.
.
.
.
.

赤光の閃光日記2009年08月12日

ライトノベル作家あわむら赤光が書き綴る、閃光のように消えゆく可能性大のお気楽ブログです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2009/08/12(水)
>ゆらいジェネレータ、リンクおかしくないですか?

うおお、ご指摘ありがとうございます。
なぜかあるとも知らなかった英語ページに跳ぶようになってました(涙) ふしぎ。
早速修正してみたんですが、直ってるかな~?
スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2009/08/12(水)
 ★1クエの続きを始める。
 次に不味そうなのはやはりケルビの角納品クエです。

 ところが始めてみると、村長が二日酔いで苦しんでるような声でアドバイスくれました。
「気絶させてから剥ぐと、角が出やすい」そうです。
 これは面白い修正ですなー。P2Gのガウシカ角納品クエで、「毛皮しか出ねーよ!」と散々のたうちまわった記憶も過去のものとなるのか?
 問題は大剣持ってきちゃったんだけど、どうやって気絶さすの? と一瞬思ったんですが、今回は色々な武器に打撃属性ついてるんでした。
 そうです、大剣の新モーション。刀身の腹で叩く奴です。ついに試す時が来たのか……!

 という感動もさしてなく、さっくり叩いて、さっくり気絶させて、さっくり角集めましたw
 まあ、所詮ケルビですしね……。

 むしろ事件はその後起きました。
 余った時間で採集やってた時のことです。
 海に出る前に、黒猫三匹発見。貴重なアイテムを盗みまくる憎いアンチクショーです。

「俺が大剣を担いでいる時に出会ったのが、貴様らの運の尽きだな!」
 とネコ相手にかっこよく吠える僕。
 まとめて一撃で薙ぎ払ってくれようと横ぶりをかましたのですが……なんと刀身が猫の頭の上を素通りしていきました。ハズレです。
 今回、敵もこっちも命中判定がシビアな気がしていましたが、まさかここまでとは……。

 僕は思い出さずにはいられませんでした……。

~~~以下、回想~~~

 それは僕がまだ、2(ドス)のシングルをサルのようにやっていたころ。
 盟友(=リアル友人)の月上クロニカさんから怒りのメールがきました。
 貴重な素材を使って大剣クロームレイザーを作ったはいいが、どうも判定が短く薄いというのです。
 特にまずいのが横振りで薙ぎ払っても、ネコの頭の上を素通りしていくというのです。
 おかげでネコに蹂躙され、高速肉焼きセットを盗まれて(ここフィクション)しまったと……。

 僕がクロニカさんにかけてあげられる慰めの言葉は一つしかありませんでした。
 以下に書きます。


いいか、みんな
 (゜д゜ )
 (| y |)

ここに「クロームレイザー」と
「ネコダイスキ」という古代人からのメッセージがある。
クロームレイザー ( ゜д゜)ネコダイスキ
         \/| y |\/

これらをくっつけて
 ( ゜д゜) クロームレイザーネコダイスキ
 (\/\/

ここで「ームレイザー」はノイズであり、削除を試みる。
 ( ゜д゜) ームレイザー
 (\/\/

すると、「クロネコダイスキ」という古代人の
隠されたメッセージが読みとれるということだな
 (゜д゜ )
 (| y |)


ΩΩΩ < な、なんだって~~~!


~~~回想終わり~~~

 以来、僕とクロニカさんの間ではもう「クロームレイザー」なる呼称は使用されず、「クロネコダイスキ」という隠語で呼んでいたのですが、まさか3では全ての大剣がクロネコダイスキになってしまったとは……。
 クロネコの呪いでしょうか? 百年生きて化けたのでしょうか?

 ええ、そりゃあもう横薙ぎなしの大剣でネコ狩るのしんどかったですよ。
 腹で叩けば狩りやすいと後で気づいて、必死で叩きましたよ。
 ケルビと違うところで練習になりましたよ……。
.
.
.
.
.

 | Copyright © 赤光の閃光日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。