰りの大富豪の主人公」ていう設定がコメディにもかっこよさにも活かされてて、面白い! って思った作品です。
 三人娘では、莉子ちゃんが可愛いですねえ。クールな知的美人と思わせて……ってのは大好物です。


 というわけで色々ご紹介させていただきましたけど、大興奮のあわむらでした~。

 
 
.
.
.
.
.
2012/04/04(水)
 GA文庫公式サイトが更新されてましたね。

 再三お伝えしている通り今月は我らGA文庫大賞出身作家から、「這いよれ! ニャル子さん9」に「眠らない魔王とクロノのセカイ2」、「ふぁみまっ! 6」が出ます。

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史7」も出ます。

 さらには第4回GA文庫大賞出身作家・七条剛さんのデビュー作、「うちの居候が世界を掌握している!」も出ます!


 そして、5月のラインナップも発表されておりますね。

 来月はGA文庫大賞出身作家から、そろそろ委員長のターンを期待したい「優等生以上、フリョー未満な俺ら。3」や、今度はどっち路線で行くのか? まさか第三の路線? がドキドキな「彼と人喰いの日常3」や、次はどんな妖怪をネタ化してくれるのか楽しみな「あやかしマニアックス!3」が刊行されるようです。

 第四回GA文庫大賞前期奨励賞受賞者第二弾、長物守さんのデビュー作「木崎くんと呼ばないで!」もお目見え!
 これは投稿時点からタイトルが変わらなかったんですかな?
 ラブコメっぽい感じがする語感ですがはたしてどんなお話なんでしょうね~。
 楽しみです。


 そしてそして「断罪のイクシード」でデビューした海空りくさんの新シリーズ、「彼女の恋が放してくれない! 俺たちは手錠で繋がっているだけの健全な友達です。」が早くも登場!

 こちらは純正のラブコメ作品です。
 企画、プロット段階からりっきーには色々話を聞かせてもらえましたからね!

 そもそも「断罪のイクシード」は切れ味鋭い異能バトルものとして非常にかっこよかったんですが、その一方でキャラのかけあいも抜群に面白い作品なんですよね。

 そんなりっきーの書いたラブコメならば、否が応にも期待が高まろうというもの!
 楽しみです。

 
 というわけで、4月も5月も我らGA文庫大賞出身作家を、特に拙著「あるいは現在進行形の黒歴史7」を応援よろしくお願いいたします!



 そしてイカコメントレスです。

> まさかここまできて、今さらこんなトコロで晒されるなんて、思ってもみなかったんじゃぜブラザーw
> ところで1304pって人類が手に持つことが可能な分量なんでしょうかセボ~ン?

 リソースは恒久利用するものですよ!
 ところで1304Pってことで、試しに自著を4冊ドッキングしてみたら「まだ広辞苑よりはイケル!」って思いました。
.
.
.
.
.
2012/04/01(日)
門限のハンマーズ縮小版

 はっはっは。
 4月1日ですね、皆さんこんにちは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「未分類」を(5)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「無限の黒歴史」1巻をエイプリルフールにお届けできます。

 上の画像からハマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはハマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 今回の見どころはなんと言ってもハンマーです。
 プロット改稿すること13度。
 本文も最終的には108稿までやりました。
 編集部のK山へんしうちょうと、まいう~さんと、Yさんの三人がかりでボコボコのギタギタにされました。
 K山へんしうちょうがよく仰ってた「ワシのちゃぶ台は108個まである」は真実でした。ついに実証することができました。

 キレたあわむらは当初予定していたプロットを全て破棄し、ジャガイモアタック編集部がどれだけブラックか内部告発することに変更。
 するともう筆が乗る乗る。
 そうか、キャラが勝手に動くってこういうことなのかと初めて体験しました。
 おかげで全1304Pに渡って、ジャガイモアタック編集部の悪事の数々を余すことなく暴露することができました。
 オマエラ油ばっか飲んでんじゃねえよ、と(笑)


 というわけで本文は酔っ払いが書いたような駄文になっておりますが、表紙はガチ。
 今回も月上クロニカ先生にいただいた絵を使い回しております。


 例によって、まずはできるもんなら立ち読みしてみてください!
 そして、是非是非お買い上げいただければ!
 後悔すること請け合いです!

.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。