.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2011年07月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2011/07/31(日)
 8月になりましたね……って書こうと思ったんですが、今日まだ7月でした……。
 ブログのテンプレートリニューアルしたよ!! ってご報告したかったんですがなんかマヌケなタイミング。

 それでもめげずにご報告。
 ブログのテンプレートリニューアルしたよ!!

 なんでしたかと言いますと、ずっと下に理由書きます。
 先にもう一個ご報告をば。

『月見月理解の探偵殺人』の作者で僕の同期の明月先生がサイトを開設したようです。

 実は開設自体はもう数日前のことなんですが、最低限コンテンツが充実してから宣伝しようと思いまして、今日まで待ちました。

 というのも、ついに『探偵殺人』の後日譚が(短編ですが。続く、になってますが)公開されたんですね~。
 これは僕も前々から楽しみにしてましたので、「ついに来たか!!」って感じですよ。
『探偵殺人』ファンの方は是非是非見てやってくださいませ。

 一方、日記の方も見ますと、「ちなみにカウンターが多少回っているのは、同期の作家さんたちに頼んで、機能チェックしてもらった名残です。まあ、もしものときはあわむら先生がカウンターを自演してくださるとおっしゃっていたので」と書いてあります。

 ええ。
 既に1000を突破してますが、うち900くらいは僕がF5連打しました。
 嘘です。明月先生はファンレターもらいまくりのモテ作家なのでなんの心配もなく気づけば1000突破してました。
 まだ検索エンジンにも登録してないらしいのにね!


 でまあ、僕としてもエアタバコを吹かしながら「このサイトさあ、オサレ狙ってんだろうけど、文字読みにくくねー? スハー」とか先輩風も吹かしてみたんですが、明月先生から「あわむらさんのとここそ、年中クリスマスだし、赤くて目が痛いじゃないですか」と反撃されたので、ムカついてピンクにしてみました。

 これがテンプレートリニューアルの真相です。
 前の真っ赤な奴も気に入ってたんですけどねえ……。
 ちなみにピンクにした感想を他の人たちにも聞いてみたら、むらさきさんとふゆきんが「エロい」「エロい」と褒めてくれました。

 というわけで、今後ともお付き合いくださいませ!!
スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2011/07/30(土)
 ドラマCDが届きました!
 ニャル子さん4と、かんなぎ家へようこそと、俺修羅がついに!

 てかですね、ミスっちゃったんですよ。
 今回もホビレコードさんのネット直販で買ったんですけどね?
 アマゾンさんで注文する調子でぽちぽちまとめ買いして、家に送るようにしちゃったんですよ。

 するとですね……まあ、ニャル子さんのドラマCD第四弾は5月発売だったわけですけど、発売日に届かなかったんですよ……。

 あるぇー? って焦りましてね。
 よくよく調べてみたら、まとめて買うと発送もまとまってになる仕様だったんですよ。
 するとね、発売日が一番遅い、7月29日の俺修羅に合わせて、ようやく届いたってわけなんですよ。
 僕が悪いんですけどねw

 しかし待たされただけに、ゲットした幸せ度はひとしお!w
 まんたさんが「一緒に遊園地行く相手が欲しいチラッチラッ」とかコメント書いてましたけど、イラッとせず微笑ましく読めたよ!

 そして、編集部を侵食した「ぱやぱや」もついにゲットです。
 ニャル子さんの特典で、ダウンロードしてもらえる歌です。
 ぱやっ、ぱやっ♪

 かんなぎ家も俺修羅も声優さん豪華ですし、今から聞くのが楽しみです!
 今日はもう執筆(ry
.
.
.
.
.
2011/07/29(金)
 refeia先生が「ある黒」5巻の宣伝記事を書いてくださいました!

 ここです、ここ。

 例によって直リンクさけてますが、7月29日現在トップの記事です。
 下の末永みらいちゃんに目移りしちゃいますね!w

 refeia先生、ありがとうございます!!


 そして……。
 ええ、ショートストーリーねじこみました!
 土壇場でねじ込みましたとも!
 だって書きたかったんだもの!

 というわけで今回はrefeia先生に迷惑かけちゃったのかな?
 怖いな?
 怖いから確認しないようにしよう。
 よし、箱の中の猫は死んでない。
 そんな感じです(実話)


 そんな感じですが、refeia先生はプロフェッショナルなので今回もイラストは必見です!
 特にマグロ!(謎のメッセージ)
 そんな「ある黒」5巻をよろしくお願いいたします~。
 

 というわけで、以下コメントレスです。

>お疲れ様ですv(`∀´v)
 まさか英二が表紙に来るとはww
 凄くてんこ盛りですね~
 てかアイシャさんが頑張る本とあらば即買しない訳がない!!
 もう楽しみ過ぎて本屋で全裸待機して待ってます(・ω・´)←


 キャーオマワリサーン
 という冗談は抜きにして、ご期待いただきありがとうございます!
 そうです、表紙を飾る正解は実は英二だったのです!! 多分、これが最初で最後w

 せっかくの短編集なのでてんこ盛りにさせていただきました。
 普段のストーリーものですと、物語りを追うのがダレないようにと、あまりに余剰な部分は斬り捨てないといけなくて、泣く泣く削るエピソードとかも出てくるんですが、今回はそんな遠慮ナシ!!w

 というわけで、是非是非楽しんでいただけたら幸いですね!
 まだ発売まで二週間以上ありますがw



> はじめまして。
> 「ある黒」5巻予約しました。「幕間短編」楽しみです。
> では、また。


 はじめまして!
 同じ広島県民の方ということで、末長くよろしくしてやっていただけるとうれしいです!
 あと、許可もらってないので誰かは伏せますが、第三回GA文庫大賞の受賞者にもう一人広島県民がいますので、(その彼がいずれもしカミングアウトしたら)よろしくしてやってください!w

 そして5巻予約ありがとうございます~。
 refeia先生にも満足いただけた「幕間短編」期待しててくださいね!
 それでは是非またコメントくださいませ!
.
.
.
.
.
2011/07/27(水)
あるいは現在進行形の黒歴史5 -(堕)天使たちの夏休み- (GA文庫)あるいは現在進行形の黒歴史5 -(堕)天使たちの夏休み- (GA文庫)
(2011/08/12)
あわむら 赤光

商品詳細を見る



 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(10)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「あるいは現在進行形の黒歴史」5巻が8月にお届けできます。
 
 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。
 ……ではなんですので、今回もチコっと内容に触れたいと思います。


 えー、まー、何と申しますか。
 色々感慨深い今巻であります。
 デビューしてついに2ケタ、10作目でありますし。
 前作の「無限のリンケージ」は5巻で終わっちゃったわけですが、今作「ある黒」はその壁を破ることができたという記念でもありますし。
 企画立ち上げた当初は、英二が表紙飾ることは多分ないだろうなあと真剣に考えてたんですけど、おかげでrefeia先生に描いていただけましたし。
 どうですか、この素晴らしい表紙。
 デコ助も兄ちゃんと一緒に出れて、いつもより可愛さ2割マシじゃあありませんか。
 ただの錯覚の気もしますが。
 英二がウザそうな顔してるんですが、楓子のアホ毛つまんで親密そうとか小憎い演出がサイコーですよ!


 おまえの感慨なんかどうでもいいから、早く内容について触れろ! と言われそうですので内容について。
 今回は4巻の予告通り短編集です。
 てか予告通りになってよかった短編集ですw
 4巻のあとがき書いてた時点で担当さんのハンマーに次ぐハンマー浴びてたので、「こりゃあマジで短編集やめようって言われるかもしれねえ」と震えながら書いた短編集です。

 中に5編入っております。

 うち一つはGAマガジンに掲載されたものの再録です。
 マリスが吉岡家に来たばっかりの時、英二、楓子と三人でマリスの服を買いに行く話です。


 さらに、うち一つはweb掲載されたものの再録です。
 再録っつーか今でも見れるんじゃね? って気はするんですが気にしたら負けです。
 作者が負けです。
 英二の両手に《婚約》の証が浮かび上がってさあ大変! どうやって隠すよ? ロザリンド様に任せたまえ!
 というお話です。
 任せたら負けなのにね。


 残る三つは書き下ろしでございます。

 一つは吉岡家で酒盛りする話です。
 アイシャさんが頑張ります。
 頑張りすぎます。
 頑張りすぎて愛しさ100倍です。


 一つはデコ助とキキがお兄ちゃん取り合う話です。
 まあ、取り合われる方はいい迷惑ですよね。ですよね。ザマア。てかおまえ羨ましいんだよ地獄に落ちろや。
 という話です。
 サンドイッチ対決、肩揉み対決、後は読んでのお楽しみ対決など三本勝負です。


 ラストは理子と(妹の)舞子のお話です。
 夏休み入ってすぐ、両親のいる東京へ行った時の話です。
 さらっと舞子初登場!!
 請うご期待であります。

 で

 当初は短編5つの予定だったんですが、完成が見えたころ、「ちょっとなー」と思ったんですよね。
 まず、書き下ろしが3つしかない。
 そして、薄くなりそう。
 恐らく220~230Pの本になりそうで、それだとちょっと寂しいですよね。
 だから「幕間短編」なるものを4本入れました。
 ちょっと短めの、出オチ一発みたいな奴ですね。
 最初は担当さんが「いやー、別に要らんくねー?」「もう充分じゃねー?」と仰ってたんですが、書き上げた現物お見せしたら「おもろいわw」と即GOサイン出たんで、無事収録されました。

 マリスがラノベ読んでドタバタ。
 マリスとロザリンドが巫女さんのお手伝いやってドタバタ。
 マリスとロザリンドとアイシャが同人誌作ってドタバタ。
 キキが寝惚けて英二の血を吸ってドタバタ。

 の四本です。

 今回、短編集にした意図は、とにかくストーリー上はなかなか入れにくい、A.N.G.たちの日常を描きたい、魅せたい、という欲求が元だったんですが、苦労した分いいものが書けたんではないかと自画自賛しております。
 皆さまのお気に召しましたならなお幸いです!!
 例によって、まずは立ち読みしてみてください!
 そして、是非是非お買い上げいただければ!

 
.
.
.
.
.
2011/07/27(水)
 アマゾンさんで8月刊の表紙が出てましたね。

 8月はGA文庫大賞出身者から、「小手鞠荘は末期です。2」と「かんなぎ家へようこそ! 3」が発売されます。

 さらに第三回GA文庫大賞前期受賞者、花花まろんさんが「声優のたまごが、俺の彼女だったようです。 ~ぱんつの中身は大事です!~」でデビューいたします!!
 めでたい! 楽しみ!


 というわけで早速チェックいたしましょう。

 まずは、「小手鞠荘は末期です。2」から。

 表紙は制服姿のライムちゃんですか。
 ぴょんとしたポーズが可愛いですね。
 あらすじ見ますにやはりライムちゃんが学校へ通うお話のようです!

 すると桜子さんたちは出番減ってしまうのか?
 あるいは学校行ったら行ったでまた奇人変人魅力的なキャラが登場するのか?
 学校が末期なのか?
 興味が尽きないところですね~。


 お次は、「かんなぎ家へようこそ! 3」です。


 表紙にまたも可愛いオニャノコ登場!
 まるでコケシのように可愛いです。
 英語で言うとコケティッシュです。
 あらすじを見ますに、ニュー座敷童子のさっちゃんなのでしょうか?
 あまねちゃんにライバル(笑)登場です。
 ピンチ()の予感です。

 でも、僕は信じてる!
 あまねちゃんならきっと負けてくれるさ!


 そしてラストに花花さんのデビュー作、「声優のたまごが、俺の彼女だったようです。」です。

 メガネっ子?
 表紙見ますにヒロインメガネっ子?
 これは珍しいですね!
 でも、外すと美人系で2巻以降ずっと外してたらどうしようw
 おっと、俺っちに責任はとれねーぜ?

 あらすじ見ますに……。
 ……。
 …………。
 うん、とにかくNDDがキモなんだな。
 それを期待して読むべしってことなんだな。
 デンジャラスドライバーテンリュウなんだな。
 それはDDTなんだな。

 という正統派声優物とはちょっと趣向が違う雰囲気のこの作品!
 いったいどんなお話なのか今から楽しみですね!


 というわけで、8月も我らGA文庫大賞出身者を応援お願いいたします!! 
.
.
.
.
.
2011/07/14(木)
 たった今、本屋から帰って参りました。
 もちろん、今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 今月はGA文庫大賞出身作家の内から「魔法の材料ございます7」と「おとーさんといっしょ! 2」が刊行します!

 てなわけで早速ペラペラめくってみましょう。


 まずは、「魔法の材料ございます7」です。

 見開きカライラの乳比べが素晴らしい!!!

 いやーこれは眼福眼福w
 しかもあとがきを読みますに、「肌色分増量」とのこと。
 元々この魔材シリーズはサービスシーンがしっかり盛り込まれた作品でしたけど、これはとても頼もしいお言葉!

 読むのが楽しみですっ。


 続きましては、「おとーさんといっしょ! 2」です。

 まず帯からして「私をおとーさん色に染めて計画、発動だよ!」

 そしてカライラでは「おとーさんはこういう人(胸デカイ人)がいいんじゃないよね!?」「むしろちっちゃい方がいいよね!?」

 と娘ヒロイン・ルーの台詞がたまりません!
 今巻はどう甘えてくるのか?
 そしてメガネにドツかれるのか?
 そこへ頭取やノノがどうからんでいくのか!?w

 これも楽しみでたまりませんね~ww


 というわけで今日はGA文庫に耽溺します。
 執筆はお休み!
 おっと東京から殺意の波動が届いたようだ……。
 
 

.
.
.
.
.
2011/07/09(土)
>花花先生の作品も気になりますw
 ついにある黒新刊ですね!!
 副題からして期待度大なので楽しみにまってます!!
 そして表紙誰だか気になる所ですねw


 僕も「声優のたまごが、俺の彼女だったようです。」が楽しみですね!
 というか8月刊も楽しみな作品ばかりですね。
 そして「ある黒」もなんとか8月に準備できました。
 サブタイは今までのパターンからはイレギュラーになるので結構つけるのに悩んだんですが、そう言っていただけるとすごくうれしいですよ!
 表紙……はもう決まってますけど、誰になるのか是非予想してみてくださいねw
 
.
.
.
.
.
2011/07/05(火)
 GA文庫公式サイトが更新されてましたね。

 今月はGA文庫大賞出身者から「魔法の材料ございます7」と「おとーさんといっしょ! 2」が刊行されます。
「おとーさんといっしょ!」の中谷さんは4月にデビューされたばかりの新人作家さんですが、3ヶ月でもう2巻を出すとは精力的に頑張ってらっしゃいますね!


 一方で8月刊のラインナップも発表されております。

 8月は第三回GA文庫大賞出身の花花まろんさんがデビュー!
 作品名は「声優のたまごが、俺の彼女だったようです。 ~ぱんつの中身は大事です!~」と、なかなか挑戦的なタイトルですね!

 タイトルから普通に考えて声優物、ラブコメ物なのでしょうがどんな作品か楽しみです!!
 恐らくGAブログ等で情報が開示されていくのではないかと思いますが、待ち遠しいですね~。


 そして先日6月29日にドラマCDも発売され、羨ましい絶好調の「かんなぎ家へようこそ! 3」も登場です!
 前回は海でしたが、今回はなんでしょうね~?
 温泉だといいな~。
 密室殺人で作者が死ぬといいな~。

 そんな、ネタに使っていじりやすい冬木先生マジ感謝ですもの!
 そんな冬木マインドが色濃く反映された(?)このシリーズ!
 3巻も楽しみです。


 ラストは拙著、「あるいは現在進行形の黒歴史5  ―(堕)天使たちの夏休み―」です!

 ちゃんと短編集になりました。
 ちゃんと8月に出せました。
 詳しい内容はまた追って紹介させていただければと思っておりますが、今回はこの辺で!


 というわけで、7月も8月も我らGA文庫大賞出身作家を応援よろしくお願いいたします!!
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。