.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2009年10月

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2009/10/23(金)
 鳥羽さんと今日もイベクエを行ってきました。
「幻のウラガンキン」
 シリーズ恒例のモンスがちっちゃいイベントです。

 僕が自慢の水冷弾連射ボウガンに属性攻撃強化+捕獲の見極め防具で行き(大したもんじゃない)、鳥羽さんが水槍スパイラルランス担いで挑戦。
 きゃーきゃー言いながら倒してきました。
 まあ、サイズ小さい=攻撃範囲狭い=当たらないからどうということもない!
 なので楽勝です。
 ウラガンキンが頭を叩きつけて出す衝撃波、あれだけ範囲ゲロ広くてずるいので、注意してないと死ぬるだけです。
 捕獲で十分針。
 いやあ、しかし、捕獲用麻酔玉当たんねw ちっちゃすぎて当たんねw
 仕方ないから射角いじれる捕獲用麻酔弾でしとめます。
 ドスからずっとモンハンやってきましたが、撃ったの初めてですよw

 そして、このウラガンキンクエの目玉は、報酬が美味しいことです。
 お守りとさびた塊がボロボロ出るのです。
 お楽しみはこれからだ!

あわ「ハンマー以外なら何でも錆びた武器欲しい」
鳥羽「ハンマー欲しい」

 ってなわけで、二人ともwktk
 この辺、ハンマーだけろくにやってない人間と生粋のハンマー使いの価値観が現れてます。
 まあ、一回クエストやったくらいで出れば世話ないんですけどねw

 という感じで、今日はどんどんマボロンキン回そうということに。
 そして、で、出たあああああ
 3では初ゲットの錆びた武器出たあああああ
 ハンマー出たああああああってこれだきゃあ要らねえんだよヴォケガ!!

 しかも、もっかいクエやったら二連続で出たあああ
 ハンマー出たああああ
 鳥羽さんの方は大剣出たあああああ
鳥羽「いや、もう大剣持ってるしいいいいいい」

 あああああああああ何という物欲センサあああああああ
 まさかこんな形で阿鼻叫喚が起きようとは。

 もう二人で意地になってマボロンキンを狩りまくり、しまいにゃ「慣れたね^^」って五分針で討伐できるようになり、あわむらも念願かなって一番欲しい錆びた槍ゲットできました!

 というわけでホクホクで本日終了!
 え? 鳥羽さん?
 へへっ、今夜は飲みに行こうか。ゲーム内の酒場で。
.
.
.
.
.
2009/10/22(木)
 僕がゲットした武装戦線ジャケットを自慢したら、鳥羽さんがどうしても欲しい、手に入れるためなら何でもする、靴も舐めるというので、あわむらは「仕方ねえなあ。ピカピカにしろよ?」と例のイベクエにつき合うことに。

 まあ、それは冗談で、本当は鳥羽さんが虚ろな目で「ころしてでもうばいとる」とか言い出したので、怖くて例のイベクエにつき合うことに。
 勿論それも冗談で、スロ3オサレ防具は何着でも欲しいので、喜び勇んで例のイベクエにつき合いました。

 というわけで、ボル二頭捕獲クエ。
 僕は水槍スパイラルランスを担ぎ、鳥羽さんはなんかようわからんハンマー担いでました(あわむらは未だハンマーはまともにやってないんですよね)

 前回同様、鳥羽さんがエリア4のボルと戦ってる間に、僕がエリア3に直行。
 ボルさんたちが一度エリチェンをした後は、もうどっちかに合流してまず一匹しとめた方が早いような気もしたのですが、僕が鳥羽さんのエリアに行くと、鳥羽さんが移動してさっきまで僕が戦ってたボルさんを倒しに行った(つまり、お互い獲物チェンジした)ので、そのまま1対1を続けることに。
 僕、鳥羽さんに嫌われてたんかなー。

 じゃあまあ、どっちが先にボル倒すか勝負だぜ! と心の中で勝手に決めて、勝手に盛り上がっていたところ、僕が先に一匹仕留めました。
 心の中で勝手に勝ち誇っていたのは内緒です。

 でまあ、クリアして僕はチケ3枚、鳥羽さんは1枚だったので、「物欲センサー(*1)は怖えぇな……」とか言いながら、イベクエ連戦決定。


(*1) 物欲センサー

 モンハンではモンスを倒した後手に入るアイテムはランダムのはずなのに、不思議と欲しい人にはそのアイテムが手に入らず、要らない人には入るというジンクスがあるのです。
 頭を壊したら40%で手に入るはずのアイテムが何回壊しても手に入らない。
 頭を壊したら2%で手に入るはずのアイテムがもう要らないのにボロボロ出る、みたいな。
 それで内部の隠しシステム的に、「プレイヤーの入手数の少ないアイテムは出現率を下げる」みたいなのがあるんじゃないのか、物欲センサーが入ってるんじゃないのかと都市伝説があるのです。


 1対1の戦場を二つ作って戦っていると、微妙にオンゲーをしてる気分が味わえないのですが、時々鳥羽さんと戯れてるはずのボルさんがこっちにやってきて面白かったです。
 ボルさんは地面から突き上げるように出てくるのですが、僕がボルさんAを調子よく狩ってると、いきなりボルさんBに下から突き上げられて、「ぎゃー、リズムが狂った!」みたいな。
 鳥羽さん「うちの子がスミマセン」みたいな。

 都合三回ほど回して、鳥羽さんも晴れてチケット4枚ゲット。
 時間的にもほどよくこの日は終了です。
 ちなみに鳥羽さん、勇気の証が足りなくてジャケット作れないってオチでした。
 チャンチャン。
.
.
.
.
.
2009/10/21(水)
GA文庫ブログで編集長が書いてましたが。
まんたがガバドンと言って思い出すのは回復用のカプセル怪獣。
2じゃ回復手段がガバドンしかないんでこれを切らすと詰むんですよね。
3になると回復用のカプセル怪獣は何種類か増えるんですが。
それにしてもなぜジャミラで回復。

んで。
本日は帰りに蒼穹のカルマ三巻を買うてきました。
最近ひょんな事から橘せんせーと交流ができたのです。
いや、一巻出た時から目をつけていましたけどね。
しかし三巻の表紙は……こう……カルマが制服着てると……
風俗みたいですね!(←とてもいい笑顔
絵師さんが絵師さんなだけにピュアなお店みたいですね!
はっ、いかんいかん。
まんたはウタ一筋なのだ。ウタかわいいよウタ。

うん、人様のブログに間借りさせてもらって
人様の本に何を言っているんだまんたは。

あとSH@PPLEの五巻と六巻も購入。
これで一週間は読むものに困らないね!

~< `・ω・´> む。  [携帯]~♪←四魔貴族バトル1

~< `・ω・´>】y もしもし、どうしましたえむもとさん

~< `・ω・´>】y<まんた君、四巻のプロットできたー?

~< `・ω・´>】y

~< `・ω・´ >】y

やれやれ、とまんたは思った。
これじゃまるでプロ作家だ。
まんたはハスターを茹でた。

.
.
.
.
.
2009/10/20(火)
 本日は盟友のクロニカさんをはじめとした、フレさんたちとオンで遊んできました。

 目的はズバリ、武装戦線ジャケット。
 漫画「クローズ」とタイアップしたらしい装備です。
 見た目がオサレ且つ、スロットが三つ空いてる胴装備なので欲しくて仕方ないところ。
 入手方法は、専用のイベントクエストで入手できるチケット4枚と、勇気の証3枚で作成可能。

 というわけで、そのクエに行ってきました。
 ボルボロス2頭捕獲クエ。

 先日ボルボロスもランスだとけっこう楽に狩れるとわかって以来、こいつへの苦手意識も大分克服できました。
 特に尻尾回転を右ステップでしゅっとかわした時の快感といったら。
 まあ、上位行ってボルさんも速くなって、誘導突進をカウンター突きで反撃できないようになるならまた考え直さないといけませんが、下位クラスならランスウマー。

 このクエは開始時、砂漠エリア(あ、砂漠って言っちゃった。砂丘です)の3と4にボルがいるのですが、スタート地点から近い4で戦ってるとあっという間に合流されます。
 以降はなかなか別れず、ずっと乱戦状態に。
 個人的にはこれはこれで楽しかったのですが、何としても本日中にジャケットが欲しく、しかも最初のクリア時にチケットが1枚しか手に入らず、「長期戦になりそうだ……最悪4回クリアだな」と考えた結果、ちと効率に走ることにw

 開始時、皆には4でボルさんAを狩ってもらい、その間僕だけ3に直行してBと戯れるという作戦に。これでBを惹きつけ、合流を阻止する作戦です。
 まあ、ランスってPT戦よりソロのがやりやすい寂し……もとい孤高の武器ですしね。

 この作戦が功を奏し、2回目、3回目はより短い時間でクリア。
 且つチケットも4枚溜まり、ホクホクで本日終了です。

 てなわけで、ジマン、ジマーン!(いや、誰でも持ってそうですがw)

武装戦線(表)
 前

武装戦線(裏)
 裏

 あ、パンツはサービスですw
.
.
.
.
.
2009/10/19(月)
 下のまんたさん日記ですが……。

>むげりん二巻はBTRからNTRに競技変更されるらしく、
>サクヤたんが新キャラに寝取られるそうですよ。

 ど ん な 競 技 や ね ん

 別に僕は「ヒロインは初雪じゃないといやだ!(比喩表現)」という主義の人じゃありませんが、これはさすがにヒクわw
 GA文庫はいつから官能小説レーベルになってしまったのか、小一時間は問い詰めないといけませんね。


 それはさておき。
 本日もオルキヌスの鳥羽さんとオンプレイしてきました。

 まずは☆3クエを解放するための緊急クエスト。
 ラギアたんです。

 そして、ラギアたんといえば、あわむらはもうランスしか担いで行きませんw
 もしラギアたんが苦戦して倒せねーって方いらっしゃったら、ランスをお試しあれ。
 ランスを今まで使ったことなくても大丈夫!
 まずは一回突いて、ステップして、ガードして相手の攻撃を受ける。また一回突いて、ステップして、ガードして相手の攻撃を受ける。
 これを練習してみてください。
 ラギアは一発の威力は大きいですが、攻撃と攻撃の間隔が長いモンスターなので、けっこうやれるはず。
 慣れてきたら一回突くところを二回、三回と増やしていくのです。
 勿論、毎回絶対二回突いたり、三回突いたりはできません。ラギアの隙の大小に合わせて突く数を変えるわけですが、これはやってるうちに体得できるんでないかとー。
 さらに慣れたらカウンター突きができるようになると、脳汁出ますよ!


 とまあそんなわけで、あわむら自身装備が充実し、ランスもだんだん慣れてきた今、ラギアたんに苦戦することもないのですが(下位ですしね)、まして鳥羽さんと二人がかりだとテキトーにやっても狩れますね!

 しかし鳥羽さん巧すぎる=廃人すぎる。
 これは担当さんに密告せざるを得ない!

 モンハンって究極的には「いかにモンスの攻撃を喰らわず、いかに自分の攻撃をたくさん当てるか」に終始するゲームなわけですが(要はアクションゲーって全部そうよね)、鳥羽さんは僕より被弾少なくて、手数多いんですよね。

 ってな感じで二人とも晴れて★3クエを受けれるようになった後、いくつかクエを回して終わりました。
.
.
.
.
.
2009/10/18(日)
~< `・ω・´> まさかこんなところでベノンの詠唱が見られるとは思わなかった。

むげりん二巻はBTRからNTRに競技変更されるらしく、
サクヤたんが新キャラに寝取られるそうですよ。

オルキヌス三巻はまさかのケトス・オルキヌス登場。
みつるんが人類の可能性に目覚めて変身します。
しかし同じく変身したセシルに「調停員は私だけでいい……」と
横からアサルトキックかまされて瀕死になります。

ドーク二巻はユニコーンのお話。
近くにニュータイプを感知すると角が左右に展開、
各部装甲も展延して高機動モードになります。
あとユニコーンってば清らかな乙女じゃないと接触できないんで
アーチェは触れません。あそこで確実にファン減ったよね。

~< `・ω・´> 11月をお楽しみに!

.
.
.
.
.
2009/10/18(日)
無限のリンケージ 2 -ディナイス・ザ・ウィザード-無限のリンケージ 2 -ディナイス・ザ・ウィザード-
(2009/11/13)
あわむら 赤光

商品詳細を見る


 はっはっは。
 いやー、ようやくカテゴリのところの「作品紹介」を(2)にできますよ。
 というわけで、皆様お待たせいたしました!(待ってないとか言っちゃダメ! いじめよくない!)
 拙著「むげりん」2巻が11月にお届けできます。
 上の画像からアマゾンさんに跳んで、あらすじとかも読めます。
 あ、予約受付も、もう始まってます。
 予約受け付けも、もう始まってます。

 内容について詳しくはアマゾンさんを参照ください(説明になってない)。

 まあそれだとアレなんで、ダイジェスト版でもお送りしたいと思います。

 まず、一部リーグに上がった主人公のラーベルトが、マスコミにチヤホヤされて天狗になるんですよ。で、酒と女に溺れる。4敗1分スタートやんむるかな。
 で、それでサクヤが愛想を尽かして、チーム離脱です。まさかのヒロイン離脱展開。こんな斬新なお話しを思いつくのは銀河で一人あわむらだけです。
 ベックスが何とかしようとするんですが、おりしも浮気が発覚して、奥さんと離婚調停始めるんでそれどころじゃなくなります。
 で、2巻のライバルキャラである「魔術師」ディナイスの登場です。実は1巻では説明してなかったんですが、むげりん世界には魔法があります。で、ディナイスは「ザーザード、ザーザード、スクローノー、ローノスーク」とか呪文唱えて、リングなしで魔法使って戦います。ラーベルト危うし。
 そこで現れる救世主が新にして真ヒロインのセシリアです。アマゾンさんのあらすじに「救いの女神」とか書いてありますが、これはガチ設定で遠い十七次元からやってきた地母神です。
「パンピラ、ポンピラ~」とか呪文を唱えてくれると、次の日には全部問題が解決されてます。これが2巻のオチです。カタルシスでしょう?

 まあ、ここまで全部ウソなんで、本気にしないでくださいね。
 勿論、2巻が出るのもウソです。ノーベンバーフール。
 ウソなので安心して、アマゾンさん行って、予約ボタン押してきてください。
 多分、リアルでお金が減りますが、自己責任でお願いします。
 詐欺師って怖いですね。
 オレだよ、オレ。

 以上、自分の作品を真顔で宣伝するのが照れ臭くて仕方ない、あわむらの戯言でした。
 悪ふざけごめんなさい。ほんとすみません。
 作品は誠実に書いてますので皆様買ってください、お願いします。
 あと、これも真面目な話ですが、せんむさんの絵が1巻よりさらに増してパワーアップですよ!
 是非、立ち読みしてみてください。買いたくなること請け合い!
.
.
.
.
.
2009/10/18(日)
 11月にはGA文庫さんから、第一回GA文庫大賞出身の新人が三作品を発売いたします。
 で、アマゾンさんに表紙とあらすじが出てましたね。
 オルキヌスの3巻と、魔法の材料ございますの2巻です。

 オルキヌスはなかなか本格展開になりそうなあらすじですね。
 ところで皆さんはご存じではないでしょうが、まんたさんは熱烈な深弦ファンなんですよ。
 チャットしてると何の脈絡もなく「みつるんがまんたの嫁すぎて困る」とか言い出すんですよ。
 ニャル子さんの作者じゃなかったら、職質レベルですよ。イカレてます。

 そんなみつるんに早く春が来て、まんたさんが血の涙流さないかなあギシシとかあわむらはいつも願ってるんですがすみませんこんなのオルキと全然関係ない話ですよね鳥羽さんごめんなさい。


 魔法の材料はどうやらユニコーンネタ?
 きっとラムリアース王家に伝わる真実の口っていうマジックアイテムに手を突っ込んで、「ユニコーンに危害を加えない」って誓いを立ててからユニコーンの森に突っ込むお話しですよ。ウソですけど。
 マニアックすぎてすみません。
 SWシナリオ集なんか古すぎて皆知らないだろうなあ……。


 ……と、なんかグダグダな話ばっかりしてしまいまたが! が!
 皆様どうぞ、11月もGA文庫をごひいきしてやってくださいませ!
.
.
.
.
.
2009/10/17(土)
 オンをやり出すとシングル放置しちゃうのが難しいところですね。
 というわけで、本日はシングルでモガ森をしまくってきました。
 これでとがった牙を山ほど集めて、オンでハチミツに変えるんだ!

 今までモガ森でボスモンスは捕獲しなかったんですが(だって、素材剥げないじゃないですか)、捕獲すると2つモガ森アイテムが手に入るところ、4つになると風の噂に聞き、「今回の趣旨は交易で使えるアイテムの確保だ!」ということで、躊躇なくラギアやレウスを捕獲してきました。

 ほんとに素材剥ぎ取るより効率いいのかなあ……。

 一抹の不安を覚えますが、モガ森の探索は冒険に役立つアイテム充実のため。
 同じモンスを狩ってるからなんかモニョリますが、遊びながら雷光虫だのニトロダケだのハチミツだの集めてると割り切るんだ、あわむらよ!
 その充実したアイテムで上位に備え、上位素材を快適に集める礎とするんだ!

 そんな感じでモガ森回転です。
 あとは坂本さぁ(交易船船長)が雷光虫やとがった牙を安値で変えてくれる日を願うわけですが、今日はダメでした。
 現実はそう甘くないな。
.
.
.
.
.
2009/10/16(金)
 せっかくオンに繋ぎましたし、禁断症状出ましたし、今日はオルキヌスの鳥羽さんと、初オンプレイしてきました!

 まあ、なんというか鳥羽さん巧すぎ=廃人すぎ!
 これは担当さんに密告せざるを得ない!

 僕の方がHR高かったので、鳥羽さんにバンバンクエを貼ってもらい、二人でサクサククリアしてきました。
 鳥羽さんが巧いんで回転も速いね!
 お互いシングルをやり尽くしてるので、クエそのものはどうでもよく、てっとり速くHRポイントを稼げるようにと、イベントクエのドスジャギィ4連戦ばっかやってました。
 
 そうすると鳥羽さんの緊急クエが出てきたので、二人でボルボロスを水槍で突いて撃破。
 15分針。
 ちなみに僕は一死。恥ずかしかった。
 絶対先には死んでやらないって思ってたのにっ!

 鳥羽さんも☆2になったので、何を狩るかと相談したところ、鳥羽さんが「まんたさんを狩りたい」と言いだしたので(*1)、「よっしゃ、チャナガブル狩るか!」と二人で特攻。

 僕は水中戦ならランスと決めているのですが、鳥羽さんは躊躇なくハンマーを担いできました。
 曰く、「日ごろの恨みを晴らすためには、まんたさんぶっ飛ばすしかないでしょ!」だそうです(*2)。
 なるほど!

 というわけで、まんたさんとバトったのですが、鳥羽さんあえなく水中で一死。
 曰く、「まんたさんの野郎! やっぱり僕に恨みがあったんだな!」だそうです。(*3)
 ニャルほど!

 まあチャナ弱いし、二人がかりなんでサクっと撲刺殺。
 すると鳥羽さんが「もっかい、まんたさん狩りに行こう! 今度は捕獲で!」と言いました。「捕まえて珍獣として売り飛ばそうぜ! あるいは二度と逆らえないよう調教してやろうぜ!」だそうです(*4)。
 了解!

 さらにランスに持ち替えた鳥羽さんは、「チャナのこと、まんたさんだと思うと熱が入るな!」とメッタ刺しにしてました。もうスプラッタ一直線(*5)

 ハンドル握ると人格が変わる人よくいるけど、鳥羽さんはコントローラー握ると変わるなあ(*6)


 ところで、まんたさん曰く、濡れ衣を英語で言うとウェットクロスらしいですね!


(*1)濡れ衣です。ホントはあわむらが言いました。
(*2)濡れ衣です。今、あわむらが捏造しました。
(*3)濡れ衣です。ホントはあわむらが言いました。
(*4)濡れ衣です。ホントはあわむらが言いました。
(*5)濡れ衣です。ホントはあわむらが言いました。
(*6)濡れ衣です。今、あわむらが捏造しました。
 
.
.
.
.
.

Before  | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。