.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2009年10月19日

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2009/10/19(月)
 下のまんたさん日記ですが……。

>むげりん二巻はBTRからNTRに競技変更されるらしく、
>サクヤたんが新キャラに寝取られるそうですよ。

 ど ん な 競 技 や ね ん

 別に僕は「ヒロインは初雪じゃないといやだ!(比喩表現)」という主義の人じゃありませんが、これはさすがにヒクわw
 GA文庫はいつから官能小説レーベルになってしまったのか、小一時間は問い詰めないといけませんね。


 それはさておき。
 本日もオルキヌスの鳥羽さんとオンプレイしてきました。

 まずは☆3クエを解放するための緊急クエスト。
 ラギアたんです。

 そして、ラギアたんといえば、あわむらはもうランスしか担いで行きませんw
 もしラギアたんが苦戦して倒せねーって方いらっしゃったら、ランスをお試しあれ。
 ランスを今まで使ったことなくても大丈夫!
 まずは一回突いて、ステップして、ガードして相手の攻撃を受ける。また一回突いて、ステップして、ガードして相手の攻撃を受ける。
 これを練習してみてください。
 ラギアは一発の威力は大きいですが、攻撃と攻撃の間隔が長いモンスターなので、けっこうやれるはず。
 慣れてきたら一回突くところを二回、三回と増やしていくのです。
 勿論、毎回絶対二回突いたり、三回突いたりはできません。ラギアの隙の大小に合わせて突く数を変えるわけですが、これはやってるうちに体得できるんでないかとー。
 さらに慣れたらカウンター突きができるようになると、脳汁出ますよ!


 とまあそんなわけで、あわむら自身装備が充実し、ランスもだんだん慣れてきた今、ラギアたんに苦戦することもないのですが(下位ですしね)、まして鳥羽さんと二人がかりだとテキトーにやっても狩れますね!

 しかし鳥羽さん巧すぎる=廃人すぎる。
 これは担当さんに密告せざるを得ない!

 モンハンって究極的には「いかにモンスの攻撃を喰らわず、いかに自分の攻撃をたくさん当てるか」に終始するゲームなわけですが(要はアクションゲーって全部そうよね)、鳥羽さんは僕より被弾少なくて、手数多いんですよね。

 ってな感じで二人とも晴れて★3クエを受けれるようになった後、いくつかクエを回して終わりました。
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.