.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2011年11月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2011/11/30(水)
 GA公式サイトが更新されてましたね。

 既に何度もお報せした通り、12月はGA文庫大賞出身者の本がズラリと刊行されます!
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」に「かんなぎ家へようこそ4」、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」などなど。

 さらに第三回GA文庫大賞後期受賞者の森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」も出ます!

 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史6 ―幼馴染が俺の嫁?―」も出ます!


 一方、1月刊のラインナップも発表されておりますね。

 第3回GA文庫大賞出身の新人さんたちの作品が目白押し! 4つも!
「あやかしマニアックス2」は無口さんのアブノーマルさに再び魅了されたいですし、「彼と人喰いの日常2」は狼さんもっとデレてもっと! と期待してますし、「優等生以上、フリョー未満な俺ら。2」は暴れししゃもNTR展開を期待してますし(嘘)、「声優のたまごが俺の彼女だったようです。2」は12月から延期しちゃったようです。

 そして、「月見月理解の探偵殺人」で僕の脳内では一世を風靡をした、明月さんの新シリーズが早くも登場!
 でも僕の気分的には早くもじゃねえよ、もっと早く出してよバーヤバーヤ
 という待ちに待った「眠らない魔王とクロノのセカイ」が登場!!!!
 ジャンル的には異能バトルということらしいですが、超期待してます。


 さらに、お話は変わりますが10月に「俺はまだ恋に落ちていない」でデビューされた高木幸一さんのインタビューや、125Pも読める試し読みが先日公開されてますので、この機会にぜひ合わせてどうぞ。


 というわけで、10月も11月も12月も我らGA文庫大賞出身者を応援よろしくお願いいたします!


スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2011/11/29(火)
あるいは現在進行形の黒歴史6 -幼馴染が俺の嫁?- (GA文庫)あるいは現在進行形の黒歴史6 -幼馴染が俺の嫁?- (GA文庫)
(2011/12/16)
あわむら 赤光

商品詳細を見る



 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(11)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」6巻が12月にお届けできます。
 
 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 VS聖天使メープル回です。
 あの怪物との決戦回です。
 この6巻を一言で言おうとするとどうしてもそうなっちゃうんで仕方ない!
 というのはですね、あらすじを読んだ友人から「理子のさの字も出てねーじゃねーか」とツッコまれたんですがねw

 でもさー理子ってそーゆーのはキャラじゃなくねー?
 あたしが、あたしがってグイグイ引っ張るんじゃなくて、あなたの傍にニコニコ這いよる幼馴染ですってキャラじゃねー?
 ってことでまあ、あらすじには出てこないのです。

 代わりにrefeia先生にお願いして表紙で引っ張らせてもらってます。

 本編でも理子は理子らしく活躍しておりますし、どこまでいっても理子らしくしか活躍しません。


 というわけで表紙ですよ、表紙表紙表紙!
 どうですかこれ、サイコーじゃないですか。
 コードネーム「ハレの日 理子さん」
 敢えて、いつもではない理子感を前面に押し出して描いていただいたこの表紙!
 きっとこれからデートですよ、いつもは穿かないスカートなんて穿いちゃってまあ!
 まあ、デコ助が後ろにいますんでこの後、血の雨が降りますけどね。
 ハレじゃなくて雨だった。

 という物語りが目に浮かんできそうな活き活きした理子さんが見れるのは6巻だけ(キリッ
 今回、スケジュール的にrefeia先生には大変ご迷惑をかけてしまったんですが、それでもすんごい絵を描いてくださった先生に頭が上がりません><


 例によって、まずは立ち読みしてみてください!
 でも後半のイラストは先に見ちゃわない方が絶対いいです!
 そして、是非是非お買い上げいただければ!


 
.
.
.
.
.
2011/11/29(火)
 先週末から昨日にかけてちょっと色々予定が重なりまして、忙しくしている間にアマゾンさんに12月刊の表紙とあらすじが出てましたね。
 ええ、とっくに。すみません。

 12月はGA文庫大賞出身者の本がズラリと刊行されます!
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」に「かんなぎ家へようこそ4」、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」などなど。

 さらに第三回GA文庫大賞後期受賞者の森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」も出ます!

 というわけで早速見ていきましょう。


 まずは、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」です。

 こちら、表紙はアマゾンさんで買うと特製のものになるっぽいですね~。
 四人のオニャノコたちが仲良さそうで美しいです。
 このあとバトルロワイヤルなのにね(嘘

 そして冬発売なのに夏合宿とは!
 てか婚姻届怖エwwww

 今回は新ヒロインは出ずに、四人との関係を一旦見直しor進める回なのでしょうか?
 冴子さんが新ヒロインだったりしてね!w


 続きましては、「かんなぎ家へようこそ4」です。

 表紙はめーちゃんとたまちゃん!
 あの二人がどうなってしまうのかドキドキコンビ!

 というか、「次女が増えるんです」とか意味がわからない。
 何を言っているのかさっぱりわからない。
 あとは「家族とは何かを問いかけるっぽい、第4巻!!」とか意味がわからない。
 何を言っているのかさっぱりわからない。

 かんなぎ家はほんと不思議系だよなー。
 作者が不思議系だよなー。
 
 というのは冗談ですが、相変わらずシリアスをバカバカしいほどにボケ倒すノリ期待!


 さらには、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」です。

 表紙がなんかエロいね!
 いや別に大してエロい構図じゃないはずなのにエロいね!
 淫靡のかほりがしますね!
 おまえだけだろ、この変態がッて言われそうですね!
 でもオサレエロス大好きです。

 そして、あらすじ。殺人鬼オフ会とはw
 1巻もまた独特すぎるストーリーが展開されたHDDですが、今巻もまた奇妙でそれでいて引き込まれるお話になりそうな予感大!


 ラストは森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」行ってみましょう。

 なまあし来たでこれ!

 表紙いいですね~。ぷりぷりですね~(嘘
 この女の子がお姉ちゃんなのか妹なのかわかりませんが、ぷりぷりですね~。

 そしてあらすじの方。

 問題作来たでこれ!

 あの「読んだ人には絶大に支持された」某作品を髣髴しますね~。
「月見月理解の探偵殺人」を。(あ、某じゃなくなった)
 これはもう期待せざるを得ないでしょう。

 あ、でも、担当のサトさんが前にこの「四人殺し」についてツイッターでつぶやいてらっしゃったので引用します。


GA_SATO サト(GA文庫編集部)

「双子と幼なじみの四人殺し」は可愛い双子といちゃいちゃする話です。なんか飛び降り自殺とかも学校であったみたいですが、主人公の迷悟と双子はいちゃいちゃしてます。口絵も素晴らしいできです。お楽しみに~♪


だそうです!!
こっち方面も期待できそうなお話!


 というわけで、12月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!
.
.
.
.
.
2011/11/25(金)
 拙著「ある黒」イラストを担当してくださるrefeia先生がエロゲの原画を描いてらっしゃっている萌えゼリーの原画を描いてらっしゃっていることで有名な「じゅれみっくす」の新作が今日発売したんですよ!

 早速、我が家に届いたんですよ!

じゅれみっくす表

 裏はこんな感じです。

じゅれみっくす3裏

 なんかエライ画像が粗い気がしますが、ほらアレですよ……。
 実物を手にした時の感動を味わってもらうために、わざと劣化させてですね^^;
 すいません、これがあいぽんで初めてとった写真なんですが、なんかうまく使いこなせてません……orz

 そんなどうでもいい事情はさておき、
 今回の注目はなんといっても特典がモリモリつくことですね!
 なんとドラマCDなんてついてるんですよ!
 しかも公式のメディオさんで直販すると、refeia先生描き下ろしのオリジナルテレカや、過去のシリーズでランダム封入されていた各キャラのカードとかが全部入ってるんですよ!
 これでもう「10個買ったのにまだ珠ちゃんがでないよ~(涙」とか言わなくてすみますぜ旦那。
 お財布に優しい!

 そんな特典がこれです。

じゅれみっくす3特典

 下は表紙絵が一枚のイラストでもらえます。裏面には各キャラ解説も。
 右上がドラマCDです。
 左上がメディオさん直販特典の描き下ろしテレカ、全キャラカードが入った箱です。開けてみると着ボイスCDなんてものも3枚入ってました。うれしい不意打ち!

 この左上の箱の裏面がこれです。

じゅれみっくす3特典裏

 珠ちゃん可愛い!

 これだけそろってなんとお値段3150円です。
 お財布に優しい!
 優しいんですが、それなりにしますので贈答用にも最適。
 きっと喜ばれること間違いなし!

 




 ……あ、肝心のゼリーのこと忘れてました。
 こんな感じっす。

じゅれみっくす3中身
.
.
.
.
.
2011/11/12(土)
 たった今、本屋から帰って参りました。
 もちろん、今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 今月はGA文庫大賞出身者から、「ボーイ・ミーツ・ハート2」や「魔法の材料ございます8」、「おとーさんといっしょ! 3」が刊行されてます!

 第三回後期期待賞受賞者の高木幸一さんのデビュー作、「俺はまだ恋に落ちていない」も出てます!


 というわけで早速ぺらぺらめくってみましょう。

 まずは、「ボーイ・ミーツ・ハート2」から。

 おう、パラパラーっとめくっただけで目につく文字の断片からもわかります。
 前回ではPSYゲームと呼ばれる頭脳せんが楽しかったこのシリーズですが、今回もガッツリありそうな気配!

 そしてイラストからもわかるオニャノコ分w

 あとは鳥羽さん独特の楽しい掛け合いもあること間違いなし!
 そんな楽しみな一作です。


 続いて、「魔法の材料ございます8」です。

 まず帯やカラーイラストを見て、びっくり!
 お姫様がフィンギルトと対面???
 これはどんな展開になるのか、興味惹かれますね!

 そして蔓木先生のウヒヒなイラストは今回もパワー全開!
 これはもうこの作品の売りの一つですからね。
 硬軟の「軟」の魅力を支えるイラスト群は毎回うれしいです!

 後は今回、あとがきで創作秘話的なものが書かれてるのですが、こういうのも非常に面白いですよね。
 またいずれと書かれているので楽しみにしたいところです!


 そして、「おとーさんといっしょ! 3」に行ってみましょう。

 まずカライラ一枚目でフイタww
 やっぱルーはこうじゃないとね!
 ルー可愛いよルー!
 今回も暴れまくってやってよ!
 そんでメガネに甘えまくって困らせてやってよ!

 そんな水着回だそうですよ、奥さん。
 水着回はあとがき談。

 楽しみです!


 ラストは、「俺はまだ恋に落ちていない」です!

 庭先生のイラストは雰囲気あっていいですね~。
 パラパラっとめくった感じ、このデビュー作はそんなイラストがよく合う作品みたいです!
 ラブコメには間違いなさそう。
 でもラブコメって一言で言っても色んな作品があるわけです。
 この「俺恋」はハイテンションドタバタというよりは、明るく! 爽やかに! でもしみじみ読ませる!
 って雰囲気の作品。

 っぽい。 

 責任はとれません!
 だってまだちゃんと読んでないもん!
 今から楽しむんだもん!
 さあ、皆で赤魔道士の謎を解こうぜ!


 というわけで、今日はGA文庫に耽溺します!
 おっと東京から殺意の波動が来たようだ……。

.
.
.
.
.
2011/11/08(火)
 非公開希望ついてなかったんでコメントレスします。
 していいんでしょうか?
 ダメだったらきっとすぐ消されるでしょうw
 というわけで。
 以下、サトさんよりです。


>「双子と幼なじみの四人殺し2」と
>はできないでしょうしw
えっ!?
その予定で考えていました。

というか私の担当作家さんはユニークな人ばかりだったかー、そんな気がしてました。


 というわけで、以下コメントレスです。

えっ!?
マジっすか?w 四人殺しの刻印は永遠に消えないんですか?w
まあ僕もどんな話かは読んだことないので、読んでみたら「これは『四人殺し2』しかないな」とか言ってるかもしれませんがw
てっきり、

「双子と幼なじみの百人殺し」
「双子と幼なじみの千年殺し」
「双子と幼なじみが殺しすぎて世界がリトル黙示録」

とか続いていくのだとばかり……w
当の森田せんせーが「ブギーポップみたいでかっこいいですよね!」とか言ってたんですっかり騙されました。

そしてサトさん担当のGA新人さん方はユニークですよね。
いえ、他の新人の皆さんも大概ユニークなんですけど、サトさんのところはこーなんといいましょーか……
キワモノぞろい?

うん、この記事すぐ消えそうな気がしてきました。


しかし、サトさん担当の中でも今月デビューされる高木幸一さんのお人柄はよく知らないのが実情です!w
そんな高木さんの「俺はまだ恋に落ちていない」が楽しみで仕方ありませんね!
.
.
.
.
.
2011/11/01(火)
 11月になりましたね、皆さんこんばんわ。


 さて、GA公式サイトが更新されていましたね。

 11月刊の表紙がここでも確認できまする。
 既に何度も紹介いたしておりますが、「ボーイ・ミーツ・ハート2」や「魔法の材料ございます8」、「おとーさんといっしょ! 3」等GA文庫大賞出身者の作品をよろしくお願いいたします!

 第三回後期期待賞受賞者の高木幸一さんのデビュー作、「俺はまだ恋に落ちていない」もお願いいたします!


 そして12月刊のラインナップも発表されております。

 ん、ん、ん?
 12月は6冊出るようですが、全てGA文庫大賞出身者の本ばかりという感じみたいですね!w

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4」は東西南北出るか楽しみですし(←しつこい)、「かんなぎ家へようこそ4」は前巻のさっちゃんが印象的だった分どんな話が来るか期待ですし、「Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル」は1巻の完成度が高かった分、どう続くのかワクワクですし、「声優のたまごが俺の彼女だったようです。2」はキラキラさんに暴れて欲しいですね!


 そして、12月は第三回GA文庫大賞受賞者、森田陽一さんのデビュー作、「双子と幼なじみの四人殺し」も出るようです!

 この作品、投稿作からタイトル変わらないようで個人的にすごくうれしいです。
 めっちゃインパクトある、いいタイトルだと思うんですよ! 大好き。

 とはいえ、最近のラノベの流れですと巻ごとにタイトル変わるのは「どれが何巻かわかりにくい」という理由で廃れつつあるんで、この作品も変わっちゃうんじゃないかなあと懸念してたんですよね。
 まさか「双子と幼なじみの四人殺し2」とはできないでしょうしw

 ですんで超ホっとしてますw
 森田さんも、「月見月理解の探偵殺人」の明月先生を髣髴させる変人ユニークな人なんで、作品の方も期待してますよ!!


 そして最後、12月には拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」も6巻が出る予定です!
 詳しい内容はまた追って紹介させていただければと思っております!


 というわけで、11月も12月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。