.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2010年03月29日

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2010/03/29(月)
 アマゾンさんで4月刊の表紙出ましたね。

 来月は我々、第一回GA文庫大賞受賞者から、むらさきさんがデビュー。明月さんが2巻を出します。
 そして、ついに第二回GA文庫大賞受賞者から、お二人がデビューされます!
 ワー。ドンドンドン。パチパチパチ(白々しい拍手)


 むらさきさんのデビュー作、「ゆうれいなんか見えない!」ですが、表紙をご覧いただければ一目瞭然、ロリですw
 同じく4月発売の「くりぽと3」をご購入予定の方は、ぜひ「ゆうれい」も一緒にお買い上げいただけるとうれしいです!w

 今をトキメクむにゅうさんのロリっこ可愛いですねえ。ナデナデしたいですねえ(どこを?)。
 しかし、健全な魂を持つ健全な青少年のあわむらは、この表紙のロリっこよりも空気サブヒロインの美穂の方が好きだったり……。
 投稿作の時点から改稿を経て、僕の美穂さんの出番は果たして増えているのか!?
 要らないと削られてたりして……。
 刮目して待ってます!


 続いて、明月さんの「月見月理解の探偵殺人2」です。

 お、あらすじを見ますと、風の噂通りほんとに脱出ゲームのようですなー。
 新ヒロイン(?)も登場のようです。
 ヒロイン(?)と書くのは、明月さんの小説はナナメ上なので、理解ちゃんとこの交喙(いすか)ちゃんと、初君がまっとうな三角関係をやったりやられたりするのか、はなはだ疑問だからですw
 でも、いすかちゃんはクール系だそうなので大期待ですな!
 理解ちゃんは占い師だったから、いすかちゃんは霊能者だと予想!……と「汝は人狼なりや」をご存じない方にはさっぱりわからない予想をしてみます。
 きっとそのうち共有者の双子とか出るんだぜーw


 続いては第二回GA文庫大賞受賞作のご紹介!

 まずは、裕時悠示さんの「踊る星降るレネシクル」(通称「るるル」)です。

 あわむら的には、あらすじを見て唖然……。
 不思議なほっぺを持つ少女……。
 こ、これは全く新しいタイプのツンデレなんでしょう……か?
 いやこの発想はなかったわ!
 もうこれだけで既に俄然期待が高まります。
 しかも、風の噂で聞いたあのダイイングメッセージ「毛布」の真実は……?
 (かなり前に聞いたんで、改稿されてたってオチだったら笑いますがw)


 続きまして、九辺ケンジさんの「ふぁみまっ!」です。

 タイトルからてっきり暗黒コンビニ拳でロ●ソンだのセ●ンイレ●ンだのをやっつけまくる話かと思いきや、どうやらマフィアのファミリーと家族のファミリーをかけているようですねー。あらすじ的に考えて。
 これでやってきた女の子が主人公をヒットマンにするために鍛え出したら集英社から訴えられそうですが、どうやらそういうお話ではないようです。
 スィはイタリア語でイエスですが、女の子がいうと可愛いですね。
 僕はウィリー宮原さんのせいで、イタリア語というと真っ先にボナッセーラが思い浮かびますが(謎
 真面目な話、これは相当正統派ラブコメの匂いがしますね。楽しみですね!


 てな感じで、4月も我々新人一同を是非是非応援くださいませ!


 というわけで、以下コメントレスです。

>バーコードはシールですか?
>100円ショップにシールはがしスプレーがありますので試してみてください。私は古本屋で買ってきた本をスプレー>できれいにして売っています。

 おお、お得情報ありがとう!
 でも、ごめん、シャレで「剥げないかな?」って書いただけで、バッチリ絵と一緒に印字されてるから剥げる余地がないんだ……。
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.