.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2011年11月01日

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/11/01(火)
 11月になりましたね、皆さんこんばんわ。


 さて、GA公式サイトが更新されていましたね。

 11月刊の表紙がここでも確認できまする。
 既に何度も紹介いたしておりますが、「ボーイ・ミーツ・ハート2」や「魔法の材料ございます8」、「おとーさんといっしょ! 3」等GA文庫大賞出身者の作品をよろしくお願いいたします!

 第三回後期期待賞受賞者の高木幸一さんのデビュー作、「俺はまだ恋に落ちていない」もお願いいたします!


 そして12月刊のラインナップも発表されております。

 ん、ん、ん?
 12月は6冊出るようですが、全てGA文庫大賞出身者の本ばかりという感じみたいですね!w

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」は東西南北出るか楽しみですし(←しつこい)、「かんなぎ家へようこそ4」は前巻のさっちゃんが印象的だった分どんな話が来るか期待ですし、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」は1巻の完成度が高かった分、どう続くのかワクワクですし、「声優のたまごが俺の彼女だったようです。2」はキラキラさんに暴れて欲しいですね!


 そして、12月は第三回GA文庫大賞受賞者、森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」も出るようです!

 この作品、投稿作からタイトル変わらないようで個人的にすごくうれしいです。
 めっちゃインパクトある、いいタイトルだと思うんですよ! 大好き。

 とはいえ、最近のラノベの流れですと巻ごとにタイトル変わるのは「どれが何巻かわかりにくい」という理由で廃れつつあるんで、この作品も変わっちゃうんじゃないかなあと懸念してたんですよね。
 まさか「双子と幼なじみの四人殺し2」とはできないでしょうしw

 ですんで超ホっとしてますw
 森田さんも、「月見月理解の探偵殺人」の明月先生を髣髴させる変人ユニークな人なんで、作品の方も期待してますよ!!


 そして最後、12月には拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」も6巻が出る予定です!
 詳しい内容はまた追って紹介させていただければと思っております!


 というわけで、11月も12月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.