.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2009年12月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2009/12/13(日)
 先日、文学フリマが開催されたそうですが、そこに大学の後輩の後輩(のそのまた後輩?)の皆さんが「TETSUYA」という冊子を作って参加したのです。

 詳しくはこちら。

 実は十月くらいに「インタビューさせてください」と言われ、ウレシハズカシしょーもなーいことをお答えして、こちらの冊子に載せてもらったんですが、待ちに待ったその完成品が昨日届きました。

 正田君、送ってくれてありがとう!

 しかし、すごいなーとビックリするのがちゃんとオフセット印刷なんですよね。
 僕も大学時代はサークル活動の一環として会誌を作ってましたけど、ワラ半紙にコピー機で刷って人海戦術で製本した手作りも手作りでしたよw
 学生会館の端っこに置かせてもらって、無料だからなんとかハケるという感じのw

 比べると学生の身分でちゃんとした製本やろうと思ったらお金工面するのしんどいだろうし、よほど熱意がないとできないよなー、と感心することしきりなのです。


 ところで正田君に報告してもらったところ、フリマ当日にあわむらの友人と名乗る方が一冊お買い上げしていってくださったそうですが、どなたでいらっしゃいますでしょうか?
 ぜひ挙手なさって欲しいですw
 あらためてお礼申し上げます。

.
.
.
.
.
2009/12/13(日)
 たった今、本屋から帰って参りました。
 もちろん、今月発売のGA文庫を狩って参りました。

 特に今月は我々第一回GA文庫大賞受賞者から明月さんがデビューし、速水さんも早くも3巻目を発売ということで、早速紹介させていただきたいと思います。

 まずは明月さんの「月見月理解の探偵殺人」ですが、風の噂にたがわず挿絵がエロ……いえ、なんでもないです。ないです。
 しかしパラパラめくっただけで、ヒロインの理解ちゃんがとてもとても可愛らしい感じで、もうワクテカ感が止まりません。
「汝が人狼なりや」がモデルとも聞いており、読むのが楽しみです。

 
 続いて速水さんの「純愛を探せ!」3巻ですが、風の噂にたがわず挿絵がエロ……いえ、なんでもないです。ないです。
 勿論、内容も楽しみにしているシリーズですが、なんとあとがきに速水さんが新シリーズを準備しているという特ダネが! しかもどんなお話なのかちらっと触れてますがとても面白そう!

 よし、速水さん!
 同じ月にデビューした同士、どっちが先に新シリーズ出すか競争だ!
 嘘です。速水さん、今、純愛4巻書いてるそうですが、僕、今、新シリーズ書いてますからね。
 勝負ならんすよね。
 ならない……はず……だよね、俺?

 ハハハ(乾いた笑い) 


 というわけで今日はGA文庫に耽溺してくるぜ……といいたのですが、執筆地獄中なんで読むのはまた後日!
 鬼だな、あわむら!
 今月は東京から殺意の波動が届かなくて済むぜ!
.
.
.
.
.
2009/12/11(金)
 なにこれ……

 かっけー。
 超かっけー。
.
.
.
.
.
2009/12/11(金)
 本日は求人区に行ってきました。
 トライ初めてもう4カ月が経とうかとしているのですが、実はこれが初体験ですw

 とにかくベリオさんの牙と爪がいくらあっても足りない。
 検索機能で適当に部屋を探し、ジャンプしました。
 ドス時代からすると一年以上求人区ブランクがあるので緊張です。

 難しいんですよね、求人区は。
 周りがすごすぎると「あれ、今、俺地雷なってないよね? ギリギリセーフだよね?」みたいに気を使いますし。
 周りが別の意味ですごすぎると「あれ、俺、求人区来た意味なくね?」と思いますし。
 人間わがままなものですw

 でまあ日記的には別の意味ですごい方がネタになった気もしますが、普通にいい部屋に入れました。
 あと、どんどん人が入れ替わりましたが普通にいい人ばっかで、ストレスなく全部位破壊5分針安定でした。
 おかげで牙も爪もザクザク手に入ったぜ。
 まあ、必要量には遠く及ばなかったのですがw

 途中、入ってきた人が「どっかで見た名前だなあ……」とか思ってたら、フレさんだったのも大きかったかも?w
 ボウガンやってくれましたし。
 僕のようなベリオの速さに翻弄されて「なん……だと……」とか言ってるレベルのヌルプレイヤーだと、麻痺弾嬉しいです。

 ともあれ一時間ほどやって、「なんだ、心配することもなかったな。そうだよ、ドスの時だって求人区はこんなものだったじゃないかハハハ」と上機嫌に部屋を退室した後、フレさんから一言。

「今日は珍しく求人区らしい部屋だったね」

 ……………………え?
.
.
.
.
.
2009/12/09(水)
 GA文庫公式HPが更新されてましたね。

 今月は第1回GA文庫大賞出身の同期から速水さんの「純愛を探せ!」の続きが読めますし、明月さんもついにデブー作「月見月理解の探偵殺人」を出します。
 風の噂ではどちらも挿絵がエロ……なんでもありません。
 これは期待せざるを得ないとかなんでもありません。
 真面目な話、純愛は大好きなシリーズですし、風の噂では理解ちゃんは相当萌える(笑)ヒロインなのだそうで楽しみでしかたないですねー。


 また、発表された1月刊のラインナップには、やはり同期の方から「ノブレス・オブリーシュ」と「理の守護神さま」の続刊の情報が。
 ノブレスのサブタイに注目しますと、「~成瀬春水の艱難~」と書いてあります。
 むむ、「~鏡沙矢香の痴態~」ではないのか……(と、ボケれるほど小松さんとはお喋りしたことないのですがごめんなさい)
 ああ、沙矢香さまを心行くまで愛で尽くしたい……。

 一方、守護神さまのサブタイに注目しますと、「(仮)」って書いてあります。
「(笑)」って書いてあるといっそギャグだったのですが、まあそんなことは置いておいて。
 サブタイ未定とは謎が深まるばかりです。
 畜生、十目さん、うまい引きしやがって!(と、言えるほど十目さんとはお喋りしたことないのですがごめんなさい)


 ともあれ、12月も1月も我らGA文庫大賞出身者をどうか応援していただければ幸いです!
 あ、そうそう、12月の新刊が出るまでの間(つまり本屋にまだ並んでる11月刊)も応援してくださいね! グヘグヘ
.
.
.
.
.
2009/12/07(月)
 本日は鳥羽さんとまたベリオを狩った後(ベリオG作る素材がマゾいんじゃよー)、飽きたんで上位ウラガンキンでも行ってみようかということになりました。

 例によってランスで行こうかと思いましたが、水槍ってポンデ素材で作る奴で打ち止めなんですよねえ。
 上位上がってすぐ作れるのはいいですが、最近は火力不足感が否めません。

 というわけで水冷弾速射ボウガンで行きました。
 まあちょっと必要素材的に妥協して、フレームのライトボウガンをMAX強化。
 これにバレルがロアルストリング、ストックが雷砲サンダークルスです。

 防具は頭がアグナG(剣士)に、残りがルドロスG一式です。
 ガード性能+1発動してるんですが、今回はバレルにシールドついてないので意味ありませんウヘヘ。
 いつか使うように作っておいただけの鎧です。
 てか、ガンナー防具まで手が回らない(涙

 ちなみに鳥羽さんはランスでした。ハンマー期待したのにw

 さあ、撃つぞー! と出陣。
 速攻、後悔。

 無理無理、僕の腕でミドルボウガンだと、タイヤアタックかわせないw
 いや、直進はかわせるけど、グルグル回る奴が無理w
 シールド欲しいw でもそれじゃ水冷弾速射できないw
 なんというジレンマ!
 なんというアンビバレンツ!

 というわけで隙あらばハリウッドダイブしているお荷物状態でしたw
 鳥羽さんの突きん棒に賭けるしかない。
 それでも被弾してるあわむら涙目w
 ガンナー装備なんでゴッツリ持ってかれますw
 ウラガンキン攻撃力ゴッツイですしねw

「連邦のモビルスーツは化物か!?」

 って感じです。
 別にMSっぽくないですが。
 でもメカっぽいですよね、ウラガンキン。

 ところで「まずはそのふざけた幻想をぶち殺す」って名台詞あるじゃないですか。
 で、それを略して「そげぶ」っていうらしいじゃないですか。
 じゃあ、「連邦のモビルスーツは化物か!?」は「れもば」ってことで一つよろしくお願いします。
(お願いされても……)

 

 というわけで、以下コメントレスです。

>私は一コマ目のロバートさんの顔が最高だと思いますw

 ハハハ、Ω……もといお目が高いですねw
 クロニカさんもあの表情は力入れたと言ってました。
 そう言ってもらえれば、きっと喜びます。
 

>2chで漫画が面白いと聞いてきました。

 迅速な行動ありがとうございますw
 拍手くださったということは喜んでいただけたんですよね?
 うれしいです。
.
.
.
.
.
2009/12/05(土)
いいい
(原寸大でご覧になりたい方はクリック!)


 ワーイ、盟友のクロニカさんがまた4コマ書いてくれました。
 微妙に4コマ目のモニカが可愛いですw


 というわけで、以下コメントレスです。

> 『むげりん』のために、GAマガジンを買います。
> 楽しみです。

おおお、なんと奇特なありがたいお言葉!
あなたは神か。
後光が差して見えます。

って、まじめな話、ありがとうございます!
お気に召したら嬉しいです。発売日を楽しみにしてくださいな~。
僕も一読者として諸先生方の作品を楽しみにしてますw
.
.
.
.
.
2009/12/03(木)
 チャルク・ムラーカ!

 何のことかわからないあなた。
 あなたは正常です。

 わかってしまうあなた。
 あなたはモンハン3やりすぎです。
 やりすぎってことはないかな?w

「モガ村の朝の挨拶だ」と言っても信じてもらえそうなこの単語、実は麻痺属性のランスだったりします。
 盟友のクロニカさん曰く、「一本あるとディア狩りがまあ楽になるかな」とのこと。
「求人区で狩ってて、チャルク持ちが抜けた途端、連鎖反応でフレに呼ばれてくことも多いねw」とのこと。

 へぇー

 HR40になってからというもの、アグニャンとラギアとベリオしか狩ってないので、たまには他のも狩るかってことで、鳥羽さんとディアブロス狩りに行ってみました。
 鳥羽さんがベリオ地獄の中で手に入れた、氷槍セイバートゥース天。
 僕も天作れてたんですが、敢えてチャルク・ムラーカ!

 まずは上位ディアさんはどんだけ強くなったんじゃろかと肝試し。
 うん、怒るとチョッパヤですね。
 まあ、僕たちには最強の盾があるので無問題ですが。
 ロバートさんは無敵です。

 そして、ここでもベリオをハメ殺した壁際前後並び布陣発動!
 おお、突ける突ける!
 なんて応用性の高い布陣なんだ!
 また飽きたらどうしてくれるんだ!
 ディアなんてあんまり狩りたくないから飽きたっていいや!

 とはいえ、それでも奴は潜りまくって攻撃チャンスが少ないので、麻痺の蓄積値が溜まりません。
 んー、本当に有効なの? と疑問に思っていたところ、鳥羽さんが「エイヤっ」と潜ってるディアに音爆弾。
 例によってアオーンアオーンと呻いてます。
 何の気なしに突きまくってると……パリッパリッパリッとか言い出しました。
 そう、下半身埋まったまま麻痺状態です。
 ヤベー、確変きた。突きまくり状態延長きた。
 HR50も近くになっておまえは何を言っているのだとツッコまれそうですが、んなこと言われたってあわむらはドス時代から通算してディアに麻痺武器なんか持って行ったことがない。

 てな感じでディアが潜るたびに音爆弾>突きまくり>パリッパリッパリですよ。
 まあ、毎度パリパリはしないんですが、それでも戦闘超楽。
 あんなに嫌らしいモンスターもお客さん。
 こりゃいいぜイェァー。

 と、調子に乗ってたあわむらの末路なんですが……。
 ハイ、オチが予測できたあなた。
 あなたはモンハンやりすぎです。


 尻尾がねぇ……


 というわけで、以下コメントレスです。

>探さないでくださいって、あれネタだったんですか!

 いや、実は別にネタじゃなかったんですが、たまたま友人が二人ほど「あれ、ネタ?w」って言ってくれたんで、視線を逸らしながら「無論」って答えちゃったんです。
 作家の業ですね。
 これ、内緒にしといてくださいね?


>「落ち着け! サクヤさん」が読みたすぎる……。「いつもハァハァ、ラーベルトさんの隣に這い寄る女豹(自称)、サクヤ・イバラです。ららららラァァーべるとさんにはサッカリンが足ァりないィィィィィィィ!!」。サクヤ大好きです。短編も3巻も楽しみにしてます。

 ボツった担当様に抗議のアンケートハガキを百万通くらい送ってくださるといいと思います。
 費用が26億位かかりますがw
 そして、「むげりん」が榊一郎大先生をさしおいてアンケート一位に!

担当「なんか組織票にすらなってないのきたけど、集計外ね」

 あ、オチが見えてしまった。
 しかしサッカリンとか女豹(自称)サクヤたんが俺の嫁すぎて困る。
 ……なんて独占欲を剥きだしにしたりはしないので、これからも可愛がってやってくださいませ。
 短編でも大活躍です。
 3巻では……それは明日の風だけが知っている。
.
.
.
.
.
2009/12/01(火)
 皆さん、こんばんは。あわむら赤光です。
 一昨日の日記で「捜さないでください」と書いて、昨日わざと日記更新しなかったんですが、誰一人として別に心配してくださらなかった皆さん、こんばんは。心配されなかった、あわむら赤光です。

 ええまあ勿論ネタって奴で、心配されても困るんですけどねw

 というわけで12月になりましたね。
 GA文庫的に二大ニュースがありましたので、ご紹介したいと思います。

 まずはこちら、新兵器登場です。

 うん、釣りですね。
 クリックして跳んでしまった皆さん、ごめんなさい。
 うちのハンマーへんしうちょう様はどうも奇妙なものの収集癖をお持ちのようなのですが、このアイテムもその一環のようです。
 11月11日の日記で打ち合わせをしてきた一抹をご紹介したんですが、その時にですね、色々と真面目な相談やご指導を受けたい受けたいと突進する前のドスファンゴのように鼻息を荒くしていた僕に対し、へんしうちょうは延々このカイロの自慢話をされていたわけです。

K村「いいだろう、カイロ。温かいんだぜ」
あわ「でも、いつ使うんですか?」
K村「例えば野球観戦とかの時、便利だと思わん?」
あわ「野球応援されてるんですか? やっぱソフトバンクですか?」
K村「いや、ワシ、野球観ない」
あわ「じゃあ、カイロだめじゃないですか」

 なんて具合にいかに優れて便利なカイロかを延々説明されたわけです。
 詩的に表現すると拷問って奴ですね。

 え? これのどこがニュースだ、ですって!?

 スミマセン。じゃあ、今度こそ大ニュースを。
 GA公式HPでGAマガジンvol3が紹介されてましたね。

 今度は釣りじゃないんで、安心して跳んでくださいませ。
 でも、本体価格が釣りですけどね。

 真面目な話、僕的には愛読してる作品ばかりの短編集ですので(しかもここでしか読めない公算の高い)、大人買いする(一冊なのに大人買い!)予定ですが、さすがに「むげりん短編のためだけにこれ買ってくださいね」とはとてもお願いできません。

 しかし
 だがしかし!

 考えてみれば「むげりん」のような拙作を鷹揚のお心で読んでくださる読者様なら、上記ラインナップは全制覇してらっしゃるのではないかと思い直しました。

 うわ、なんてお得な雑誌!

 こりゃもう買いですね。
 買うしかないですね。
 僕の後ろを探っても無駄ですよ?
 べ、別にへんしうちょうにナイフ突きつけられたりしてないんだからねっ。

 ちなみに上のサイトに「むげりん」短編の扉絵が載ってますけど、サクヤが最高ですよねー。
 あぐらですよ、あぐら。
 短編ってことで尺が短く、情景描写とか0に近いわけですが、そんな中でもせんむさんが話の雰囲気や骨子を汲み取ってイラスト化してくださっており、こういう面白い絵を見るとほんと原作者冥利に尽きます。
 皆さんもまずお目で愛でてくださると嬉しいです。

 あとサブタイがオルキヌスをディスってパクって……もといオマージュしてますが、内容自体はオルキヌスパロディではないので、その辺ご了承をば。
「何としてでも次のGAマガジンには載りたいぜっ」という意気込みを担当さんに見せるために、短編をいくつか送り、「落ちつけ! サクヤさん」とか書いたり、「純愛を茶化せ!」とか構想練ったりしてたんですが、めでたくこの「ロンギヌス サクヤ・イバラの挑戦生活」が採用されたという次第なのです。

「むげりん」1巻P162~P169辺りのエピソード、その後日譚ってお話です。
.
.
.
.
.

Before  | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。